タグ別アーカイブ: トークショー

SHANTI、映画『サバイバルファミリー』トークショーで、主題歌をミッキー吉野と生披露!

葵わかな SHANTI 映画『サバイバルファミリー』

1月29日(日)、公開を2月11日(土)に控えた映画サバイバルファミリー』のトークショーイベントが開催され、主人一家の娘役である鈴木結衣を演じる女優・葵わかな矢口史靖監督が、撮影秘話を披露した。そして、映画の主題歌「Hard
Times Come Again No More」を担当したSHANTI(シャンティ)が、ミッキー吉野の生演奏でフルバージョンをお披露目した。

SHANTI

【葵わかな「心も体もハードに追い込まれた作品」】

「ある日突然電気がなくなる」という特異な設定を「CGや合成を使わず表現したかった」と語る矢口史靖監督。撮影は、文字通り役者の体を張ったお芝居に大きく委ねられた。<高速道路を自転車で走る>のも<食料の豚を追いかけて捕まえる>のも<筏で川を渡る>のも。矢口監督は、脚本に書いてあることはすべてそのまま出演者にやってもらった。葵わかなは、「本物の豚なんて見たこともどんな行動をするのかわからずヒヤヒヤした。噛まれるかもしれないなんて誰かが言い出してほんとに恐ろしかった。」とロケの思い出を語った。しかし、「冷たい川に入るのは、入るしかない!・・と腹をくくって川に飛び込んだ。」と役者魂をのぞかせた。「今、思えば楽しい現場でした」という葵に矢口監督が「じゃあ撮影中は、ボクを恨んでたってことですか?」と監督もタジタジだった。

葵わかな SHANTI 映画『サバイバルファミリー』

【SHANTI「監督と一緒に作り上げた曲」】

主題歌「Hard Times Come Again No More」フルコーラスを生演奏でお披露目したSHANTI。「アレンジのミッキー吉野さんと練習をしているところに監督がやってきて直接、話しながら作ることができた。みんなで作り上げていったという実感がすごくある」と矢口監督の音楽にかける心意気に感謝した。また編曲・プロデュースを担当したミッキー吉野は、矢口作品では、「スウィングガールズ」や「ハッピーフライト」でも音楽を担当している。「矢口監督との仕事は、いつもスリリングで新しい発見がある」と監督を賛えた。

SHANTI

【矢口組ゆかりのキャストが応援に駆けつける】

「ウォーターボーイズ」伊丹弥生役の秋定里穂が、応援に駆けつけ矢口監督と15年ぶりの再開を果たした。「ねぼけた矢口さんが詳細な絵コンテを『見せてくれた』ことをよく覚えている」と当時を振り返った。また、「ロボジー」に出演した川島潤哉も応援に駆けつけた。川島は、「サバイバルファミリー」に“水泥棒”役で出演している。

映画「サバイバルファミリー」

【映画「サバイバルファミリー」関連商品・イベント】

■主題歌「Hard Times Come Again No More」収録アルバム
『SHANTI sings BALLADS』(日本コロムビア)/発売中!

COCB-60120
発売:2016年12月21日(水)
価格:3,000+tax

<収録内容>
1: Home At Last [Traditional / SHANTI](新録)
2: Lullabye (Goodnight My Angel) [Billy Joel] from “SHANTI’S LULLABY”
3: Your Song [Elton John / Bernie Taupin] from “Jazz en Rose”
4: Fields Of Gold [Sting / Gordon M.Summer] from “SHANTI’S LULLABY”
5: Estrada Branca [Vinicius de Moraes & Gene Lees / Antonio Carlos Jobim] from “Lotus Flower”
6: Time After Time [Robert Hyman / Cyndi Lauper] from “Kiss the Sun”
7: Ev’ry Time We Say Goodbye [Cole Porter] from “Romance with Me”
8: Over The Rainbow [E.Y. Harburg / Harold Arlen](新録)
9: Across The Universe [John Lennon / Paul McCartney] from “SHANTI’S LULLABY”
10: Fly Me To The Moon [Bart Howard] from “Born to Sing”
11: Overjoyed [Stevie Wonder] from “Lotus Flower”
12: Hard Times Come Again No More [Stephen Foster] (新録)

SHANTI
SHANTI

■原作小説「サバイバルファミリー」(集英社)/発売中


■映画公式ガイド「サバイバルファミリーの歩き方」(誠文堂新光社)/発売中


■電子書籍「サバイバルファミリー 完全絵コンテ集」(誠文堂新光社)/2月上旬発売
■文庫版 小説「ロボジー」(集英社)/発売中
■超短編映画集「ONE PIECE」DVD BOX(ポニーキャニオン)/2/15発売

<「サバイバルファミリー」絵コンテ展 開催中>
フジテレビ7F・フジテレビショップ「フジさん」特設会場にて2月下旬まで

映画『サバイバルファミリー』

映画『サバイバルファミリー』

2017年2月11日(土)全国ロードショウ!

