タグ別アーカイブ: ライブ

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ開催!ニューアルバム『Utopia』発売を記念し、ファン100名と!

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ

シンガーソングライター・加藤ミリヤが本日4月11日(火)、東京・スカイツリー天望デッキにて、ニューアルバム『Utopia』発売記念スペシャルライブを開催した。

約一年ぶりのオリジナルアルバムのタイトル『Utopia』にかけて、 ”一番楽園に近い場所”というコンセプトのもと、 日本建物で一番高い場所=”天空の楽園”である東京スカイツリーにおける地上350m地点、”天望デッキ フロア350”が会場として選ばれた。

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ

天望デッキへの一般来場者はもちろんのこと、 加藤ミリヤのオフィシャルファンクラブ会員のうち抽選で100名が、間近でライブを楽しめる”特等エリア”に招待された。ギター・キーボードのみをバックに、加藤ミリヤの歌声が普段のライブ以上に近くで堪能できる特別なライブ空間は、まさにファンにとっての地上350mの”楽園”となった。普段よりも距離の近い歌声に、涙するファンの姿も多数見受けられた。

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ

ニューアルバム『Utopia』は、 アルバムを聴いて「幸せで癒される世界」に来たように感じてもらえれば、 という想いを込めて付けられたタイトルとなっており、
加藤ミリヤとしても新境地を切り開いたアルバム。ディズニー映画「モアナと伝説の海」日本語版エンドソングとしても人気を博している『どこまでも ~How Far I’ll Go~』や、NHKドラマ10「コピーフェイス~消された私~」主題歌『最高なしあわせ』などのヒットシングルも収録されているほか、自身の母親に向けて書いた『素晴らしき人生』、 傷つくことを恐れて逃げ道を作らず突き進めと警鐘を促す、 アルバムタイトルにもなっている楽曲『Utopia』など、 様々な楽曲が収録される。そして、初回生産限定盤には、特典DVDやスペシャルフォトブックが収録され、 豪華三方背仕様となっている。

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ

全国19カ所、 20公演に及ぶ 2017年のライブツアー“Utopia” tour 2017の実施も決定しており、 一部公演を除いたオフィシャルHP先行予約がスタートしている。(追加公演 9月18日(月・祝)東京国際フォーラム公演のみ、 4月11日(火)18:00からFCおよびモバイル会員のみでチケット先行受付スタートとなる。 詳しくはHPをチェック。 )

【加藤ミリヤ New Album『Utopia』概要】

2017年4月12日(水)リリース!
初回生産限定盤

(CD+DVD)豪華三方背BOX、 スペシャルフォトブック、 封入チラシ入り¥3,518+税 / SRCL-9188~89

通常盤

(CD Only)封入チラシ入り ¥3,056+税 / SRCL-9361 http://amzn.to/2nxtBoY

【収録楽曲】※初回生産限定盤・通常盤共通
1.どこまでも ~How Far I‘ll Go~(エンドソング)
2.旅人
3.Let Me In
4.最高なしあわせ
5.少女時代
6.Utopia
7.愛の国
8.MOON
9.永遠
10.BE
11.I AM
12.Triangle
13.幻
14.素晴らしき人生
【DVD収録内容】※初回生産限定盤のみ
1.どこまでも ~How Far I‘ll Go~(エンドソング)Music Video
2.最高なしあわせ Music Video
3. 愛の国 Music Video
4.幻 Music Video
5.Behind the scenes of the Music Videos

■最新アルバム(配信)
※レコチョクに関しては、 サイトオープンが4/12(水)0:00~
【iTunes】 http://apple.co/2o12VvG
【レコチョク】 http://bit.ly/2oY3ZyC
【mora】 http://bit.ly/2oYdvB3

