タグ別アーカイブ: 主題歌

HARUHI、2ndシングル「BANQUET」一発撮り舞台演劇MV、フル尺ver. + メイキング公開!そして、本日12/14(水)CD発売!

haruhi-banquet

本日12月14日(水)、HARUHIの2ndシングル「BANQUET」がリリースされた。本楽曲は、TBSテッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」の主題歌。映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となったデビューシングル「ひずみ」から7か月。注目の新曲だ。

リリースを記念し、 話題沸騰の「BANQUETMV(ミュージックビデオ)の完成版フル尺ver.と、圧倒的な着想と膨大な準備を経て迎えた当日の撮影風景(メイキング映像)が、YouTubeにて一挙公開された。アートディレクター森本千絵演出・コンドルズスズキ拓朗振付・キャスト総勢35人による、晩餐会を舞台にした手作りの演劇MVだ。HARUHIの底知れぬ17歳の才能と、そこに感化されたトップクリエーターの制作現場をぜひチェックしてみてよう。

▼HARUHI 『BANQUET』 Music Video -メイキング+フルver.-は、こちらにて視聴可能♪

【HARUHI 2ndシングル「BANQUET」】

2016年12月14日発売!

<収録曲>
M-1:「BANQUET」(作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 彦坂 亮 編曲 HARUHI 彦坂 亮)
※TBS テッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌
M-2:「Lullaby」 (作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 編曲 小林武史, HARUHI)
※映画「淵に立つ」主題歌
M-3:「The Strange (Suit Made of Skin)」作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 彦坂 亮 編曲 HARUHI 彦坂 亮

1.【初回生産限定盤】

(AICL-3212~3213) ¥1,300- (税込)
3曲入りCD + 「BANQUET」MV、 「Lullaby」MV収録DVDの2枚組

2.【通常盤】

(AICL-3214) ¥1,000- (税込)
3曲入りCD

【配信】
▼iTunes:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1175317403?at=10lpgB&ct=4547366288537_wn&app=itunes
▼レコチョク:
http://recochoku.jp/artist/2000596022/
▼mora:
http://mora.jp/artist/682060/all

【HARUHIプロフィール】

HARUHI

1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。 現在17歳。
12歳の時、 学校のミュージカルの主役に抜擢され、 数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。13歳から楽曲制作を開始。 ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、膨大な幅の音楽を吸収し、 即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、 関係スタッフに、 次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。
映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に「ひずみ」が決定し、 2016年5月デビュー。 「ひずみ」はiTunesJ-POPアルバム初登場1位、 レコチョク上半期新人ランキング2位を記録。 10/8公開カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌に「Lullaby」が、
10/19スタートのドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌に「BANQUET」が決定と、
様々な映像クリエーターからその独創的な声・世界観にオファーが殺到している。

▼Official Website :
http://www.haruhi99.jp/
▼Twitter :
@haruhi_99
▼Facebook :
https://www.facebook.com/haruhi99
▼Instagram
https://www.instagram.com/haruhi_99/

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

Uru、新曲「娘より」がドラマ『しあわせの記憶』主題歌に決定!(渡辺謙・北川景子・二階堂ふみ・麻生祐未 出演)

渡辺謙 北川景子 二階堂ふみ 麻生祐未・ドラマ「しあわせの記憶」

2017年1月8日(日)に放送される、 新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』の主題歌が、Uruの新曲「娘より」に決定した。

『しあわせの記憶』は、 人気脚本家・大石静が脚本を手掛けるMBSの開局65周年を記念する、 TBS系全国ネットのスペシャルドラマで、 借金を抱えて離婚した父が家に戻ってきたことから巻き起こる騒動を通して、家族とは何かを問いかける内容となっている。

風来坊の父・太郎役を渡辺謙が演じ、 長女・夏波役を北川景子、 次女・冬花役に二階堂ふみ、 母・純子役に麻生祐未、 千葉雄大、 三浦貴大ほか、 豪華キャストが集結した事でも話題を呼んでいる。