矢口史靖監督が、原因不明の電気消滅によって廃墟寸前となった東京から脱出した一家の奮闘をコミカルに描いたサバイバルドラマ。

▼予告編映像

<CAST>
小日向文世 (鈴木義之 役)
深津絵里 (鈴木光恵 役)
泉澤祐希 (鈴木賢司 役)
葵わかな (鈴木結衣 役)
菅原大吉
徳井優
桂雀々
森下能幸
田中要次
有福正志
左時枝
ミッキー・カーチス
時任三郎 (斎藤敏夫 役)
藤原紀香 (斎藤静子 役)
大野拓朗 (斎藤涼介 役)
志尊淳 (斎藤翔平 役)
渡辺えり (古田富子 役)
宅麻伸 (高橋亮三 役)
柄本明 (佐々木重臣 役)
大地康雄 (田中善一 役)

▼映画『サバイバルファミリー』Official Website
http://www.survivalfamily.jp/
▼SHANTI 日本コロムビアWebsite
http://columbia.jp/shanti/

◎情報提供:日本コロムビア

早見優、愛する人のために闘うジュリアン・ムーアに感動!映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』試写会開催!

早見優 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』試写会

歌手や女優として活躍している早見優(はやみ ゆう)が11月18日(金)、東京都内で開催された 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』(配給:松竹)のトークショー付き試写会にライフネット生命の岩見大輔社長と共に登壇した。

2008年のアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞し、全米を感動の渦に巻き込んだ『Freeheld』を元に作られた本作は、ジュリアン・ムーア演じる女性刑事が愛するパートナーと暮らした家を遺すため法に立ち向かい、奮闘する姿を描いた感動作だ。11月26日(土)より新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町ほか全国にて公開される。

トークショーでは、LGBTを理解・支援をすることを表明する“アライ(ALLY)”としても活動している早見優と、昨年死亡保険金の受取人に同性パートナーも指定可能とする、業界内でも画期的な発表をしたライフネット生命の岩瀬社長が、映画の魅力や見どころを語った。

早見優は、映画の見どころについて「実話をもとにした映画ということもあって、すべてが自然に描かれていた。泣けるシーンばかりでなく、笑えるシーンもありすごく面白かった。警察官という厳しい職務で常に最前線で闘っているジュリアン・ムーア扮するローレルの姿に、同じ働く女性として、勇気づけられた。」と手放しで絶賛した。

岩瀬社長は、「純粋なラヴストーリーという面と力強く社会をかえていったひとりの勇気ある女性の物語として感動しました」と熱く語った。

さらに、早見優は、当時法的には認められていなかった、パートナーに自分の遺族年金を残すという難題に取り組むローレルのひたむきな姿が周囲の人たち、やがては全米をも動かすことになった点に触れ、「自分のことだけしか考えていなかったひとたちが、ローレルに触発されだんだん自分たちの力でも社会を変えられるんだと気づき、行動しはじめたところから胸があつくなった。今の世の中、正義という恰好悪いと思われがちだが、正しいことをしたいという気持ちはすごくピュアで素晴らしいことなんだと、改めて気づかされた」と、映画に強く感動した様子。
最後に映画の中で、「私は愛する人と、家と庭と犬がいればいい」という映画の中のセリフに話が及ぶと、早見優は「私は毎日笑顔にしてくれる家族と友達がいればいいかな」と語り、「ワインがあればもっといいですけどね」と付け加え、会場の笑いを誘った。

映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』は、いよいよ11月26日(土)より公開!要チェック♪

▼予告編

line2

【映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』】

映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』
・監督:ピーター・ソレット『キミに逢えたら!』
・脚本:ロン・ナイスワーナー『フィラデルフィア』
・出演:ジュリアン・ムーア、エレン・ペイジ、マイケル・シャノン、スティーヴ・カレル
・主題歌:マイリー・サイラス『ハンズ・オブ・ラヴ』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
・原題:Freeheld /2015/アメリカ/英語/カラー/ビスタ/103分/
・日本語字幕翻訳:牧野琴子
・配給:松竹
© 2015 Freeheld Movie, LLC. All Rights Reserved.