▼『どこまでも ~ How Far I’ll Go~_Short Ver.』 Music Video -Short Ver.-

▼『最高なしあわせ』Music Video -Short Ver.-

■全国ツアーー“Utopia” tour 2017チケット予約
オフィシャルHP先行
http://w.pia.jp/p/miliyah17ab/

※9/18(月・祝)東京国際フォーラム公演についてはオフィシャルモバイルサイト・オフィシャルファンクラブサイトをチェック♪

【加藤ミリヤ PROFILE】

加藤ミリヤ、東京スカイツリー・天望デッキでライブ

1988年生まれのシンガーソングライター。
2004年に「Never let go / 夜空」でデビューするとリアルで等身大な歌詞とメロディセンス、生きざまが支持され瞬く間に“女子高生のカリスマ”として注目を集めた。
ファッションデザイナーとしても活躍する彼女の髪型やメイク、 ファッションを真似する“ミリヤー”現象を巻き起こし、 『VOGUE JAPAN WOMAN OF THE YEAR 2010』に選ばれる。現在は小説家としても才能を発揮。
デビュー12周年を経て、 現在も現代女性の愛や葛藤を歌い続け、 “時代の代弁者”と呼ばれている。

▼オフィシャルモバイルサイト「加藤ミリヤ/MILIYAH」
http://miliyah.com/
▼オフィシャルファンクラブ「MILIYAH Loveheart Club」
http://loveheart-club.com/
▼Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/user/miliyahSMEJ/featured
▼Instagram
http://instagram.com/miliyahtokyo

写真:cherry chill will

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

椎名ぴかりん、新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露!OTODAMA RECORDSから5月3日リリース!

椎名ぴかりん ライブ・新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露

魔界からやってきた魔界人アイドル・椎名ぴかりんが本日2017年3月18日(土)、タワーレコード渋谷店 Space HACHIKAIにてライブを行い、新曲『バババーババウムクーヘン★』を初披露した。

椎名ぴかりんは、モデル「椎名ひかり」が歌手活動する際の名義。本楽曲は、新たに設立されたレーベル「OTODAMA RECORDS」からリリースされる第一弾記念シングルで、5月3日(水)に発売される。CDを全国流通するのは1年ぶりとあって、ファンも待望の新曲だ。椎名ぴかりんは、「魔界のトップとして、頑張っていきたい」と抱負を語った。

【椎名ぴかりんからのコメント】

魔界人じゃない人間界の人も、魔界に入りやすい曲になってると思います!!魔界人初心者にもはいりやすい楽曲です(。ゝω・。)ゞ


椎名ぴかりん ライブ・新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露

椎名ぴかりんは、この新曲のオリコンランキングに関して、「9位以内!を目指す」ことを宣言。今から楽しみだ。

そして、ヒゲドライバーは、「普段あまりやらない激しい曲を作りました!みんなも魔界のバウムクーヘン食って口の中パサパサになってね!」とコメントしている。

椎名ぴかりん ライブ・新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露

椎名ぴかりん ライブ・新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露

line2

【椎名ぴかりん  『バババーババウムクーヘン★ / 下僕 GEBO GEBO !! 』概要】

2017.5.3 On Sale!
<価格> ¥926(税別)
<品番>POCS-11001~11005
<発売元>OTODAMA RECORDS 
<販売元>ユニバーサル ミュージック合同会社

<収録内容>
M-1 バババーババウムクーヘン★
M-2 下僕 GEBO GEBO !!
M-3バババーババウムクーヘン★ (Off Vocal Ver)
M-4 下僕 GEBO GEBO !! (Off Vocal Ver)
M-1
作詞:ヒゲドライバー
作曲:ヒゲドライバー
M-2
作詞:篠崎あやと
作曲:篠崎あやと

椎名ぴかりん ライブ・新曲『バババーババウムクーヘン★』初披露

line2

【椎名ぴかりん プロフィール】

椎名ぴかりん

魔界からやってきた魔界人アイドル“椎名ぴかりん”として魔界の布教活動を行いながら、人間界では“椎名ひかり”としてファッション誌『KERA』でレギュラーモデル、AbemaTV冠レギュラー番組「椎名ぴかりんのヤッてみる魔界からやってきた魔界人アイドル“椎名ぴかりん”として魔界の布教活動を行いながら、人間界では“椎名ひかり”としてファッション誌『KERA』でレギュラーモデル、AbemaTV冠レギュラー番組「椎名ぴかりんのヤッてみる。