主題歌「娘より」はUruがこのドラマのために書き下ろした新曲で、 彼女にとって初のドラマ主題歌となる。当時は気付かなかった親心や家族への想いを娘からの目線で綴った、 心がじんわりと温まるミディアムバラードの楽曲に仕上がっている。 「娘より」の発売情報については、 後日発表予定。

Uru セカンドシングル「The last rain」

【Uruからのコメント】

「しあわせの記憶」の主題歌を歌わせて頂く事になり、 私も自分の記憶を辿って”家族”について考えた時、 離れていても繋がっていると感じたり、
言葉が無くても分かり合える絶対的な存在だなと思いました。 実体験の歌詞になっていますが、 曲を聴いて下さった方が自分の家族を振り返るきっかけになってくれたら嬉しいです。


【演出・プロデューサー 竹園元からのコメント】

Uruさんの透明感があって人の心にしっかり届く歌声を初めて聴いた時に、 そのみずみずしさが、 『家族』という普遍的なテーマを真っ正直に取り上げ、
かつ今の時代の『新しい家族』の形を提示するこのドラマの主題歌にピッタリだと思い、 脚本を読んで頂き書き下ろして頂きました。
物語上の娘二人(北川景子さんが長女、 二階堂ふみさんが次女)の想いも乗せたかのようなこの名曲『娘より』もドラマと併せて、 是非ご期待ください!


line2

【ドラマ「しあわせの記憶」情報】

ドラマ「しあわせの記憶」
MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画 「しあわせの記憶」
<放送>MBS/TBS系全国ネット 1月8日(日)午後9時~2時間SP
<出演>渡辺謙 北川景子 二階堂ふみ 麻生祐未 / 千葉雄大 三浦貴大 山崎樹範 菅原大吉
<スタッフ> 脚本:大石静(『長男の嫁』『 『ふたりっ子』『セカンドバージン』『家売るオンナ』)
音楽:吉俣良
プロデューサー:志村彰(The icon) 関川友理(The icon) 竹園元(MBS)
演出:竹園元
制作:The icon
製作著作:MBS

▼Official Website
http://www.mbs.jp/kioku/

line2

【Uru Profile】

Uru

聞く人を包み込むような歌声と、 神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。 2013年よりYouTube チャンネルを立ち上げ、 J-POP を中心に様々なジャンルの 楽曲をカバーする事をスタート。 素顔をほとんど見せないモノトーンに統一された 映像と、 透き通る歌声が徐々に注目を集め、 メジャーデビューまでに100 本に及ぶ 動画をアップし続けてきた結果、 総再生回数は4400 万回以上、 チャンネル登録者は 14 万人越えとなり、 デビュー前にも関わらず幅広い世代から支持を得る存在となる。 有村架純主演 映画「夏美のホタル」主題歌に新人ながら抜擢され、 2016年6 月15 日 「星の中の君」で、 ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりデビュー。 9 月10 日、 11 日にはデビュー後初となるライブを東京グローブ座にて開催。 デビュー前の3月 品川教会グローリア・チャペルで行った初の単独LIVE 同様に、 チケット先行予約には座席数を越える申込みがあり、 チケットは即完売。 早耳の音楽リスナーからの支持はメジャーデビューを経て、 様々なメディアや SNSで顕在化し、 ますます注目を集めている。

【Uru オフィシャルinfo】
HP:
http://uru-official.com
YouTube:
http://youtube.com/user/kimidorinohana
Twitter:
@uru_super
facebook:
http://facebook.com/uru.singer
blog:
http://ameblo.jp/uru-singer-diary

【Uru ライブ情報】
Uru Live 「Sunny After the Rain supported by uP!!!」
2017年1月21日(土)
大阪 森ノ宮ピロティホール
開場17:45 開演18:30
チケット 指定席 4500円(税込)

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌に決定!

JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌

フジテレビ月9ドラマ『好きな人がいること』の主題歌で話題沸騰となった歌手で女優のJY(知英)が、黒木メイサと新井浩文がW主演のMBS/TBSドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌ブギウギ』を歌うことが決定した。このドラマは、「民泊」を通じて“夫婦の情”を描き、日本人の“おもてなし”がテーマのホームドラマとなっている。

JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌

【JYからのコメント】

「前作に続き、またまたドラマの主題歌をやらせて頂けることをとても光栄で嬉しく思います。メイサさんのドラマを盛り上げていきたいです。」


【主演の黒木メイサからのコメント】

「どことなく懐かしいメロディで、JYの可愛く、ポップな歌声がドラマに力を添えてくれるのを楽しみにしています。」


JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌

JYといえば8月15日より先行フル配信がスタートした2ndシングル『好きな人がいること』が、配信チャートで軒並み1位を獲得、12冠という快挙を達成。
そんな中、発売されたCDはBillboard JAPAN HOT 100で3位を記録した。さらに、蜷川実花が手掛けたMVは1.490万(9月23日現在)という驚異の再生数を叩き出し、まさに今“JY旋風”を巻き起こしている。

今回の『ブギウギ』は1960年代に一世を風靡したグループサウンドをベースに、印象的な冒頭の車のエンジン音など、特殊なSEも入った、耳に楽しい仕掛け満載の楽曲となっている。レコーディングの際には、そんな楽曲に合わせてキャップをかぶり、やんちゃな少年の様な雰囲気で、ところどころで、こぶしを回すような歌い方にも初挑戦したJY。

JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌

JY、新曲『ブギウギ』が黒木メイサ主演ドラマ『拝啓、民泊様。』の主題歌

一方、女優としてはエレガントでセクシーな姿でファンを魅了する彼女のギャップにも注目していきたい。9月23日からは女優として初主演のブロードウェイミュージカル「スウィート・チャリティ」も絶賛上演中。“JY旋風”は今後益々勢いを増しそうだ。

line2

【CDリリース情報】

12月7日リリース予定
作詞:黒崎ジョン 作曲:黒崎ジョン 編曲:伊勢佳史
※『ブギウギ』は、3rdシングルのカップリングに収録予定です。

2ndシングル『好きな人がいること』好評発売中
・完全生産限定盤 ¥2,300+tax
・初回生産限定盤 ¥1,800+tax
・通常盤 ¥1,200+tax

line2

【ドラマ「拝啓、民泊様。」情報】

黒木メイサ×新井浩文、W主演
2016年10日よりMBS、TBSドラマイズム枠にて放送。
MBS 10/23(日)スタート 毎週日曜深夜0時50分〜
TBS 10/25(火)スタート 毎週火曜深夜1時28分〜

▼公式サイト
http://minpakusama.com/
▼twitter
@minpakusama
▼facebook
拝啓、民泊様
▼instagram
minpakusama

©「拝啓、民泊様。」製作委員会・MBS

line2

【JY・プロフィール】

JY(知英)『好きな人がいること』

JY(ジェイワイ)は、 元KARAのメンバーで、 現在女優として活躍中の“知英(ジヨン)”のアーティスト名で、 今年3/16に発売されたデビューシングル「最後のサヨナラ」はオリコンデイリー最高5位、 ウィークリーチャートでも7位を獲得。 今年1月の日テレドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」の主題歌とオープニングテーマのWタイアップに大抜擢され、 オープニングテーマとなった全編英語詞の楽曲「RADIO」がiTunesのPOP、 TOP SONG CHARTでテイラースウィフトやジャスティンビーバー、 マーク・ロンソンなどのグラミー常連アーティストを抜いて、 1位になった事でも大きなニュースとなった事は記憶に新しい。8月15日より先行フル配信がスタートした2ndシングル『好きな人がいること』が、配信チャートで軒並み1位を獲得、12冠という快挙を達成し、発売されたCDは、Billboard JAPAN HOT 100で3位を記録した。

▼JY公式Twitter
@JYofficialxxx
▼JY Official Website
http://www.jy-official.com/

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

中島美嘉 新曲「Forget Me Not」、映画『ボクの妻と結婚してください。』主題歌に決定!

