タグ別アーカイブ: テレビ東京

山本舞香 出演!テレビ東京・金曜8時ドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』記者会見開催!

山本舞香・ドラマ『ヤッさん~築地発!お いしい事件簿~』記者会見

女優の山本舞香(やまもと まいか)が本日7月13日(水)、テレビ東京・金曜8時ドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』(7月22日放送開始)の記者会見に、出演者の伊原剛志柄本佑板谷由夏里見浩太朗と共に登壇した。

このドラマは、築地を舞台に、宿ナシ無一文でありながら食の天才で素性は謎 に包まれているヤッさん(伊原剛志)が、東京に憧れIT企業に就職したものの、流れ流れて宿ナシになってしまった青年・タカオ(柄本佑)と共に、食べ物に愛情のない食のハイエナたちを成敗していく痛快な人情喜劇。ドラマの舞台に関連して、本日の会見が行われた場所も築地。記者会見会場となった「築地魚河岸海幸橋棟屋上広場」は、10月オープン予定。

ドラマ『ヤッさん~築地発!お いしい事件簿~』記者会見(板谷由夏、柄本佑、伊原剛志、山本舞香、里見浩太朗)
(写真左から:板谷由夏、柄本佑、伊原剛志、山本舞香、里見浩太朗)

【山本舞香からのコメント】

山本舞香(ミサキ役):ミサキは、そばが好きでそば職人目指して北海道から家出して、ヤッさんとタカ オ、オモニと一緒に事件を解決しながら成長していく役です。周りの役者さんは 先輩ばかりで、私は経験値がないのでプレッシャーを感じていたのですが、現場 ではすごく可愛がってもらっていて、毎日刺激を受けています。撮影はあと 1 ヵ 月半ほど続きますが、皆さんと頑張っていきます。


【出演者コメント】

伊原剛志(ヤッさん役):今までいろいろなドラマや映画に関わってきましたが、いい作品というのはす べてがいい方向に向いていると感じています。今回も台本や共演者のバランス がよくて、それにいろいろな要素が加わって雰囲気は最高です。みんなでごはん 食べに行ったり、台本についても話し合えて、いい感じで撮影が進んでいます。 ヤッさんは毎日腹筋 100 回とかやる設定なので、この役が決まってから毎日走 って、84.5 キロから 2 ヵ月で 7.5 キロ減らしました。ホームレスという役柄な のでノーメイクでいつもTシャツ。現場でも手間がかからないと好評です(笑)。 普段はゆったり関西弁でしゃべっていますが、ヤッさんはチャキチャキの江戸 弁なので、そのへんも意識して撮影しています。

柄本佑(タカオ役):僕もホームレス役なので、毎回Tシャツは変えるんですけどジーパンは 1 本で す(笑)。伊原さんとは、最初からちゃんと“コンビ感”が出せているんじゃな いかと思います。そこにミサキが加わって 3 人一緒に行動することが多いので すが、いいバランスでやれていて、撮影していて楽しい幸せな現場です。役柄的には、ミサキはすごい舌を持っている、ヤッさんもすげえ舌を持っている、そし てタカオはというと、ふつうよりちょっとダメな男の役で、ヤッさんとの出会い を通じて成長していけたら、という役どころです。

板谷由夏(オモニ役):オモニは人情味と愛あふれる女性で、ヤッさんを陰で支えつつ、時に金を渡しつ つ(笑)、実は裏でヤッさんを操っているような役です。おいしそうなものがあ ふれているドラマで、見ていると食べたくなるような、ほっこりするあたたかい 作品です。食べ物は人をつなげますよね。金曜 8 時の放送なので、家族全員で見 ていただいて翌日おいしいものをみんなで食べに行くとか、作って食べるとか、 土曜日の家族の団欒につなげていただければいいなと思っています。

里見浩太朗(橋田役):人間の生活はまず食です。「ヤッさん」は食べることの発祥の地である魚河岸か ら発する人間ドラマで、食べることにおける欲得、損得を織り込みながら様々な 職業の人間が絡んできます。私は老舗蕎麦屋の店主役で、傍観者というか親父の ような目でヤッさん、タカオ、ミサキ、オモニの 4 人を見守るんですが、彼らの 芝居を見ているととても楽しいですね。人間は食べる動物です。家族で夕飯を食 べながら一人一人の立場からこのドラマを見て楽しんでいただきたいです。