デスボイスやヘドバンなどの演出や噛み対応など、 アイドルらしからぬ存在として人気となり、 自他ともに認めるオタクとして、 マンガ・アニメ・ゲーム・コスプレといったサブカルに特化したファッションアイコンとして国内にとどまらず海外などでも活躍している。

▼椎名ぴかりん Official Website
http://www.pikarin.jp/
▼椎名ひかり Instagram
http://www.instagram.com/pikarin_shiina/
▼椎名ひかり Blog
http://lineblog.me/shiinahikari/
▼椎名ひかり Twitter
@Pikarin_shiina

【新レーベル”OTODAMA RECORDS”設立!】

新レーベル”OTODAMA RECORDS”は、株式会社音遊が発足したレーベルで、アーティスト契約及び包括的な流通・販売契約をユニバーサル ミュージック合同会社とおこなう。

音遊はゲームやアニメ、エンターテイメント施設、パチンコ・スロット事業を担うセガサミーグループの一員で、毎年夏のライブイベント『OTODAMA SEA STUDIO』を運営している。新たなエンターテイメントを提供する目的で新レーベル”OTODAMA RECORDS”が設立された。

5/3(水)椎名ぴかりんを皮切りに、5/31(水)Dorothy Little Happyなど毎月数組のアーティストのリリースが控えている。

【音遊代表取締役社長・クレイ勇輝からのコメント】

この12年、OTODAMAのステージで3,000組以上のアーティストを見てきました。
キマグレンの活動を通して、自分でも様々なステージに立って数え切れないほどの音楽に触れてきました。
その中で自分の力でスターを育てたい!
そんな気持ちが芽生え、今回のプロジェクトの立ち上げに至りました。
心が震えるような音楽をぜひみなさんに届けたいと思っています!

◎情報提供:株式会社音遊

倉木麻衣、5年ぶりニューアルバムを携えた全国ツアーから東京公演の模様をWOWOWにて4月30日オンエア!「名探偵コナン」メドレーも披露!

倉木麻衣(くらき まい)

歌手・倉木麻衣(くらき まい)が、本日2017年3月18日(土)より全国5つのホールでのライブ「Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE”」をスタートする。 2月15日にリリースしたニューアルバム『Smile』を引っさげての注目のライブだ。


『Smile』は、約5年ぶりとなるオリジナルアルバムで、5年間で取り組んできた音楽以外の活動も含め、 今までにない経験の数々が彼女自身の言葉としてストレートに投影されており、 人生の中でのさまざまな感情が鮮明に浮かび上がってくる力作となっている。

今回のライブタイトル「Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE”」は、 アルバムにも収録されている「SAWAGE☆LIFE」をもじったもの。ライブでは、作品を彩ったいろいろな想いが次々と表現され、 誰もが“騒いでしまう”公演となることだろう。 また、 劇場版「名探偵コナン」最新作の主題歌も担当する彼女が、 「名探偵コナン」メドレーを披露する。

このライブから、 4月2日に東京国際フォーラムで披露するステージの模様が、WOWOWにてオンエアされる。オンエア日時は、4月30日(日)夜9:30。要チェック♪

【WOWOW番組「倉木麻衣 Mai Kuraki Live Project 2017“SAWAGE☆LIVE” 」情報】

・放送日時:4月30日(日)夜9:30[WOWOWライブ]
・収録日:2017年4月2日
・収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA

▼番組Website
http://www.wowow.co.jp/music/mai-k/

<関連特集>
「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」公開記念!史上最大の名探偵コナンSP 究極のWOWOWセレクション
4月16日(日)、 23日(日)、 30日(日)午後0:00~ [WOWOWシネマ]
『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』
『名探偵コナン 世紀末の魔術師』
『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』
『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 』
『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』
『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
▼番組Website
http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/012412.php

◎情報提供:株式会社WOWOW

miwa、ラゾーナ川崎プラザにてニューアルバムから4曲を披露!スペースシャワーTVの公開収録!

miwaライブ @ラゾーナ川崎プラザ

シンガーソングライターのmiwa(ミワ)が本日2月25日(土)、ラゾーナ川崎プラザにて行われたスペースシャワーTVの番組「スペシャのヨルジュウ♪」の公開収録に出演した。