映画『ボクの妻と結婚してください。』

中島美嘉(なかしま みか)の新曲「Forget Me Not」が、11月5日(土)公開の映画『ボクの妻と結婚してください。 』(出演:織田裕二、 吉田羊)の主題歌に決定した。デビュー15周年目となる今年、 初の3ヶ月連続アルバムリリース、 初のアコースティックツアー開催、 初の夏フェス出演、 そして新プロジェクトMIKA RANMARUの初ツアー開催決定など精力的な活動が話題を呼んでいる中島美嘉。待望の新曲が話題の映画の主題歌に起用され、さらに注目を集める。

涙なしでは観られない心温まる新しい形のラブストーリーを描いた本映画『ボクの妻と結婚してください。 』は、2001年の中島美嘉デビュー作ドラマ「傷だらけのラブソング」を手掛けた三宅喜重監督による作品。 15年振りにタッグを組む事が決定した事を受け、 中島美嘉は下記のように主題歌への想いをコメントしている。

中島美嘉
「この映画のお話をいただき、 題名をきいたときは悲しいイメージの曲だから私なんだ、 と思いました笑でも、 内容を聞き歌のイメージをきいたとき誤解していた、 と感じました。 ただ、 悲しいだけではない、 こんな「温かい悲しい」がある事を教えてもらいました。 こんな素晴らしい作品に参加出来たこときっとずっと誇りに思うと思います。 皆様に感謝します。 この曲は、 映画のストーリーをもとに作っていただいた曲なので映画と一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。 」


「ORION」「Always」など数々のヒット曲を手掛けた百田瑠衣の作詞・作曲、 アレンジには武部聡志という最強の布陣により心に響く壮大なバラードに仕上がった「Forget Me Not」。 想う人の幸せを一途に願う強い絆で結ばれた愛を歌った本楽曲と今秋大注目の映画がどんな化学反応を起こすのか。 乞うご期待♪

▼予告編90秒
https://www.youtube.com/watch?v=ciO2O9LHNtg

<主題歌について>

【中島美嘉からのコメント】

この映画のお話をいただき、 題名をきいたときは悲しいイメージの曲だから私なんだ、 と思いました笑でも、 内容を聞き歌のイメージをきいたとき誤解していた、 と感じました。 ただ、 悲しいだけではない,こんな「温かい悲しい」がある事を教えてもらいました。 こんな素晴らしい作品に参加出来たこときっとずっと誇りに思うと思います。 皆様に感謝します。 この曲は、 映画のストーリーをもとに作っていただいた曲なので映画と一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。


【監督:三宅喜重からのコメント】

中島美嘉さん、 優しくて切なくて、 大切な人を思う気持ちが心に響く素晴らしい主題歌を有難うございます。 今から15年前、 私は「傷だらけのラブソング」という連続ドラマのヒロインオーディションをしました。 そのオーディションに合格して見事ドラマのヒロインを演じ切り、 歌手デビューを果たしたのが中島美嘉さんでした。 あれから15年、 今また彼女とこうして仕事ができ、 映画「ボクの妻と結婚してください。 」で彼女の歌声が聞けると思うと本当にうれしく思いますし、 ワクワクします。 ぜひ大切な人と見てほしい映画になりました。 本当に素晴らしい主題歌をありがとう!


【プロデューサーからのコメント】

完成した映画を観た時に、 最後に流れる曲は中島美嘉さんという歌姫以外考えられないと思いました。 中島さんの歌い上げる伸びやかな歌声が、 映画に華やかな彩りを添えてくださっています。 映像だけでは表現し難い“切なさと温もり”を最後に流れるこの曲が完成させてくれました。

line2

【映画『ボクの妻と結婚してください。 』作品紹介】

映画『ボクの妻と結婚してください。』

愛する妻、 愛する家族のために
あなたは何を残しますか?