稲田秀樹プロデューサー:サブタイトルに「築地発」とあるように、築地発信のドラマということで、会見 もここ築地から情報発信したいと私が無理を言いました。「ヤッさん」というド ラマは、爽快・痛快・明快な気持ちいい分かりやすいドラマです。冒頭からバカ ヤローとか今ではあまり耳にしないような乱暴な言葉や、頭ひっぱたいたりな ど過激なんですが、よく考えてみると少し前の日本には当たり前にあった風景 ですよね。どこかなつかしい、表向きはやんちゃなんだけど実はあったかくて優 しい、愛にあふれたドラマというのを提供したくて企画しました。作品の世界観 にぴったりなのが築地で、多大な協力と特別な許可を得て、ドラマではおそらく (移転前)最後となるロケに臨ませていただきました。ドラマでは歴史に残る画 がご覧いただけると思います。1 話は完成していますが、素敵な原作と素敵な出 演者、そして僕のこだわった素敵な主題歌で、素敵なものがもりだくさんの作品 になりました。登場人物にまた会いたい、毎日でも会いたいと思っていただける ような作品になったと自負しています。最後にちょっと爆弾発言を。ちまたでは NHKの朝ドラが好調ですが、その先駆けとなった「あまちゃん」「マッサン」 に代わってこれからは「ヤッさん」です。心がけは「打倒朝ドラ!」ということ で、皆さんに愛される作品を目指します。


line2

【質疑応答】

Q.ドラマの舞台が築地ということで、今回、撮影は移転前の場内でも行ったそ うですが、築地での撮影はいかがですか?

伊原:魚河岸は 80 年経ている場所なので、この風景はなかなかないと思います。 実際に仲買人さんと接して、魚を並べていただいて、お土産までもらって、最高 の撮影です。

Q.ヤッさんのモットーは「矜恃ある生き方」ですが、皆さんにとって「これだ けは譲れない」といったご自身が誇れるものはありますか?

伊原:「誇り」とか「プライド」って普段も言いますけど、「矜持」ってあまり言わないですよね。1 話を見て、「矜持」という言葉が逆に新しく感じて、流行る んじゃないかと思いました。僕の「矜持」は、食べ物を誰よりもおいしそうに食 べられることですね。

柄本:僕は足の人差し指が超長いんです。長さにおいては誰にも負けません(笑)。 靴も、ものによっては指がぶつかって痛いことがたまにあります。

山本:小学校から空手をやっていたのでアクションなら負けません。でもドラマ では腕立て伏せはあるけどアクションはない。腕立て伏せと腹筋、背筋は苦手な んです。

板谷:さっきから考えているんですけど、ないんです。負けてたほうが楽だった りするんで…。考えておきます。

里見:今年 11 月で 80 歳になるんですけど、長い人生であまり人様と喧嘩した ことがないんです。憎まれないというか、弱虫ってことで威張っていいのかと思 いますけど、穏やかな人間ということでは誰にも負けません。

Q.80 年以上、日本の食の台所として親しまれてきた築地市場が移転すること に関してどう思われますか?

里見:今から 30 年ほど前、「ゆっくりと一歩」という自叙伝を出したんです。走 るよりゆっくり周りを見ながら歩いたほうが得だという、私の座右の銘です。60 年前、魚河岸の中に私のおじがやっている卸売店があって、そこに就職したんで す。まさに「バカヤロー」が飛び交う環境でした。おじさんの店に就職したこと で、人間関係を通じて里見浩太朗が誕生するきっかけになりました。もともと東 京に出てきた目的は歌い手になることでしたから、昼 12 時に仕事が終わると、 余暇は歌の勉強に費やしていました。もし芸能界に行っていなかったらおそら くおじの店を継いでいて、移転するか残るか迷っていた一人だったかもしれません。

Q.伊原さんはそば打ちをされたそうですがご感想は?

伊原:撮影ではそば打ちのシーンはなかったんですが、そば打ちがやってみたく なって(柄本と山本と)3 人で行ってきました。5 人前くらい打ったんですがお いしかったです。お母さんたちが料理教室に行く気持ちが分かりました(笑)。 料理はこれまでお好み焼きくらいしかやらなかったんですが、興味が出てきま した。

Q.柄本さん、Tシャツが毎回変わるということですがお気に入りの一枚は?

