タグ別アーカイブ: ハリウッド映画

ローラ、ハリウッド映画出演決定を報告!『バイオハザード』の最新作

ROLA(ローラ)

8月21日(金)、タレントでモデルのローラが、Twitter・Instagramを更新し、『バイオハザード』の最新作に出演することを報告した。
投稿内容:

みんなにご報告があるんだ!実は映画バイオハザードに出演する事がきまったの!とってもかっこいい女性役を演じるの!ハリウッド映画にでることはわたしの夢で英語も演技もずっと練習をしていたから合格してほんとうにうれしい。来月からしばらく南アフリカで撮影なの!がんばってくるね(I got a part in Resident Evil: The Final Chapter!! I’m so so excited!!I’m gonna give it my beeeeest!!)

ローラが出演する作品は、『Resident Evil:The Final Chapter(原題)』で、来月から南アフリカで撮影を行う予定とのこと。ハリウッド映画出演とは本当に素晴らしい。今から公開が待ち遠しい。『Resident Evil:The Final Chapter』は2017年1月に全世界公開予定。

line2
<追記・8月25日>

8月25日(火)、配給のソニー・ピクチャーズ エンタテインメントからローラの映画出演が正式に発表された。

本作でローラが演じる役柄は、アメリカのラクーンシティで発生した人々をアンデッド(ゾンビ)化してしまうT-ウィルスの流出事件を生き延び、その開発元である巨大企業アンブレラ社とアンデッド達の大群を相手に、主人公のアリスと共に最後の戦いを挑む女戦士コバルト役であることが明らかになった。

この重要な役柄にローラを起用した理由に関して、映画製作プロデューサーは「彼女は、驚くべき美貌と人を惹きつける強烈な個性、強い意志をもった女性。 今回のコバルトは彼女が適役でした。」と語り、ローラを賞賛している。

すみれ、ハリウッド映画デビューを報告!『The Shack』出演決定!

すみれ-The Shack-出演報告

タレントのすみれが6月29日、インスタグラムにて、ハリウッド映画デビューすることを報告した。上記の成田空港での出国直前の写真とともに「みんないつも応援してくれてありがとうございます!この度ハリウッド映画に出演させて頂く事になりました!かなり素晴らしい作品になると期待してます!これからも一生懸命頑張りますので、皆も一緒に夢に向かって頑張ろうね!」とのコメントを投稿。

※英訳:So stoked to be able to inform you that I’ll be joining the cast of “The Shack”, a beautiful new film produced by Gill Netter, starring Sam Worthington. Love you guys, and thank you so SO much for all your support! See you on the big screen!

すみれが出演する映画は、現在製作中の「The Shack」。作家ウィリアム・ポール・ヤングのベストセラー小説(全米で400万部を突破)が原作の映画で、大ヒット映画「アバター」の俳優サム・ワーシントンが主演。すみれが演じる役柄は、聖霊のサラユー役。ストーリーは、サム・ワーシントン演じる主人公と、神・イエス・聖霊の三者との出会いが中心に展開するので、すみれが演じるのは重要な役。

製作会社は、ライオンズゲート。
すみれを抜擢したプロデューサーは、ギル・ネッター。

・すみれ インスタグラム:https://instagram.com/sumire808/

・映画「The Shack」の原作小説(邦題「神の小屋」)