▼映画Official Webiste
http://handsoflove.jp/

◎情報提供:ザジフィルムズ

ちぃぽぽ、ガールズアワードに初出展のシースリーブースでトークショー開催!

ちぃぽぽ・吉木千沙都(よしき ちさと)

大人気モデルの『ちぃぽぽ』こと吉木千沙都(よしき ちさと)が、2016年4月9日(土)に国立代々木競技場第一体育館で開催される日本最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER』(ガールズアワード)のシースリーブースにて、トークショーを行うことが明らかになった。

シースリーは、株式会社ビューティースリーが運営する全身脱毛専門店で、ガールズアワードへの出店は、今回が”初”。吉木千沙都(ちぃぽぽ)は、シースリーのイメージモデルを務めている。当日は、ちぃぽぽのトークショーをはじめ、サプライズゲストとしてたくさんの読者モデルもブースを訪れる予定!

また、シースリーブースでは、1等グアム2泊3日3組6名様をはじめ、沖縄1泊2日やビューティーコスメグッズや有名ブランドのファッションアイテム等、先着総勢4,343名様に豪華プレゼントが当たる抽選会のほか、シースリーイメージモデルになりきってプロのカメラマンから撮影をしてもらえる、ゲスト参加型の撮影会も実施される。撮影した画像は、後日シースリーサイト上でイメージモデルとして使用されるかも!?

サーカスをイメージしたブース内は、タキシードで身を固めた執事姿のイケメンモデルが案内役となり、訪れたゲストの皆さまをお嬢様気分にしてくれる。

ガールズアワード当日は是非、イベント盛りだくさんのシースリーブースに注目を♪

line2

【シースリーブース出展内容】

<ブース詳細>
・開催日時 :2016年4月9日(土)13:30~21:00
・開催場所 :GirlsAwardイベント内シースリーブース
・出展内容 :抽選会、撮影会、トークショー(20:22開始予定)
・参加方法 :全イベントともにブースにお越しいただいた方全員参加可能

▼シースリー・Website
http://c-3-esthe.com/

<GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER・イベント概要>
・名称: GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER
・会期: 2016年4月9日(土)13:30開場/15:00開演/21:00終演
・会場: 国立代々木競技場第一体育館
・主催: フジテレビジョン、ガールズアワード実行委員会
・Website
http://girls-award.com/

line2

【吉木千沙都・PROFILE】

吉木千沙都(ちぃぽぽ)
(よしき ちさと/ Chisato Yoshiki )
モデル

「Ranzuki」専属モデル。関東高一ミスコンで準グランプリを受賞し、2012年にモデルデビュー。同誌で11ヶ月連続表紙を飾るなど瞬く間にトップモデルへ。10代の女子中高生から絶大な支持を集めている。最近ではプロデュース業など多方面で活動中。

・生年月日:1997年3月18日
・身長:157cm
・体重:42kg
・出身地:東京都
・血液型:A型
・愛称:ちぃぽぽ

◎情報提供:株式会社ビューティースリー



『ガングロカフェ-夜ふかし営業中』大好評につき、2016年も継続決定!ガングロギャル映画『黒い暴動❤』監督とBlack Diamondのトークショーも!

ガングロカフェ-夜ふかし営業中

本日12月16日(水)、Alternative Cafe & Bar VANDALISM渋谷内に12月限定でOPENしていた『ガングロカフェ-夜ふかし営業中-』が大好評につき、来年2016年1月以降も継続していくことが決定した。

『ガングロカフェ-夜ふかし営業中』は、2016年全国公開予定のアラサー&ガングロギャルガールズムービー『黒い暴動❤』との連動企画として、『黒い暴動❤』にも出演する強め黒肌ユニット・Black Diamondのメンバーが接客してくれる店として話題を集めている。

ギャル&アラサー青春ガールズムービー『黒い暴動❤』

▼11月21日の記事参照
http://actresspress.com/blackdiamond-movie2016/

同店は毎週、火・木・金・土の24時から翌5時まで営業を行っているが、1月からは毎週火・水・金・土の同時刻の営業となる。なお、12月15日(火)から19日(土)までは忘年会シーズンということで曜日に関係なく営業中!