柄本:日本海ザバー!みたいな荒海みたいな派手目のTシャツが気に入ってい ます。タカオも腕立て伏せとかやるので筋トレしたら、Tシャツが最初よりキツくなってきました。最終的には筋肉でバリっと破るのが目標です(笑)。築地で お土産用に売られているTシャツを着ています。

Q.柄本さんは弟さんも同じテレビ東京、同じ食もので同じ金曜日のドラマに 出演されていますがこっちのドラマのほうが魅力ですというポイントがあれば。

柄本:もちろんこっちのほうがおいしいですよ!ていうか、何て言えばいいのか な。どっちも見てください!弟とは仲がいいのでよく会うんですけど、特に作品 の話はしてないですね。「食べ物」がおいしいとかいう話はしたかも…。

Q.食がテーマということで、皆さんの食へのこだわりを教えてください。

伊原:今は体を作ってるので、食事には気をつけています。朝ごはんはサラダか ら食べるようにして、朝だけ炭水化物を食べますが他は抜いています。外食の機 会も多いですが、なるべくおいしいものを食べたいですね。個人的に飲食店もや っているのでいろいろな店に行きます。食べるの大好きです!

柄本:僕も食べるの大好きです(笑)!そんなにこだわりはないですが、せっか く食べるならおいしいものですね。外食の時も店選びは妥協しません。米が好き なので、米を炊くときの水加減は慎重にやってます。

里見:僕も米はうるさいですよ。選ぶのは女房だけど。僕は毎朝ジュースを女房 と 2 人分作っています。ニンジン、リンゴ、セロリ、根ショウガを入れる。根シ ョウガは血流をよくするんです。40 年間続けていますが、おかげで今まで大病 をしたことがありません。肉料理も自分でやります。フランス料理店のオーナー シェフの友人に秘訣を教わっていますが、それは誰にも教えません(笑)。

山本:勉強とかでなかなか自炊できないんですが、味噌汁は大好きで作ります。毎日外食なので栄養が偏っていると思います。実家で母に料理を教えてもらえ ばよかったです。

板谷:なんだかお腹すいてきましたね(笑)。うちでは、なるべく家族みんなで 食べる、一人でごはん食べないってことにこだわりを持っています。それがうち のルールですね。米つながりの話では、玄米を実家から送ってもらうんですけど、米は精米し たてがおいしいじゃないです か。子供に 200 円もたせて米屋 さんに行かせてます。おいしいですよ!

ドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』は、いよいよ7月22日(金)オンエア!
要チェック♪

line2

【ドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』番組概要】

・タイトル: 金曜8時のドラマ「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」
・放送日時: 2016年7月22日スタート 毎週金曜夜8時00~8時54分
・放 送 局: テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ 九州放送
・ 出 演: 伊原剛志 柄本佑 山本舞香・上地雄輔 板谷由夏 里見浩太朗 ほか
・ 原 作: 原宏一「ヤッさん」(双葉文庫) 「ヤッさんII 神楽坂のマリエ」(双葉文庫)「築地の門出 ヤッさんIII」(双葉社)


・演 出:小林義則ほか
・音 楽: 白石めぐみ
・製 作: テレビ東京/共同テレビジョン

<第一話あらすじ>
東京のど真ん中、銀座で路頭に迷っていたタカオ(柄本佑)は、ひょんなことから“矜 恃”を持つ宿ナシ無一文のヤッさん(伊原剛志)と出会う。ヤッさんに連れられて行っ た築地市場や高級ホテルで、ヤッさんが確かな舌と食の知識や情報で対価を得ているこ とを知り、タカオは弟子入りを懇願。翌日からヤッさんと行動を共にするようになった タカオは、おいしいものを食べながら食の知識を習得していく。さらに、ヤッさんの昔 なじみの韓国料理店の女主人・オモニ(板谷由夏)や蕎麦屋「はし田」を営む橋田 (里見浩太朗)のもとを出入りするようになり、謎に包まれたヤッさんの素性も少しず つ明らかになっていく…。 そんなある日、タカオは高級ホテルでヤッさんに声をかけた雑誌ライターのミキ(佐々 木希)と再会。師弟コンビで料理店を語る企画に協力して欲しいと依頼されるが、ヤッ さんが極度のマスコミ嫌いだと知り、一度は依頼を断る。しかし、ミキに頼られたタカ オは、ヤッさんに内緒で雑誌の企画に協力するが、これが思わぬ事態を引き起こしてしまい…。

▼番組WEBSITE
http://www.tv-tokyo.co.jp/yassan/

◎情報提供:テレビ東京

欅坂46、連ドラ初主演!メンバー総出演によるコメディ&ミステリー学園ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』Amazonプライム・ビデオにて 2016年7月より独占先行配信!

欅坂46 ドラマ

デビューシングルが女性アーティストのデビューシングル初週売上で新記録を更新した人気アイドルグループの欅坂46が、連続ドラマにてメンバー初主演を務めることが決定した。秋元康氏の企画・原作で人気アイドルグループの欅坂46メンバー初主演による連続ドラマ、『徳山大五郎を誰が殺したか?』が、Amazonプライム会員向けに提供している見放題・映像配信サービス、Amazonプライム・ビデオにて、2016年7月より日本独占先行配信される。

本作は、テレビ東京の土曜深夜の連続ドラマ枠<土曜ドラマ24>で、Amazonプライム・ビデオでも好評配信中の『昼のセント酒』に続く第二弾作品となる。Amazonプライム・ビデオではテレビ東京の放送より毎週1週間前に配信が予定されている。欅坂46が総出演する、シュールな笑いに包まれた学園ミステリードラマだ。ドラマ初出演の欅坂46メンバーの初々しい演技に注目♪

【ドラマストーリー】
私立欅学園三年C組の教室。生徒たちが登校した途端、担任教師の徳山大五郎の死体を見つけて誰もが右往左往している。「まだ生きてるかも?」「人工呼吸とかすれば…」そのうちに背中にナイフが刺さっているのを見つけ、死んでいることを悟る。こうなったらどこかに隠さなきゃ…。やばい、時間がない。「あそこなら入るんじゃない??」一人の女生徒が指さした先は、なんと教室のある場所。「意外と見つからないかも!」「入るかな?」「手足とか切っちゃえば?」かくも無責任で、残酷な、女子高生たち。そうして教室に先生の死体があることを、バレないように必死に隠しながら過ごす奇妙な学校生活が始まる。学園の教師や、担任教師の妻、不倫相手、刑事、記者…毎回誰かが教室を訪れ、死体に気付かれるかもしれないピンチが続く。果たして隠し通すことはできるのか!?そして、誰が先生を殺したのか!?

line2

【欅坂46メンバーからのコメント】

【石森虹花】

ドラマ出演が決まり、欅坂46みんなでドラマを作ることが出来ることが素直に嬉しいです。
全員が高校生の役なので現代の高校生になりきっていいドラマを作りたいと思います!
私は今までの自分とはまったく真逆の役をしますが、メンバーみんなの個性豊かな役柄にも注目して見て頂きたいです!
頑張ります!楽しみにしていて下さい!


【今泉佑唯】

初めての経験で、表現することの難しさを感じていますが、いつもとは違う私や、いつもとは違う欅坂46を見ていただけたら嬉しいです!
一生懸命頑張りますので、宜しくお願いします!


【上村莉菜】

演技経験が全くないので不安もありますが、デビューしたばかりの私たちがこんなに大きなチャンスをいただけて、しかもメンバー全員で出させていただけるなんて、とっても嬉しいです!
このドラマを通して、メンバーみんなで力を合わせてステキな作品を作りたいです!
一生懸命頑張ります!制服も髪型もひとりひとり役に合わせて工夫されているので、そこにも注目してぜひ見て下さい!


【尾関梨香】

演技初挑戦のメンバーがほとんどですが、頂いた役をしっかりと自分のものにしていきたいです。私の中での目標の1つは、見てくださる皆さんに「来週も気になるな~」と思って頂くことです。
物語は一見シリアスですが、時にはコメディに、様々な感情表現が出来るように精一杯頑張ります!


【織田奈那】

初めて欅坂46のドラマをやると聞いたときは嬉しいという気持よりも不安の方が大きかったのですが、演技の練習やリハーサルを重ねていくうちに楽しく演技をすることができるようになってきました!
少しでも成長した私たちの姿を見てください!欅坂46の魅力がたくさん詰まった作品になっています!
お楽しみに!


【小池美波】

デビューしたばかりで、演技経験も全くない私たちがドラマに出演させていただけることに本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。アイドルとしての欅坂46だけではなく、ドラマを通して新たな一面を皆様に見せられる様に精一杯頑張りたいと思います。


【小林由依】

いつかやってみたいと思っていた全員でのドラマがこんなにも早く実現して凄く嬉しいです!観ていて楽しんで頂けるように、頑張りたいです!


【齋藤冬優花】

個人的にも、演技について興味があり、学んでみたいと思っていたので、このような機会を与えて頂けて本当に嬉しいです!このドラマを機に欅坂46全員、一皮むけて表現力がアップ出来るように頑張ります!


