仲里依紗 & 賀来賢人、TGSモバイルストライクブースに登場!MOBILE STRIKE 新CM発表会!

仲里依紗 & 賀来賢人 MOBILE STRIKE 新CM発表会 TGS

女優・仲里依紗(なか りいさ)が本日9月15日(木)、俳優・賀来賢人(かく けんと)とともに、東京ゲームショウ2016内モバイルストライクブースにて開催された「モバイルストライク新CM発表会」に登場した。G「モバイルストライク(Mobile Strike)」(通称:モバスト) (iOS/Android)は、米MZの子会社であるEpic Warによる、世界最大級のリアルタイム戦略MMORP。RTPlatform™というMZのリアルタイムテクノロジーを駆使し、世界中のプレーヤーと対戦しながら、コミュニケーションを取り、基地を建て、敵と戦い、同盟を組むアクション満載だ。誰もが現代の兵士として、グローバルCMキャラクターであるアーノルド・シュワルツネッガーのようなヒーロー体験ができる。

仲里依紗 MOBILE STRIKE 新CM発表会 TGS

仲里依紗は、今回初めてCMキャラクターに起用され、賀来賢人も8月中旬よりオンエアされていたCM「勝利の戦略-防御篇-」に出演している。仲里依紗は、鮮やかなワンピースで、賀来賢人はブルーのスーツ姿で会場に姿を見せた。

仲里依紗 & 賀来賢人 MOBILE STRIKE 新CM発表会 TGS

ステージには、今回の発表に合わせて、MZ代表取締役社長Gabriel Leydonも1年ぶりに特別来日。東京ゲームショウへのモバイルストライクブースの初出展に「日本のマーケットはとても重要であり価値があると我々は強く思っているため、今回ゲームショウに出展できたことを大変嬉しく思います。ゲームに関して深い理解と関心がある日本のユーザーに高く評価をいただいていることを光栄に思います。」とコメントした。

仲里依紗 & 賀来賢人 MOBILE STRIKE 新CM発表会 TGS

会場では、新CM上映の後、仲里依紗と賀来賢人のトークセッションを開催。今回のCMで俳優アーノルドシュワルツネガーと初共演した仲里依紗は、アーノルドシュワルツネガーとの撮影に関して「想像以上にワイルド、ダンディで緊張したが、とてもおちゃめで優しい方だったので、ギャップにキュンとしました。」と語った。

また、戦場を再現した本格的な戦闘シーンの撮影に関しては「スケールが大きい撮影で勉強になった」と振り返り、「スペイン語が飛び交う現場でしたが、アットホームな雰囲気で楽しく撮影に挑むことが出来ました。」とコメント。「今日はこの辺で勘弁しといてやるぜ!」というセリフが印象的な、仲里依紗の演技に対して、賀来賢人は「かっこいいCMだと思います。」と語った。

仲里依紗 & 賀来賢人 MOBILE STRIKE 新CM発表会 TGS

また、ステージでは10月オンエア予定の賀来賢人出演のCMのメイキング映像が一部上映され、賀来賢人は「いつか仲さんのように、海外での撮影にも挑戦したい。」と思いを明かし、「打倒シュワちゃん!」と意気込みを語った。モバイルストライクに関して仲里依紗は、「世界中の人とプレイが出来て友達が出来るのが魅力」、賀来賢人は「防御やトラップなど色々な戦術があって楽しい」とそれぞれが感じるゲームの魅力をPRした。

最後に、CMに関してそれぞれがコメント。仲里依紗は「今までに見たことのないようなスケールのCMです」賀来賢人は「仲さんのバージョンとは違う、コミカルなテーマのCMになっています」と2バージョンのCMの魅力をそれぞれアピールした。

