石原さとみ、51.4カラットのダイヤモンドジュエリーを身にまとい、授賞式に出席!

石原さとみ

女優の石原さとみが、「第3回ウーマン オブ ザ イヤー」の受賞者として選出された。この賞は、UBMジャパン株式会社と一般社団法人日本ジュエリー協会が、今年「最も美しく生きている女性」をコンセプトに、文化・芸能・スポーツ界の中から選定するもので、受賞者の石原さとみは明日8月27日(木)、総額2億円以上の国内最高峰のダイヤモンドジュエリー(ネックレス、イアリング、リングの3点セット)を身にまとい、授賞式に出席する。また授賞式後には、彼女の『女性としての生き方』にフォーカスしたトークショーも開催され、会場を盛り上げる。

国内最高峰のダイヤモンドジュエリー

本日8月26日(水)から8月28日(金)まで東京ビッグサイトで開催されているクリスマス・年末年始商戦にむけた新作ジュエリーが集う国内最大級の宝飾展示会「ジャパンジュエリーフェア2015」の特別企画イベントとして、明日8月27日(木)12:30から「ジュエリー業界が選ぶ第3回ウーマン オブ ザ イヤー」の授賞式が行われる。

【ジュエリー業界が選ぶ第3回ウーマン オブ ザ イヤー授賞式・開催概要】

■受賞者:女優・石原 さとみ
※第1回 受賞者 米倉 涼子、第2回 受賞者 永作 博美
■プレゼンター:UBMジャパン株式会社 代表取締役 クリストファー・イブ
一般社団法人日本ジュエリー協会 会長 丸山 朝 氏
◆日 時:2015年8月27日(木) 12:30-13:00
◆会 場:東京ビッグサイト 東3ホール内特別イベントステージ
◆主 催:一般社団法人日本ジュエリー協会、UBMジャパン株式会社

◎情報提供:UBMジャパン株式会社(PR TIMES)