井上苑子、『大切な君へ』がLINE MUSICで100万回再生突破!

 

7月28日、井上苑子の楽曲『大切な君へ』が、音楽配信アプリ「LINE MUSIC」にて100万回再生を突破したことが明らかになった。

『大切な君へ』は、井上苑子が7月1日にリリースしたメジャーデビュー・ミニアルバム『#17』のリード曲。同じ歳の映画監督・松本花奈が手掛けたMV(ミュージックビデオ)がきっかけになり、話題になっていた。そのMVは、下記にて視聴可能。

このMVが話題になった後、中高生を中心に人気の高い動画アプリ「Mixchannel」で多く使用されはじめ、若い世代を中心に認知度が広がった。

井上苑子---大切な君へ

若者を中心に使われている「LINE MUSIC」で再生回数が大きく伸び、100万回を突破したのも、この世代の人気が高いことが大いに追い風になっていると思われる。

ちなみに、2015年にデビューした新人でLINE MUSICで100万回再生を突破したのは、井上が”初”。

それにしても、音楽のヒットの基準がCDの販売枚数だけでなく、LINE MUSICの再生回数やYouTubeでのMVの再生回数等に移行しつつあることを実感する今日この頃。今の時代のリスナーの音楽の聴き方を考慮すれば、当然のことであろう。

<井上苑子(いのうえ そのこ)・プロフィール>

・シンガーソングライター。
・1997年12月11日生まれ。17歳
・兵庫県神戸出身