【佐藤詩織】

今回、欅坂46のみんなでドラマをやらせて頂けるということが本当に嬉しいです!
お芝居初挑戦で、わたしも初めてだらけですが、監督さんはじめみんなで力を合わせて頑張っています。
わたし自身今回のドラマをきっかけに演技の楽しさに気づきました。皆様ぜひ、放送を楽しみにしていて下さい。
1人でも多くの方が観て下さります様に…!


【志田愛佳】

普段からドラマを見るのが好きなので、自分たちのドラマができると聞いたときは本当に嬉しかったです。演技もやってみたかったので今回たくさん演技ができることがとっても楽しみです!


【菅井友香】

初めてドラマのお話を聞いた時は信じられませんでした。
演技は未経験でしたが、監督さんをはじめスタッフの方々が一から熱心に指導して下さり、とても感謝しています。
まだまだ修業中ですが、皆さんに楽しんで観て頂ける素敵なドラマに出来るよう精一杯の力を出したいと思います。
楽しみにしていて下さいね!


【鈴本美愉】

欅坂46のドラマが決まったときはすごく驚きました。
ずっと演技に挑戦したい気持ちがあったので嬉しいです!
私は初めての演技です。今まで全く経験が無く不安もありますが、最後まで頑張り抜きたいと思います!


【長沢菜々香】

欅坂46のドラマができると聞いてとっても嬉しかったです。
欅坂46のメンバーがクラスメイトだったら楽しいだろうな、と演技のレッスン中いつも思います。
演技は初めての経験なのでうまくできるかわかりませんが、楽しみながら取り組んでいきたいと思います。
是非見て下さい!


【土生瑞穂】

一つの作品をメンバー全員で作れることにとても驚き感謝の気持ちでいっぱいです。
演技は初めてなので不安なこといっぱいですが、自分らしく精一杯頑張ります!
ぜひ見ていただけたら嬉しいです!


【原田葵】

こんなに早くから欅坂46でドラマができてとても嬉しい気持ちでいっぱいです。
演技は未経験なので、ちゃんとできるかどうか今から不安や緊張でいっぱいいっぱいですが素敵なドラマにできるように精一杯頑張りたいと思います。


【平手友梨奈】

演技にも興味があり、やってみたかったのでドラマの話を聞いたときはすごく嬉しかったです!
一人ひとりの役にしっかりとキャラクターがあるので、きっと面白い作品になると思います!
是非見て頂きたいです!宜しくお願い致します!


【守屋茜】

まだデビューして間もない私たちですが、全員出演でドラマに挑むことができることに感謝の気持ちでいっぱいです。
なおかつ本当に本当に嬉しいです。演技には興味があってすごく好きだったのですが、本格的にドラマをやるにあたり演技力に不安がありました。ですがメンバーみんなとレッスンを積み重ねていくうちに自信になるところも増えました。
まだまだこれからですが、皆さんをひきつけることのできるような作品をお届けできたらなと思っています。
楽しみにしていてください!一生懸命頑張ります。


【米谷奈々未】

おもてなし会の演劇部以来、演じることに楽しさを感じられるようになったので、ドラマが決定したときめっちゃ嬉しかったです。これが正解だ!というものがない分難しい部分もありますが、精一杯頑張りたいと思います!


【渡辺梨加】

欅坂46のドラマがこんなに早くできるなんて思っていなかったので、とても嬉しいです。
初めてなので、不安なこともたくさんあるし、とても緊張しますが、精一杯頑張ります!


【渡邉理佐】

欅坂46全員でドラマができると聞いたときは、嬉しい気持ちより不安の方が大きかったのですが、リハーサルを重ねるごとに少しずつ慣れてきて、演技が楽しくなってきました!
皆さまにも楽しんで観ていただけるよう、精一杯頑張ります!宜しくお願いします!


【長濱ねる】

毎回台本をもらう度に展開が気になってワクワクしています。
本当におもしろいドラマだと思います。まだすごく緊張していますが、精一杯取り組みたいと思います!
たくさんの人に見て頂けたら嬉しいです。


【テレビ東京・川村庄子プロデュ―サーからのコメント】

秋元康さん企画原作、今最も旬な欅坂46の初主演・初連続ドラマ出演を土曜ドラマ24で制作・放送できること、とても嬉しく思っています。欅坂46の皆さんが一生懸命リハーサル・撮影に挑んでいる姿を母親のような気持ちで見守る日々が続いています。
ドラマの舞台はほぼ教室。ある日登校したら教室で担任教師の遺体を発見し右往左往するも、その遺体と過ごさざるをえなくなってしまったイマドキの女子高生達が過ごす非日常的日常。そんな不思議な世界の中でメンバー一人一人の個性と魅力を十分に引き出し、普通そうで全く普通じゃない突き抜けたドラマを目指して出演者・スタッフ一同頑張っています。毎週楽しんでいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

line2

【番組概要】

■タイトル
「徳山大五郎を誰が殺したか?」

■配信日時
Amazonプライム・ビデオ 2016年7月配信予定
テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)にて2016年7月クール 毎週土曜 深夜0時20分(スタート日未定)