また、2月2日には「ギャルとは、あの時代に日本女子の間だけで起こった、ロックンロールだ!」と語る『黒い暴動❤』宇賀那監督Black Diamondトークショーがロフトプラスワンにて行われる。

▼Alternative Cafe & Bar Vandalism渋谷
http://vandalism.jp/

▼MAP
VANDALISM-MAP

◎情報提供:株式会社Vandalism

栗山千明、『007 スペクター』トークショー付き試写会に登場!『007』について語る!

栗山千明-007-スペクター-トークショー付き試写会20151111

11月11日(水)、女優の栗山千明が登壇する『007 スペクター』トークショー付き試写会がTOHO シネマズ六本木ヒルズにて行われた。

11月28日(土)にWOWOWシネマにて10時間ぶっ通しで「007」関連番組や映画を一挙放送する番組「特集:ジェームズ・ボンドに愛をこめて」にて栗山千明がMCを務めるため、関連してのイベント出演だ。

この番組は、世代や国を越えて熱狂的に支持されるスパイアクション映画『007』シリーズの最新作『007 スペクター』(11月27日(金)、28日(土)、29日(日)先行公開、12月4日(金)より全国公開)と、TOUCH!WOWOW2015がタッグを組んで手がけられたもの。

ジェームズ・ボンドのお膝元であるイギリスでは、オープニング7日間で6、380万ドル(=4,170ポンド、約77億円)という驚異的な成績を記録し、イギリス映画史上最高のオープニング記録を樹立。世界各国でも歴代記録を樹立している同作が、日本の観客にお披露目されるのはこの日が初。この貴重な機会となった本試写会には、WOWOW加入者から抽選で80組160名ほかが招待されており、観客の内訳としては、「ダニエル・クレイグ版のボンドはすべて観た」という方が多数、「歴代ボンド作品は全部観ている」という方もちらほら。

まさに『007』ファンの期待感が会場を包み込む中、アルベルタフェレッティのブルーのロングドレス姿で登場した栗山千明。まさにボンドガールさながらの華やかな存在感で会場を魅了した。

栗山千明-007-スペクター-トークショー付き試写会20151111

これまで24作品(『007 スペクター』を含む)が制作された『007』シリーズだが、栗山千明が一番初めに観た『007』映画は『007/ロシアより愛をこめて』だったという。ダニエル・クレイグ版ボンドについて、「クールに任務をこなしながらも、傷ついた女性に優しい。真摯(しんし)な色気のあるボンドという印象があります。それとアクションがすごいですよね」とコメント。

さらに、歴代ボンドガールの中で好きな女優を聞かれると、栗山は『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーンだと返答。「ダニエル・クレイグの女性をいたわる優しさを感じたのが『カジノ・ロワイヤル』だったので、エヴァ・グリーンは好きでしたね。女を強調しすぎないので、女性が観ても共感できるところがあるなと思いました」と説明。また、撮影時50歳で、史上最高齢でのボンドガールとなったモニカ・ベルッチについては「お美しいですよ。こんなにおきれいな50歳っていないんじゃないかなと思いました」とため息。さらに「ボンドガールへのオファーがあったら?」と質問されると、「想像が付かないですね」と笑いながらも、「英語が苦手なのですが、もちろんお話をいただけるのならば、光栄なことなので、頑張りたいと思います」と付け加えた。

そしてこれから鑑賞予定だという最新作『007 スペクター』については、「もちろん期待はかなえてくれると思います」と笑顔を見せつつ、「アクションもストーリーも毎回パワーアップを果たしているので、今回の『007 スペクター』もきっと驚かせてくれるんじゃないかと期待してます。本当に楽しみです」と期待を寄せた。

line2

【WOWOW番組『特集:ジェームズ・ボンドに愛をこめて』概要】

TOUCH!WOWOW2015 ザッツ・ワンダーテインメント!!もっとおもしろいへ挑戦するWOWOW大総力祭
11月28日(土)午前11:00~夜10:00 3チャンネル各11時間無料放送

特集:ジェームズ・ボンドに愛をこめて
11月28日(土)午前11:30~ WOWOWシネマ
※無料放送

放送内容詳細

11月28日(土) 午前11:45
『アメリカン・ビューティー』
11月28日(土)午後2:10
『ディファイアンス』
11月28日(土)午後4:45
『007/ ロシアより愛をこめて 』
11月28日(土)よる7:30
『007/ゴールドフィンガー 』

※映画と映画の間には、特別番組「ジェームズ・ボンドに愛をこめて」を放送。

◎情報提供:株式会社WOWOW