日向 涼子、初著書「知識ゼロからのロードバイク入門」発売!自転車にハマったきっかけやトレーニング法紹介!

日向 涼子、初著書「知識ゼロからのロードバイク入門」

モデルエージェンシーを事業とする株式会社SHREW所属のモデル・日向涼子(ひなたりょうこ)が2016年5月7日(土)、初著書「<坂バカ>式 知識ゼロからのロードバイク入門  」を、SBクリエイティブ株式会社から発売した。発売同日には、渋谷「cocoti(ココチ)」にて出版を記念したトークショーとサイン会を開催。チケットは発売から約1時間で完売し、サイン会には多くのファンが来場し、大いに盛り上がった。

日向 涼子、初著書「知識ゼロからのロードバイク入門」

【本の内容】
近年、競技人口が増え続けているロードバイク業界の中で、ヒルクライムが大好きな“坂バカ”の一人として注目を集める女性ライダー・日向 涼子。「美人すぎる!!坂バカ」としてサンケイスポーツ紙の一面を飾り、多くの自転車大会で優勝・入賞を果たし、去る2015年には世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」内の過酷な山岳コースを走る大会「エタップ・デュ・ツール」を見事完走するなど、男性顔負けの成績を残しているが、プロとして活動しているわけではない。彼女の本業は広告を中心に活動するモデル。多くの人と同じように、自転車が大好きな市民ライダーの一人なのだ。

この本では、最初は普通の自転車すら持っていなかった日向 涼子がどのようにして“坂バカ”と呼ばれるほどの自転車好きになったのか、実際のエピソードや普段のトレーニング法を自筆のイラストを交えて紹介するほか、本人オススメのサイクリングコースも掲載。初心者以上、マニア未満な自転車好きの方はもちろん、これから自転車を始めようと考えている方にもオススメの一冊だ。

【目次】
プロローグ 私は「坂バカ」
Part1    毎夜の飲みから毎朝のライドへ
Part2    どこまでも女子ひとり旅
Part3    ロングライドへの道
Part4    坂バカへの道
Part5    3度目の正直で富士ヒル90分切り達成!
Part6    ローラー台トレーニングでパワーアップする方法
Part7    ツール・ド・フランスのコースを走破
Part8    坂バカ式 体が若返る生活習慣
エピローグ ロードバイクあるある
<コースガイド>日向涼子のおすすめイベント&コース

日向 涼子

【日向 涼子からのコメント】

この度、初めての書籍を出版させて頂きました日向 涼子です。私自身、「知識ゼロ」どころかマイナスからスタートしたので、まさか、自転車の本を出してしまうとは思いもしませんでした。この本は、坂バカの本ではあるけれど、さえない私が、喜びや成功、時に挫折とを繰り返す姿を読んで、(きっと、これからもその連続だと思いますが…)ちょっと自分に自信が持てない時に、「もうちょっとやってみよう」という気持ちになってもらえたら幸いです。


【著者略歴】
1976年新潟県生まれ、企業広告を中心に活動するモデル。2012年、知人に誘われて参加したヒルクライムレース「ツール・ド・八ヶ岳」で初参加ながら入賞したことを皮切りに登坂に目覚め、その後もヒルクライムレースを中心に数多くの大会に参加し、優勝・入賞を果たしている。現在は、多くの自転車愛好者に知られる存在となり、その知名度を活かし様々な大会にゲストライダーとして招かれるほか、各地のサイクリングイベントでのトークショーも行っている。
また、業界で初めて「アスリートフードマイスター」の資格を取得し、機関誌や雑誌を中心に、食のアドバイザーとしても活動中だ。

【書籍概要】
書籍名  :<坂バカ>式 知識ゼロからのロードバイク入門
著者   :日向 涼子
発行   :SBクリエイティブ株式会社
発行日  :2016年5月7日
ページ数 :224
定価   :800円(税別)
ISBN   :978-4-7973-8474-1

◎情報提供:株式会社SHREW