テレビ業界で働く敏腕放送作家が余命宣告を受け、 愛する家族の未来のために、 妻の「最高の結婚相手」を探しだす……
ある男の一風変わったエンディング・ノート。 2012年刊行の原作「ボクの妻と結婚してください。 」樋口卓治著(講談社文庫)は、 斬新な設定、 心温まる物語が支持され、 世代を問わずまさに究極の恋愛バイブルとなりました。 そして、 今秋、 最高の布陣を得て、 『ボク妻』がスクリーンに登場します。
メガホンを取るのは『阪急電車 片道15分の奇跡』(11年)などを監督し、 繊細な人間ドラマの描写が高く評価されている三宅喜重。 主演は「ようやく自分のやるべき作品と役柄に出会うことが出来た」と語る日本映画界の至宝、 織田裕二。 『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(12年)の公開から4年。 命をかけて日本の治安を守り続けてきた男が、 愛する妻と子の幸せを願い突き進む“強さ”、 いつ尽きるとも分からない自分の命に翻弄される“弱さ”を併せ持つ=主人公、 三村修治を熱演します。 修治の妻、 三村彩子役には今最も輝く女優・吉田羊。 余命僅かな修冶の「思いつき」と真摯に向き合い、 覚悟を決めて夫に寄り添うヒロインを務めます。 さらに、 修冶の見初めた「結婚相手」伊東正蔵役を『神様のカルテ』シリーズ(11年、 14年)での熱演も記憶に新しい原田泰造、 そして、 結婚相談所を経営する修治の良き理解者、 知多かおり役を女優として常に第一線で活躍する高島礼子が演じるなど、 まさに実力派俳優陣が揃いました。
2016年11月、 涙なくして語れない、 新たなラブストーリーの傑作が誕生します!

作品名:「ボクの妻と結婚してください。 」
原作:樋口卓治(「ボクの妻と結婚してください。 」講談社文庫)
監督:三宅喜重
脚本:金子ありさ
音楽:菅野祐悟
公開:2016年 11月5日(土) 全国東宝系公開
配給:東宝
(c)2016映画「ボクの妻と結婚してください。 」製作委員会

line2

【中島美嘉プロフィール】

中島美嘉

1983年・鹿児島県生まれ。 2001年デビュー以来、 圧倒的なビジュアルと歌声で一躍人気を集め、 「雪の華」「GLAMOROUS SKY」など数々のヒット曲を発表。
国内のみならず海外でも映画・ドラマ・ファッションなど、 唯一無二の存在として活躍する稀有なアーティスト。
15周年を迎えた今年、 初の3ヶ月連続企画アルバムリリースや初のアコースティックツアーを開催。
夏には初の野外ロックフェスへ出演を果たしたほか秋からはツアーギタリスト土屋公平との新プロジェクトMIKA RANMARU初のワンマンツアー開催決定など活躍の場を広げ新たな一面を見せて行く。

■中島美嘉Official HP
http://www.mikanakashima.com
■中島美嘉スタッフ&愛猫ハズレツイッター
https://twitter.com/nakashima_mika_
■Official Facebook
https://www.facebook.com/MikaNakashimaOfficial
■Official Instagram
http://instagram.com/mikanakashima_official
■中島美嘉LINE公式アカウント
ID:@nakasimamika

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

JYが歌う月9ドラマ『好きな人がいること』主題歌、先行フル配信 本日スタート!