■企画・原作
秋元 康

■脚 本
徳尾浩司(とくお組主宰/「探検隊の栄光」「ロストデイズ」「ハードナッツ!」)
喜安浩平(ブルドッキングヘッドロック主宰/「桐島、部活やめるってよ」「幕が上がる」「ディストラクション・ベイビーズ」)
土屋亮一(シベリア少女鉄道主宰/「SICKS」「ウレロ☆未確認少女」「LIFE~人生に捧げるコント~」)

■監 督
豊島圭介(「ヒーローマニア-生活-」「森山中教習所」「マジすか学園」)
古厩智之(「ホームレス中学生」「つるかめ助産院~南の島から~」)
吉田浩太(「ユリ子のアロマ」「黒い報告書」)

■主 演
欅坂46

■チーフプロデューサー
浅野 太(テレビ東京)

■プロデューサー
川村庄子(テレビ東京)/加藤章一 青山貴洋

■制 作
テレビ東京/ドリマックス・テレビジョン

■製作著作
「徳山大五郎を誰が殺したか?」製作委員会

▼番組 Official Website
http://www.tv-tokyo.co.jp/tokuyama/

line2

現在、Amazonプライム・ビデオでは、第73回ゴールデングローブ賞で作品賞と男優賞の2部門を受賞した『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』や2年連続で同賞にノミネートされた『トランスペアレント』、エミー賞を受賞した子ども向け番組『タンブルリーフ』などのAmazonスタジオ制作によるオリジナル・ドラマや、映画『ドラえもん』の全35作品など、大人から子ども、そして家族みんなで楽しめる映画やテレビドラマを配信されている。また、Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』の独占配信や、『孤独のグルメ』の制作チームによる最新ドラマ『昼のセント酒』を独占先行配信されている。

Amazonは、プライム・ビデオのコンテンツ開発に力を入れており、今後は日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など日本独自のコンテンツラインナップもさらに強化し、プライム・ビデオを通じて配信予定。

◎情報提供:アマゾンジャパン合同会社

「鷲見玲奈、お肉 吟じます。」番組公式電子書籍 販売開始!

鷲見玲奈、お肉 吟じます。

テレビ東京系で毎週金曜 深夜1時53分から放送中の番組『鷲見玲奈、お肉 吟じます。』の電子書籍が、「Kindleストア」「iBooks」「楽天Kobo電子書籍ストア」他にて販売開始された。

3歳から詩吟をたしなむ鷲見玲奈(すみ れいな)アナウンサーが大好きなお肉を食べ、「詩吟」によって食レポし、「肉の美味さ」と「明日へのエール」を込めて、励まし、癒す、グルメ番組のコンセプトがそのまま電子書籍となった。

東京都内でも選りすぐりの肉を集めまさに『肉本』。さらに、鷲見アナウンサーの普段では見ることのできないオフショットも満載で、番組中に吟じた詩吟も掲載。肉と詩吟の異色のコラボ電子書籍をぜひ堪能してみよう!

※iBooks版のみ鷲見アナウンサーが吟じる詩吟の音声が流れます。

鷲見玲奈、お肉 吟じます。
【「鷲見玲奈、お肉 吟じます。」公式電子書籍】
◆商品名:「鷲見玲奈、お肉 吟じます。」公式電子書籍
◆販売価格:500円(税抜)
◆発売元:株式会社テレビ東京
▼特設ページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/ebook/title/sumi_niku/

▼Kindle版は、こちら♪

【「鷲見玲奈、お肉 吟じます。」番組概要】
■タイトル 「鷲見玲奈、お肉 吟じます。」
■放送日時 毎週金曜 深夜1時53分~2時
▼番組Official Website
http://www.tv-tokyo.co.jp/sumi_niku/
▼ネットもテレ東キャンペーンでも番組配信中♪
http://video.tv-tokyo.co.jp/

鷲見玲奈・PROFILE
鷲見 玲奈(すみ れいな)
テレビ東京のアナウンサー

・生年月日:1990年5月12日
・出身地:岐阜県岐阜市出身
・身長:161cm
・血液型:B型
▼Twitter
@sumi_reina

◎情報提供:株式会社テレビ東京ホールディングス

“A応P” 荻野沙織、母校・臨海セミナーCMキャラクターに!かつての生徒が先生役として母校を応援!