本イベントは、スペースシャワーTVとラゾーナ川崎プラザのコラボレーション「LAZONA LOVES MUSIC supported by SPACE SHOWER TV」の一環として行われたもの。miwaは、ラゾーナ川崎プラザ2Fルーファ広場グランドステージを4階まで360度埋めつくしたカップルやファンなど総勢3000人の観客の前でライブを行い、2月22日(水)にリリースされたばかりのニューアルバム「SPLASH☆WORLD」から、アルバムリード曲「SPLASH」、自身が主演を務める映画「君と100回目の恋」の劇中歌としても知られる「アイオクリ」、そして、「Princess」、「夜空。」の4曲を披露した。


「LAZONA VALENTINE」、「LAZONA WHITEDAY」のスペシャルサポーターを務めるmiwaは、ライブの後のトークショーでバレンタインやホワイトデーの思い出を語るなど、司会の三原勇希と共にガールズトークに華を咲かせ、会場を大いに盛り上げた。

miwaライブ @ラゾーナ川崎プラザ

この公開収録の模様は、スペースシャワーTVのレギュラー番組「スペシャのヨルジュウ♪」にて3月15日(水)と22日(水)の2週にわたりオンエア予定。要チェック♪

【イベント概要】
・開催日時: 2/25(土)15:00~
・開催場所: ラゾーナ川崎プラザ2Fルーファ広場グランドステージ(神奈川県川崎市幸区堀川町72-1)

<miwaライブセットリスト>
M01. Princess
M02.アイオクリ
M03.夜空。
M04. SPLASH

<放送概要>
スペースシャワーTV「スペシャのヨルジュウ♪」
VJ: ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、GEN(04 Limited Sazabys)、矢本悠馬、三原勇希
アシスタントVJ:あっこゴリラ
▼放送日時:
3/15(水)22:00〜23:00
3/22(水)22:00~23:00
▼WEB:
http://sstv.jp/yoru10

スペースシャワーTVのエントランスを開放し、アーティストが自由に訪れる音楽情報番組!毎週火曜にスペシャアプリで生配信、その翌日である水曜にはその模様をスぺースシャワーTVでオンエアという、新しい放送形態でお届け。

【LAZONA LOVES MUSIC supported by SPACE SHOWER TVとは】
2016年に10周年を迎えたラゾーナ川崎プラザが、日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVと共に贈るコラボ―レーション企画。「LAZONA LOVES MUSIC」をテーマに、様々なアーティスト共に、ラゾーナを、そして音楽のまち・川崎を盛り上げてきた。これまでにスキマスイッチ、BENI、RIP SLYME、でんぱ組.incが登場。今回のmiwaで5回目のコラボレーションとなる。

◎情報提供:株式会社スペースシャワーネットワーク

上間綾乃、魂を震わせる”アルバム発売記念ツアー”開催!【ライブレポート】

上間綾乃

沖縄出身の女性シンガー・上間綾乃(うえま あやの)が11月26日に東京・日本橋三井ホールにて「4th album 発売記念ツアー2016~魂うた」を開催した。今公演は7月20日にリリースされた4thアルバム『魂うた』(まぶいうた)のレコ発ツアーで、名古屋、大阪に続くツアー最終公演だ。

観客で一杯に埋め尽くされたホール、真っ青なドレスに身を包んだ上間が一人ステージに登場すると、三線を携え沖縄の教訓歌「てぃんさぐぬ花」をウチナーグチで歌い始める。上間の登場を待ちわびていたファンは、会場に響く上間の美しい歌声、三線の優しく乾いた音に惹き込まれた。

上間綾乃

1曲目を歌い終えると、大きな拍手のなか本日のバンドメンバーである、園田涼(Pf/Key/鍵盤ハーモニカ)、佐々木貴之(Gt)、桑迫陽一(Perc)が登場。美しいメロディが印象的な子守唄「童神」、「綾蝶」(あやはべる)、フラメンコを思わせる激しい情熱的なナンバー「里よ」を披露。鮮やかな楽曲郡にファンは酔いしれた。