<『モバイルストライク新CM発表会』 概要>

■開催日程 : 2016年9月15日(木)
■実施時間 : 11:40~12:00 (受付開始 11:00~)
■場所   : 東京ゲームショウ2016 モバイルストライクブースにて
■会場   : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1 )
■登壇者  : MZ CEO  Gabriel Leydon(ガブリエル・レイドン)
■ゲスト  : 女優 仲里依紗/俳優 賀来賢人

line2

【仲里依紗、アーノルド・シュワルツネッガーと初共演!モバイルストライク新CM『奇襲篇』9月17日(土)よりオンエア!】

仲里依紗 MOBILE STRIKE 新CM

米モバイルゲーム開発会社MZの子会社であるEpic Warは、「モバイルストライク (Mobile Strike)」(通称:モバスト)の新CMキャラクターとして、前作に引き続き、俳優アーノルド・シュワルツネッガーに加え、女優・仲里依紗を起用し、新TV-CM『奇襲篇』(15秒)が、9月17日(土)より全国でオンエアを開始される。

CMでは、総司令官に扮するアーノルド・シュワルツネッガーと仲里依紗が、「モバスト」の世界観を再現する大迫力の戦闘シーンを繰り広げる。

新TV-CM『奇襲篇』では、アーノルド・シュワルツネッガーと仲里依紗のチームプレイの様子や、戦闘服に身を包み本格的な戦闘シーンを演じる仲里依紗の普段とは違うクールな雰囲気も見どころだ。

【CM概要】
タイトル   : モバイルストライク新TV-CM『奇襲篇』(15秒/30秒)
出演     : アーノルド・シュワルツネッガー/仲里依紗
放送開始日 : 2016年9月17日(土)

【「奇襲篇」CMストーリー】
(15秒/30秒)
無数の戦闘機が飛ぶ戦場。
攻撃と追撃を繰り返す中で、冷静に上空から戦いの様子を見つめる司令官のアーノルド・シュワルツネッガーと仲里依紗。味方の戦闘機が攻撃されたのをきっかけに「MOBILE STLIKE!」の掛け声とともに、見事なチームプレイで敵陣に反撃し、見事勝利を勝ち取る。「今日はこれ位にしといてやるぜ」と言い放つ、普段と違うクールな雰囲気の仲里依紗を楽しめる。本作品では、ヘリコプターの同盟集団が敵の基地を攻撃するというストーリーで、「同盟」と「攻撃」の両方のゲーム要素をこのTVCM内で表現されている。また、司令官の二人がスマートフォンで全ての攻撃を行う事で、司令官が自分の軍をコントロールし、同盟とコミュニケーションをとるゲームの特徴を表現している。

【CM撮影エピソード】

仲里依紗 MOBILE STRIKE 新CM

今回のCM撮影は、今年の5月にスペイン ガラナの採石場として有名なエリアで行われた。
撮影場所は、まるで砂漠で撮影したかのような戦地をイメージさせるロケーションで、本格的な戦場の世界観を再現。今回のCMは、アーノルド・シュワルツネッガー主演映画の監督も務めた、ヘンリーホブソン氏が監督を担当し、臨場感のあるCMに仕上がった。
作品中、アーノルド・シュワルツネッガーが撮影で乗った飛行機は「Bell412」ですが、CGにより「ブラックホール」に乗っているかのような加工に。また、仲里依紗は、今回の1日の撮影の為に、日本からスペインに移動している。仲里依紗もアーノルド・シュワルツネッガーに負けない、本格的な戦闘シーンを演じているが、実は椅子に座った状態で撮影は行われている。後で戦闘機「AH-64 (アパッチ)」がモデリングされ、戦闘機に乗った女司令官を見事に再現している。

【仲里依紗 Profile】
1989年長崎県生まれ。
代表作に映画「時をかける少女」「ゼブラ―マン~ゼブラシティの逆襲~」、ドラマ「テミスの求刑」「逃げる女」など。NHK-BS「The Covers」ではMCを務める。12月23日に映画「土竜の唄~香港狂騒曲~」が公開予定。

◎情報提供:Machine Zone, Inc.