JY(=知英)2nd Single『好きな人がいること』ジャケット

JY(ジェイワイ=知英)が8月31日(水)にリリースする2nd Single『好きな人がいること』が、CD発売に先駆けて本日8月15日(月)より先行フル配信スタートした。

この曲は、フジテレビ系月9ドラマ『好きな人がいること』(主演:桐谷美玲:毎週月曜21:00~)の主題歌として話題沸騰中で、 友情から恋愛に発展していく、 かわいらしい女子心を歌っている。

今回のフル配信に先駆けて、超先行配信中の『好きな人がいること』着うたは、
音楽ダウンロードサイト・レコチョクの着うたRデイリーランキングで連日1位、
ウィークリーランキング(8/3~8/9)でも1位を獲得しており、 フル配信を待ちわびていた人からは歓喜の声が上がっている。

歌詞サイト(Uta-Net)でも公開してからアクセスランキング1位をキープし、 7月のマンスリーランキングでも見事1位を獲得。さらに、 YouTubeで公開中の蜷川実花監督のMV(Music Video)は600万回再生突破中で、 この夏大注目の楽曲となっている。

▼JY 「好きな人がいること」 Music Video Short.ver.は、こちらにて視聴可能♪

この『好きな人がいること』Music Videoフルバージョンは、 8月31日に発売されるシングルの特典DVDの中に収録される。

中高生の間では、 この曲にあわせてオリジナルの振り付けでダンスをするのが流行っており、 多くの動画が投稿されるという現象が起きている。

今回の先行フル配信に関して、 15日朝、 JYの公式Twitterでは動画を公開。「ほんっとに楽しみにしてました!!」と喜びいっぱいのコメントを発表した。

そして、 高音質のハイレゾ&Mastered for iTunesも本日から配信スタート。JYの清涼感溢れる歌声を、 高音質で是非体感してみよう♪

今夜21時からは、ドラマ『好きな人がいること』の第6話が放送され、 主題歌との相乗効果も期待されている。

また、 先週第5話でオンエアされ、 好評だったスローバージョン『好きな人がいること-Piano Slow Edit.-』の方も、今回同タイミングで先行配信されるので、 こちらも要チェック♪

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/haokina-rengairukoto-ep/id1139109138?app=itunes&ls=1
【レコチョク】
http://recochoku.com/s0/sukinahitogairukoto-disc/
【mora】
http://mora.jp/artist/652640/

line2

【JY・プロフィール】

JY(知英)『好きな人がいること』

JY(ジェイワイ)は、 元KARAのメンバーで、 現在女優として活躍中の“知英(ジヨン)”のアーティスト名で、 今年3/16に発売されたデビューシングル「最後のサヨナラ」はオリコンデイリー最高5位、 ウィークリーチャートでも7位を獲得。 今年1月の日テレドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」の主題歌とオープニングテーマのWタイアップに大抜擢され、 オープニングテーマとなった全編英語詞の楽曲「RADIO」がiTunesのPOP、 TOP SONG CHARTでテイラースウィフトやジャスティンビーバー、 マーク・ロンソンなどのグラミー常連アーティストを抜いて、 1位になった事でも大きなニュースとなった事は記憶に新しい。

▼JY公式Twitter
@JYofficialxxx
▼JY Official Website
http://www.jy-official.com/

line2

【CD『好きな人がいること』商品概要】

アーティスト名: JY(ジェイワイ)
タイトル:好きな人がいること
発売日:2016年8月31日
発売形態:
完全生産限定盤 ¥2,300+tax
初回生産限定盤 ¥1,800+tax
通常盤 ¥1,200+tax


line2

【ドラマ『好きな人がいること』番組概要】

【タイトル】
『好きな人がいること』
【放送日時】
2016年7月11日スタート 毎週(月)午後9時~9時54分 (初回は15分拡大 午後9時~10時9分)
【キャスト】
桐谷美玲 山崎賢人 三浦翔平 野村周平 ほか
【スタッフ】
脚 本 : 桑村さや香
音 楽 : 世武裕子
プロデュース : 藤野良太
演 出 : 金井 紘、 田中 亮、 森脇智延
制 作 : フジテレビ ドラマ制作センター

▼番組WEBSITE
http://www.fujitv.co.jp/FNS/

◎情報提供:株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