MCでは、東京都心で54年ぶりとなった11月の初雪に触れるひとコマも。南の島生まれの上間にとってはとても寒い一日だったようだが、上間綾乃の愛くるしいトークに会場はほっこりとした暖かい雰囲気に包まれた。

上間綾乃

「晴れの日があれば雨の日もある、雪の日があれば嵐の日も…今日は晴れたけど明日はどうでしょうね?晴れるといいなぁ」と「明日ハ晴レカナ、曇リカナ」を披露。ギターのポップなサウンドと、ピアニカの明るい音色が響くと、自然と手拍子が会場のいたるところから聴こえ始める。演奏終了と同時にバンドメンバーが舞台を去り、次いで披露したのは、上間が13歳のときに初めてハワイで日系移民に向けて歌った「懐かしき故郷」。自分の歌で”故郷”を想い涙を流す人々を目の当たりにし、唄者としての意識が芽生えた、思い出の詰まった楽曲だ。三線と歌のみというシンプルなサウンドが、彼女の歌声の魅力を一層際立たせる。

上間綾乃

コンサートが中盤に差し掛かったところで、アルバム『魂うた』のサウンドプロデュースを手がけた井上鑑(Pf/アコーディオン)がゲストとして登場。上間と井上が共作した「南風にのって」、上間が十代の頃に作詞した「ミカヅキの夜に」などアルバム『魂うた』に収録にされている楽曲を次々と披露した。「(井上)鑑さんとのステージはいつもエキサイティングでドキドキする」と、井上との共演を心から喜んだ上間。同じくアルバムに収録されている「さとうきび畑」では、井上がアコーディオンを演奏。豊かな音色にここが東京の中心であることを忘れてしまう。

上間綾乃

コンサートの後半には「道端三世相」(みちばたさんじんそう)を披露。エキゾチックなサウンドの「道端三世相」は、一番、二番と曲が進むにつれ徐々に歌詞が長くなっていく変則的な楽曲。赤と青のライトに照らされたステージの中で体を揺らしながら力強く歌う上間が印象的だった。

本編の最後に披露されたのは、本人詞曲の「アマレイロ」。ハワイの日系移民のたくましく生きる姿に感銘を受けて作った楽曲を、「アマレイロ」(ポルトガル語で黄色の意)のライトで照らされたステージの中で、線の細い華奢な上間がしなやかに力強く歌いあげた。観客席では多くの”アマレイロ”のサイリウムが風になびく花のように揺れていた。

本編終了後、鳴り止まない拍手の中、上間が再度ステージに上がる。

アンコールでは、井上(Pf)、園田(Key)と共に「太陽 月ぬ光~アメイジング・グレイス」をウチナーグチで歌い上げる。「大切な曲を取っておきました。」と最後に披露したのは、上間が東京の母と慕う加藤登紀子詞曲「命結-ぬちゆい」。「この歌あなたに合うと思うわ。」と加藤に勧められた楽曲を、壮大なスケールのアレンジで披露。涙する観客の姿も多く見られた。

上間綾乃

鳴り止まない大喝采の中、ツアーは幕を下ろした。

Photo: (C)Tomoko Hidaki

『上間綾乃 4th album発売記念ツアー2016~魂うた(まぶいうた)』セットリスト

1 てぃんさぐぬ花
2 童神
3 綾蝶
4 里よ
5 明日ハ晴レカナ、曇リカナ
6 懐かしき故郷
7 南風にのって
8 鳥の歌
9 ミカヅキの夜に
10 さとうきび畑ウチナーグチver.
11 悲しくてやりきれない
12 道端三世相~創作舞踊「辻山」より
13 ヒヤミカチ節
14 名なしうた
15 アマレイロ
En1 太陽 月ぬ光~アメイジング・グレイス
En2 命結-ぬちゆい

メンバー
園田涼(Pf/Key/鍵盤ハーモニカ)
佐々木貴之(Gt)
桑迫陽一(Perc)
Guest:井上鑑(Pf/アコーディオン)

■作品情報
2016年7月20日発売
4th Album 『魂うた』(まぶいうた)

日本コロムビア COCP-39647  \2,800+tax
http://columbia.jp/uemaayano/

▼『命結-ぬちゆい』Music Video

◎情報提供:日本コロムビア