荻野沙織-A応P-臨海セミナーCM

アニメ「おそ松さん」のオープニング主題歌「全力バタンキュー」がオリコンウィークリー第2位にランクインし、ブレイク中のアニメ大好き女子6人組ユニット“A応P”のリーダー・荻野沙織が、首都圏313校を展開する総合進学塾・臨海セミナーCMキャラクターに抜擢された。

荻野沙織は、自身が“臨海セミナーOG”ということもあり、「御恩返しになれば」とやる気満々。CMでは、臨海セミナーの講師役として同社キャラクター“りんペンくん”に授業をするという内容になっている。真剣な表情の荻野沙織と無垢な瞳のりんペンくんとの対比がおもしろいCMに仕上がった。

【臨海セミナーCM】
放送情報:2月26日(金)より「テレビ東京」にてオンエア

▼こちらにて視聴可能♪

<臨海セミナー>
神奈川・東京・千葉・埼玉に313校を展開し、創立42周年を迎える総合進学塾。オフィシャルスポンサーをつとめる横浜F・マリノスの選手による特別授業を実施するなど、受験だけに留まらない教育活動を掲げている。
http://www.rinkaiseminar.co.jp/

line2

【A応P】

A応P

▼A応P・公式WEB
http://aopanimelove.com/index.html

「A応P」
( 福緒 唯 巴奎依 荻野沙織 水希蒼 桜奈里彩 広瀬ゆうき)

<メンバー・Twitter>
・荻野沙織 @sasaodoru
・桜奈里彩 @sakuranarisa
・巴奎依 @kei_tomoe
・広瀬ゆうき @hiroseyuuki
・福緒唯 @fukuoyui
・水希蒼 @mizuki__aoi

<「A応P」主な活動>
【 T V 】
「あにむす!」 テレビ東京 毎週(木)深夜2:35~ レギュラー出演
※テレビ北海道、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送、キッズステーションでもON AIR中!
【ラジオ】
「小松未可子・沢井美空・A応PのMissラジオ~ミッドナイトカフェ~」
文化放送 毎週(日)深夜1:30~ レギュラー出演
【イベント】
「AnimeJaoan2016」
3月26日(土)~27日(日)10:00~17:00 東京ビッグサイト

【CDリリース情報】

テレビ東京「おそ松さん」オープニング主題歌(第2クール)
価格: 1,300円(税込)  Now on sale
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

◎情報提供:株式会社テレビ東京ホールディングス

テレビ東京『SICKS』、ギャラクシー賞テレビ部門・12月度月間賞 受賞!DVD&Blu-ray BOX 3/28(月)発売!

SICKS-テレビ東京
©「SICKS」製作委員会

テレビ東京の深夜で放送され、 話題となった新型コントドラマ『SICKS~みんながみんな、何かの病気~』が、ギャラクシー賞テレビ部門 12月度月間賞を受賞した。

『SICKS~みんながみんな、何かの病気~』は、おぎやはぎ&オードリーという大人気コンビがタッグを組み、2015年10月~12月にテレビ東京ほかにて放送された。「芸人」×「注目の若手女優」×「話題のクリエーター」が生み出すコント番組としてスタートした本番組だが、『コント番組は、一人の役者が“異なるコント”で“異なるキャラ”を演じる』という視聴者の思い込みを逆手に取り、コントやキャラクターが次々とリンクしていき、緻密に張られた数々の伏線が一つの大きな物語へと集約していくというかつて見たことのない構成が、お笑いファンをはじめドラマファンやアニメファンなど多くの視聴者に衝撃を与えた。

また、今やCM・ドラマとジャンルを問わずひっぱりだこの女優・清水富美加や、話題の映画作品への出演が次々と発表されている女優・岸井ゆきのといった注目の若手女優の怪演、そして人気アイドル℃-ute・中島早貴の体当たり演技もネットを中心に高く評価された。

