タグ別アーカイブ: 江籠裕奈

SKE48の“女子力選抜”集結!ガチのすっぴんも10連発大公開!『SKE48 ZERO POSITION』3月4日(土)オンエア!

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

CS放送・TBSチャンネル1にて好評放送中のSKE48真剣勝負バラエティ番組『SKE48 ZERO POSITION(ゼロポジション)』の3月4日(土)の放送回にて、SKE48の中で1番“女子力”が高いメンバーを決める“女子力No.1決定戦”がスタート!番組MCの高柳明音(たかやなぎ あかね)も参戦する。
(午後11時00分〜オンエア)

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

メイク、 料理、 ドキドキの告白シチュエーションなど、 女子力が問われる5つの種目でメンバーが激突し、 その総合得点で女子力の“ゼロポジ”を決める女子力No.1決定戦。 出場メンバーは、石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織。SKE48をよく知る関係者への事前アンケートを基に選出された、SKEの“女子力選抜”10人が戦いに挑む。審査は、女性の美しい生き方や男性の口説き方などを指導する、おかざきななが務める。

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

第1回戦は「メイク女子力バトル」。 その対決に先立ち、 10人には化粧を落とすように指示が…。 思わぬ展開に怒号が飛び交う中、 番組開始早々しぶしぶ“すっぴん”に戻るメンバー。 その素顔を、 MCの北川綾巴、 後藤楽々、 審査員のおかざきがチェックしていく。 メイクのテーマは「男性との初めてのデート」。 制限時間はたったの10分。 カメラに撮られながらも、 おのおののテクニックを駆使してセルフメイクに励む姿は必見!最初の対決を制して一歩リードするのはいったいどのメンバーなのか。 SKE48の“女子力選抜”による熱き戦いの始まりをお見逃しなく。 3月18日(土)の放送では、 第2回戦「料理対決」の模様をお届けする。

SKE48・石田安奈、江籠裕奈、木本花音、斉藤真木子、須田亜香里、惣田紗莉渚、高寺沙菜、高柳明音、二村春香、松村香織

【『SKE48 ZERO POSITION ~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~ #53』放送概要】

〈放送チャンネル〉CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」
〈放送日時〉2017年3月4日(土)午後11:00~11:30 ほか
〈出演〉【女子力選抜】石田安奈、 江籠裕奈、 木本花音、 斉藤真木子、 須田亜香里、 惣田紗莉渚、 高寺沙菜、 高柳明音、 二村春香、 松村香織/【MC】北川綾巴、 後藤楽々/【審査員】おかざきなな/【進行】安東弘樹(TBSアナウンサー)
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/ichioshi/ske48zeroposition/

※高寺沙菜の「高」は「はしごだか」が正式表記

【CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」とは】
株式会社TBS テレビ(本社:東京都港区、
代表取締役社長:武田信二)が運営。TBSの人気番組が満載!ドラマ「下町ロケット」「天皇の料理番」「SPEC」「JIN」「渡る世間は鬼ばかり」「水戸黄門」、
AKB48グループ&乃木坂46オリジナルバラエティ、 独占音楽ライブ、 新作アニメ&特撮、 大ヒット映画、 話題の韓国ドラマ&
K-POPなど“見たい番組が必ずある”総合エンタメチャンネル!

<視聴方法>
スカパー!(CS296)、 スカパー!プレミアムサービス(Ch616)、 J:COMほか全国のCATV、 ひかりTV、 auひかりなどで視聴可能。

◎情報提供:株式会社TBSテレビ

ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演、ライブ・ビューイング開催決定!

ミュージカル・AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演 ライブ・ビューイング

2016年4月23日(土)、中日劇場で上演されるミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~SKE48単独公演の模様が、ライブ・ビューイングにて全国の映画館に生中継されることが決定した。

昨年3月に上演され、大好評のうちに幕を閉じた『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演が、キャストを一新して、今年もまた再演されることが決定した。主役の浦川みのり・浦山実役は須田亜香里東李苑、ヒロインの吉永寛子役は江籠裕奈惣田紗莉渚がダブルキャストで演じる。今回も、もちろんAKB48グループの楽曲満載!メンバーの新たな魅力を再発見できるミュージカルを、映画館の大画面で楽しもう!

line2

【ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演・ライブ・ビューイング実施概要】

ミュージカル・AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演 ライブ・ビューイング

【開催日】
2016年4月23日(土)
①昼公演15:00開演 / チーム東(東李苑×惣田紗莉渚)
②夜公演19:00開演 / チーム須田(須田亜香里×江籠裕奈)

【会場】
全国の映画館
※開場時間は会場により異なります。
会場リストなど詳細はhttp://www.liveviewing.jp/akb49_ske2016/
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。

【料金】
<先行割引>¥3,000 (税込/全席指定)
<当日券(映画館)>¥3,300(税込/全席指定)

【チケット発売】
<先行割引>
4月19日(火)10:00 ~ 4月22日(金)12:00
▶イープラス
http://eplus.jp/akbske2016-lv/ (PC、モバイル共通)
▶全国のファミリーマート店内のFamiポートにて直接購入可能
※先行割引は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※お問合せ:イープラス 0570-07-5050(10:00~18:00)オペレーター対応。

【当日券(映画館)】
4月23日(土)
※映画館はプレイガイドにて販売後、残席のある場合のみの販売となります。先着順のため、なくなり次第販売終了となります。
※発売開始時刻は映画館により異なりますので、各映画館にお問い合わせください。

【あらすじ】
夢も無ければやる気も無いフツーの高校生 浦山実は
憧れの同級生 吉永寛子の夢を応援するために一念発起。
女装して“浦川みのり”を名乗りAKB48のオーディション会場に潜入する。

神の悪戯でオーディションに合格してしまった彼女(?)は、
ライバルや仲間達と磨き合いながら研究生として成長していく

そんな中、彼女達に最大の試練が与えられることに…
様々な思いが交錯する青春サクセスストーリー!!

【原作】
原作/元麻布ファクトリー
漫画/宮島礼吏
構成協力/高橋ヒサシ『AKB49~恋愛禁止条例~』(講談社「少年マガジンKC」刊)
【脚本】御笠ノ忠次
【演出】茅野イサム
【出演】< >内は役名
須田亜香里≪浦川みのり・浦山 実≫ ※Wキャスト
東 李苑 ≪浦川みのり・浦山 実≫ ※Wキャスト
江籠裕奈 ≪吉永寛子≫※Wキャスト
惣田紗莉渚  ≪吉永寛子≫※Wキャスト
佐藤すみれ ≪岡部 愛≫
大場美奈
木本花音
北野瑠華
福士奈央
大矢真那
松村香織
山内鈴蘭
髙寺沙菜
谷真理佳
井田玲音名
鎌田菜月
松本慈子
太田彩夏
(以上、SKE48メンバー)
日野陽仁

■注意事項■
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。シーンによっては、笑いや拍手などが起こる場合もございますので、ご理解の上ご購入ください。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
※ライブ・ビューイング会場に、記録や取材のための撮影が入る場合がございます。予めご了承ください。

■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※Famiポートのシステムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日1:25am~8:00amまではお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
※インターネットでのチケットお申込みには、事前にイープラスの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。

▼ライブ・ビューイング情報サイト
http://www.liveviewing.jp/akb49_ske2016/
▼ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48単独公演 公式サイト
http://www.nelke.co.jp/stage/akb_ske2016/

©AKS ©元麻布ファクトリー・宮島礼吏/講談社

企画・製作:Y&N Brothers/AKS/ネルケプランニング
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

◎情報提供:ライブ・ビューイング・ジャパン