TGCでランウェイデビューを果たした新人モデル、miu・MOET・王子咲希出演!資生堂がすべての女の子にエールを送るムービー公開!

TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO

資生堂が女の子の「日常デビュー」を応援する東京ガールズコレクションTGC)とのプロジェクト「TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO」の一環として、すべての女の子にエールを送るWebムービー「見られちゃったMOVIE/今日、いい顔デビューしよう。」が、本日9/23(金)公開された。

恋人との初デートや、新入社員の初出社、友達との女子会などなど、女の子が気合を入れるシーンは“ハレの日”だけではない。資生堂は、身近な日常生活にあるたくさんの気合いを入れる瞬間を「日常デビュー」として定義し、日常デビューの瞬間をメークの力で応援する。

本ムービーでは、「第23回 東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER」にてランウェイデビューを果たした3名の新人モデル(miuMOET王子咲希)が、女の子がよくやりがちな、気合いを入れた時に限って起こる日常での失敗シーンを再現。メークをすることで女の子が持つ本来の可愛さが引き出され、また自信をもち、日常デビューを乗り切っていく様子が描かれている。

また、楽曲を手がけたアーティストはポップバンドのスカート。スピッツ(アルバム録音・ミュージックステーション(テレビ朝日)の収録にゲスト参加)やミュージシャン・鈴木慶一氏、曽我部恵一氏ら多くのアーティスト、ミュージシャンから応援・支持を受けるなど、いま注目のアーティストだ。

本ムービーでは、視聴者が楽しめるよう、いくつかの仕掛けが用意されている。どこかで見たことがある人やシーン、あなたは全て見つけられるだろうか?

▼Webムービーは、こちらにて視聴可能♪

【ムービーストーリー】

おしゃれなカフェでバイトを始めたワタシ。トレーが揺れて、なかなか上手く運べない。
自分でメイクをするワタシ。慣れないコテでヘアセットをしていたら、熱したコテがテに指に当たってイタタタ。
好きな男の子と初めてデートするワタシ。食べにくいハンバーガーを頼んでしまい、サルサソースが口にベタッ。
気合いを入れたいときに限って、いつもワタシは失敗しちゃう。
でも、ホッとした顔が可愛かったり、みんなで写真を見返して笑ったり、彼氏と笑い合ったり・・・アナタの自然な表情で、周りも笑顔に。

【モデルプロフィール】

miu(ミユ)
miu(ミユ)
1996年生まれ、京都府出身。
Tokyo 48Hour Film Project 主演女優賞受賞。韓国のファッション誌MAPSで表紙を飾るなど、若者を中心に人気上昇中のネクストブレイクモデル。

▼miu Instagram
https://www.instagram.com/_miugram_/

MOET(モエ)
MOET(モエ)
2002年生まれ、東京都出身。
国際的なモデル事務所「donna」で2016年7月からモデル業を開始。若干14歳にして「装苑」の表紙を飾る、ブレイク必至のモデル。

王子咲希
王子咲希(おうじ さき)
1995年生まれ、兵庫県出身。
20,000人以上の応募があった東京ガールズ オーディションのファイナリスト8名に選出され、「KIREIMO賞」「資生堂賞」の他いくつかのファッション誌の出演権を獲得。幅広い活躍が期待される新人モデル。

▼王子咲希 Instagram
https://www.instagram.com/sakiouji/
▼王子咲希 Twitter
@oujisaki

【楽曲】
タイトル:キミの顔
アーティスト:スカート

シンガーソングライター澤部渡によるソロプロジェクト。昭和音楽大学卒業時よりスカート名義での音楽活動を始め、2016年4月にはカクバリズムよりオリジナルアルバム「CALL」を発売。スカートでの活動のほか、ギター、ベース、ドラム、サックス、タンバリンなど多彩な楽器を演奏するマルチプレイヤーとしても活躍しており、yes, mama ok?、川本真琴ほか多数のアーティストのライブでサポートを務めている。またトーベヤンソン・ニューヨーク、川本真琴withゴロニャンずにも正式メンバーとして所属している。

▼Official Website
http://girls.shiseido.co.jp/debut/after/index.html

▼資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/

◎情報提供:株式会社資生堂