タグ別アーカイブ: ドリームガールズ

宣伝隊長・ローラ、感動の観劇コメント!ブロードウェイ・ミュージカル「DREAMGIRLS」日本公演、いよいよ最終週!

ROLA(ローラ)・DREAMGIRLS

ローラが、ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」日本公演を観劇した。ローラが宣伝隊長を務める、迫力ある歌声と作品の魅力で話題のブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」の日本公演が6月26日(日)千秋楽を迎える。初日の幕開けの時のスタンディング・オベーションが物語っているように、今回の来日キャストの素晴らしさが日に日に評判となり連日の賑わいを見せている。

アメリカで観劇し、日本公演でも「ドリームガールズ」を観劇したローラの、日本公演観劇直後のコメントの一部を紹介♪

【ローラからの観劇後のコメント】

すごい迫力で、本当に元気がもらえるミュージカルだなぁって思った。いろんなところで感動したんだけど、歌詞がすごい素敵で、女性にしかわからないような気持ちを歌っていたり。-中略-
私は今回2回目だったんだけど、2回目でも心がウキウキするような本当に素晴らしいミュージカルだから、是非みんな、このチャンスを逃さないで、一度は観てほしいなって思う。


▼コメントは公式ホームページにて公開中♪
http://www.dreamgirls2016.com/message.html

連日スタンディング・オベーション。完成度の高さと、圧巻の歌声で日本を熱狂させている「ドリームガールズ」。残り公演数が少なくなっており、日本で観劇できるチャンスは残りわずか。このチャンスをお見逃しなく。月曜、火曜が休演日で、最終期間は、6月22日(水)昼公演から週末まで!

【JIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル「DREAMGIRLS」】

Dream Girls(ドリームガールズ)

・会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
ただいま上演中、6月26日(日)まで、あと8公演!

▼お問い合わせ
Bunkamura:03-3477-3244(10:00~19:00)
▼ローソンチケット
0570-000-407(10:00~20:00)

▼Official Website
http://www.dreamgirls2016.com

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス

宣伝隊長・ローラも駆けつける!ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』初日開幕!

Dream Girls(ドリームガールズ)
(C)Kumiko Suzuki

6月8日(水)、JIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル『Dream Girlsドリームガールズ)』が、東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ)にて華やかに幕を上げた。観る人を引きこむ感動的なストーリーに加え、 大迫力の歌声に魅了された根強いファンの熱い要望で、 今回で実に3度目の来日公演となる。初日の劇場では、これまでの公演をさらに上回るパワフルな歌声に観客全員が圧倒され、エンディングでは満場のスタンディングオベーションとなった。

初日には、本公演の宣伝隊長を務めるRolaローラ)も来場し、初日に華を添えた。 ローラは、「こんな迫力初めて。 圧倒的な歌声に泣いちゃいました!歌も衣裳も舞台も本当に凄いんです!たくさんの人に絶対に生で観てほしい舞台です!」と大感激の様子だった。

ローラ・Dream Girls(ドリームガールズ)
(C)Kumiko Suzuki

JIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』は6月26日(日)まで東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ)で絶賛公演中!

【「ドリームガールズ」公演情報】
JIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル 「ドリームガールズ」
・公演日程:2016/6/8(水)~6/26(日)
・会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
・演出・振付:ロバート・ロングボトム ※生演奏/英語上演/日本語字幕あり
・S席 13,000円 A席 11,000円 B席 9,000円(全席指定・税込)
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

▼Official Website
http://dreamgirls2016.com

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」宣伝隊長 ローラ、渡米し舞台裏に密着取材!

ROLA(ローラ)・ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

今年、最も注目されている来日ミュージカル作品の一つ、JIM BEAM presentsブロードウェイ・ミュージカル「Dream Girlsドリームガールズ)」。3度目の来日公演を目前に、宣伝隊長のROLAローラ)が緊急渡米し、劇場の舞台裏を取材した。

ミュージカル『ドリームガールズ』は、1981年にニューヨークで誕生し、4年間で1500回の上演回数を誇るブロードウェイの王道作品。当然のごとくアメリカ演劇界の最高峰であるトニー賞において13部門にノミネートされ、6部門を受賞。2006年には、ビヨンセら豪華キャストで映画化され大ヒットを記録。リバイバル版も舞台上演された。

そんなドリームガールズを来日前に、ロサンゼルスで、いち早く観劇、取材したローラは「キラキラと華やかなステージング」と彼女たちの迫力ある歌声に感動し、バックステージを直撃した。アメリカが誇るミュージカルスターや世界のトップクリエーターを前にしても、そこはさすが、ハリウッド進出を果たすローラ、全く臆することなく、「ドリームガールズ」の魅力を徹底解剖した。

注目の来日キャスト、エフィー役モヤ・アンジェラに対しても、「観ている人にどういった事を感じて欲しいか」と直撃。モヤから「完璧ではないにしても、夢がかなう時がくる。それをお見せする舞台がこのドリームガールズのすばらしいところです。」といった彼女の思いを引き出した。

この模様は、5月14日(土)午後3時30分からTBS(関東地域のみ)で「ローラ meets ドリームガールズ ~キラキラの夢に出会う旅~」として放送予定。乞うご期待!