【ギャラクシー賞とは?】
放送批評懇談会が日本の放送文化の質的な向上を願い、優秀番組・個人・団体を顕彰するために、1963年に創設された賞。ギャラクシー賞は、テレビ・ラジオ・CM・報道活動の4部門制となっており、毎年4月1日から翌年3月31日を審査対象期間と定め、年間の賞を選出している。テレビ部門では、毎月<月間賞>が選出され、雑誌「GALAC」誌上に番組内容と選評が掲載される。

line2

【ディレクターズカット版DVD&Blu-ray BOXが3/28に発売決定!】

『すべて見終わった後もう一度見返したくなる・・・』そんな「SICKS」のDVD&ブルーレイBOXが、3月28日(月)に発売される。しかも、放送では泣く泣くカットした、芸人&役者陣のアドリブを余すところなく収録した「ディレクターズカット完全版」だ。

さらに、映像特典には、出演者の体当たり演技の裏側に密着したメイキング映像や、その後のSICKSの世界を描いた総尺40分を超える大ボリュームの撮り下ろし新作コントも収録される。「SICKS」マニア必携の一本だ。

≪DVD&Blu-ray BOX商品概要≫
SICKS-テレビ東京
DVD BOX イメージ画像

SICKS-テレビ東京
Blu-ray BOX イメージ画像
※ 画像 ©「SICKS」製作委員会

【発売日】
2016年3月28日(予定)
【価格】
Blu-ray-BOX ¥14,800(税別)/ DVD-BOX ¥11,400(税別)

【収録内容】
◆全話をディレクターズカット版で収録:
地上波放送では時間の都合やいろんな事情で放送できなかった、アドリブ満載!未公開満載!シーンを含め漏らすことなくたっぷり収録。

◆番組制作の裏側をたっぷりお届け!メイキング映像収録:
「SICKS」の世界はどうやって作り上げられていったのか??
各出演者のインタビューやオフショットとともに舞台裏をたっぷりとご紹介。

◆完全新作!撮り下ろしスピンオフコント:
総尺40分を超える特典映像スピンオフコント満載!!
放送では描ききれなかった“みんながみんな、何かの病気”になった世界のその続き。。。たっぷり収録!!!

新作コント「その後の…シックス」
◯時村と中田杏「最高のラブレター」 ◯発田とつばめと魔人「私が名づけます」
◯酒井と晴海「酒井のタイミング」 ◯リコとマユ「リコの秘密日記」
幻の名コント DVD & Blu-rayだけで公開!
◯時村とライフニュース「エピソード0」 ◯天才医師町田「リテラシーゼロ病エピソード3.5」
◆封入特典<別冊SICKSマガジン>:
「SICKS~みんながみんな、何かの病気~」が出来上がるまでの軌跡を劇中名シーン写真とともにお届け!

line2

【SICKS~みんながみんな何かの病気~ とは?】

SICKS-テレビ東京

複雑に交差するコント、視聴者を翻弄するいくつもの謎・・・誰も見たことのない新型コントドラマ!バラエティー、ラジオ、ライブと多方面で活躍を続ける芸人、おぎやはぎ&オードリー。そんな人気、実力ともにトップクラスのお笑いコンビが初めてタッグを組む新コント番組「SICKS」。

本番組の監督を務めるのは、大ヒット映画『ヒロイン失格』を手掛けた英 勉(はなぶさ つとむ)。

さらに、プロデューサーはテレビ東京の人気深夜番組「ゴッドタン」、「ウレロ」シリーズを生み出した佐久間宣行、脚本には、劇団「ピチチ5」を主宰する福原充則をはじめ、様々なドラマ・映画・舞台・バラエティー番組を手掛けてきた作家陣が集結。コントに仕込まれたいくつもの伏線と、豪華出演者の体当たり演技が話題騒然の新型コントドラマ「SICKS」は、現在BSジャパンにて、毎週月曜夜11:30~放送中!

≪番組概要≫

【タイトル】 「SICKS~みんながみんな、何かの病気~」
【放送】 地上波:テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道・TVQ九州放送 ほかにて 2015年10月~12月に放送 BS:BSジャパンにて、毎週月曜夜11:30~放送中
【出 演】 おぎやはぎ / オードリー
清水富美加/中島早貴(℃-ute)/岸井ゆきの/大倉士門/佐藤仁美/田中卓志(アンガールズ))/高橋メアリージュン/入江雅人/オクイシュージ/ラバーガール/ラブレターズ/根本宗子/野口かおる/宮崎吐夢/古舘寛治 他
【脚本】 福原充則/土屋亮一/大井洋一/永井ふわふわ
【プロデューサー】 佐久間 宣行(テレビ東京)
【監督】 英 勉
【制 作】 テレビ東京/ラフ・アット
【製作著作】 「SICKS」製作委員会

◎情報提供:株式会社テレビ東京ホールディングス