ミュージカル「ドリームガールズ」のみどころは、60年代のアメリカを舞台に、幼なじみの女性3人が、様々な苦労や挫折に直面しても、夢や友情を持ち続け、スターダムにのし上がっていく感動のストーリー。劇場が震えるほど迫力ある生の演奏や、抜群の歌唱力で、観客を圧倒する。今年、大規模なオーディションが行われ、選ばれたアメリカミュージカル界の精鋭たちが来日する。何といっても目玉は、アポロシアターのオリジナルキャストでエフィー役をつとめたモヤ・アンジェラ!劇場で観る感動を味わってほしい。

【JIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」】

Broadway musical(ブロードウェイ・ミュージカル)「Dream Girls(ドリームガールズ)」

【日程】
2016年6月8日(水)~6月26日(日) 全24公演
【会場】
東急シアターオーブ (渋谷ヒカリエ11F)
【お問い合わせ】
・Bunkamura 03-3477-3244
・ローソンチケット 0570-000-407
▼Official Website
http://www.dreamgirls2016.com

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス

ローラ、最強のガールズパワーミュージカル 来日公演『ドリームガールズ』の宣伝隊長に就任!

ROLA(ローラ)

ROLA(ローラ)が、今年6月に来日公演を開催するJIM BEAM presents ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』宣伝隊長に就任することが決定した。

ミュージカル『ドリームガールズ』は、ニューヨーク・ブロードウェイでも1,500回を超える上演回数を誇り、アメリカ演劇界の最高峰であるトニー賞を6部門も受賞している。

今回の来日公演は、2009年にアポロシアターにて復活した、ロバート・ロングボトムの新演出によるリバイバル版。今回で3回目の来日となるが、過去2回の来日公演ではファンの間でチケット争奪戦が巻き起こるなど幅広い層から支持されており、注目度の高い公演だ。

個性豊かな登場人物、心沸き立つ音楽、華麗な衣裳や美しい装置。これぞ王道のミュージカルと言っても過言ではない。だが何と言っても、本作が愛される大きな理由として挙げられるのが、その物語だろう。

DREAM GIRLS(ドリームガールズ)

1960年代を舞台に、歌手になる夢を必死で追いかける3人の女性が物語の中心。ブラックミュージックを世界的なヒット音楽に押し広げた、60〜70年代の「モータウン・サウンド」隆盛を背景に、人種差別や偏見とも戦いながらスターダムに駆け上がっていく彼女らの姿は、まさに青春そのもの。舞台では、若々しい情熱と高揚感と歓喜が、アップテンポな音楽に乗せて表される。やがて、3人はそれぞれ異なる成功と恋と挫折を経験。「どこで道を違えてしまったんだろう?」「友達と私の人生の違いは?」「あの時あんなことをしなければ」……そんな、誰もが一度は味わうような苦しみや悲しみが、切なくドラマティックなメロディーで綴られていく。

2006年には、本ミュージカル作品が映画化され、大ヒットを記録した。今年は、劇場で圧倒的な声量での歌唱が堪能できる。ミュージカル通にも、初めて観劇される方にもオススメできる「ドリームガールズ」。そんな本作に、最強のガールズパワーの持ち主、ローラが宣伝隊長に就任した。ガールズパワー全開で作品の魅力を伝えていく。

ROLA(ローラ)

【ローラからのコメント】

歌が歌えるって、カッコイイよね。夢があるって、ステキだよね!
辛いことも切ないこともたくさんあるけど、あきらめないで頑張れば、
そして一緒に頑張る友だちがいれば、きっと最高の自分に出会える!
「DREAMGIRLS」は、輝く自分を信じられる、素晴らしいミュージカルです。
私は何回でも観に行きたい。あなたも大切な人と一緒に、きっと観てくださいね。


現在、チケットの先行予約中。
今年、最も忘れられない舞台の一つとなることは間違いないだろう。

line2

【「ドリームガールズ」公演概要】

DREAM GIRLS(ドリームガールズ)

JIM BEAM presents
ブロードウェイ・ミュージカル 「ドリームガールズ」
公演日程:2016/6/8(水)~6/26(日)
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
演出・振付:ロバート・ロングボトム
※生演奏/英語上演/日本語字幕あり

一般発売:2016年1月23日(土)10:00~
S席 13,000円 A席 11,000円 B席 9,000円(全席指定・税込)※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
MY Bunkamura先行販売中!
http://my.bunkamura.co.jp/ticket/ProgramDetail/index/1898

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス