タグ別アーカイブ: 短編映画

芳根京子主演・短編映画『わさび』今夏8月26日劇場公開決定!メイン・ビジュアルと公式サイト公開!

芳根京子主演・短編映画『わさび』

NHK 連続テレビ小説「べっぴんさん」で一躍国民的ヒロインとなった女優・芳根京子(よしね きょうこ)が主演を務める短編映画『わさび』が、今夏8月26日(土)より劇場公開されることが決定し、メイン・ビジュアルが公開された。(本記事冒頭の画像)。また、公式サイトも公開された。

本映画『わさび』は、心の病を抱えた父を守るため実家の寿司屋を継ぐことを決めた女子高生の覚悟と優しさを描いた感動作。芳根京子は本作にて、その女子高生・山野葵を瑞々しくも力強く、見事に演じ切っている。

この度発表されたメイン・ビジュアルは、困難な環境に屈しそうになりながらも恐れることなく現実を見つめる主人 公・山野葵の静かな覚悟が表現されており、物語の舞台となった岐阜県・飛騨高山の街並みの中で撮影当時18歳の 芳根京子の眼差しの強さと儚さが印象深いものとなっている。

芳根京子主演 短編映画 『わさび』

また、共演には富田靖子、下條アトム等ベテラン俳優陣を迎え、短編映画の枠を超える 重厚な感動作に仕上がっている。 監督は、海外でも受賞歴を持つ外山文治。本作では製作と脚本を兼任している。

芳根京子主演 短編映画 『わさび』

昨年11月には、ブリュッセル国際映画祭䛾ショートフィルム・コンペティション部門でプログラムにて上映され、話題になった本作。いよいよ日本での劇場公開に先立ち、今月「高崎映画祭」にてジャパン・プレミア上映され、5月にはロサンゼルスでの上映も決定している。また、『わさび』は、「映画監督外山文治短編集」と題し、女優・吉行和子短編映画初出演となる『春なれや』(外山文 治監督作品)他と同時上映という形で劇場公開される。

line2

【短編映画『わさび』概要】

【STORY(ストーリー)】

心の病を抱えた父を守るため実家の寿司屋「やま乃」を継ごうと決めた女子高生・山野葵(芳根京子)。今は離れて暮らす母・ 房子(富田靖子)や周囲の大人達は、その決断に戸惑い反対しながらも、彼女の人生を本気で背負おうとはしない。 そんな葵の前にかつて所属していた少年野球チーム「高山メッツ」の監督・梅田庄吉(下條アトム)が現れた。 粉雪が舞う静かな夜、葵は庄吉に野球の勝負を求める。葵は子供の頃から、庄吉が投げるボールの軌道を「魔法」だと信じて いた。せめて今は魔法のような力を信じたい……。
葵が噛みしめるのは、人生の苦みと哀しみ、そして新しい希望。

製作・監督・脚本:外山文治(映画『燦燦–さんさん–』『わさび』ほか)
出演:芳根京子、富田靖子、下條アトムほか
2016 年/日本/日本語/カラー/シネマスコ―プ/ステレオ/ 30 分
公開日:2017年8月26日(土)
劇場:渋谷ユーロスペース
▼公式サイト
http://haru-wasabi.com
© 外山文治

line2

【芳根京子・PROFILE】

芳根京子

女優/ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属

・生年月日:1997年2月28日
・出身地:東京都

2013年にフジテレビ系ドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー。
2014年、NHK 連続テレビ小説『花子とアン』で花子䛾親友䛾蓮子(仲間由紀恵)䛾娘役を演じる。
2015年、キャストオーディションで1000人以上䛾参加者䛾中から選䜀れ、㼀B㻿系ドラマ『表参道高校合唱部!』でドラマ初主
演を務める。平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロイン坂東すみれ役を務める。

◎ACTRESS PRESS編集部

前田敦子主演!短編映画『サポステ』本日 一般公開!前田敦子&河瀬監督 インタビュー動画も公開!

前田敦子・映画 サポステ

女優・前田敦子(まえだ あつこ)が主演を務める、短編映画サポステ』が、いよいよ本日2017年2月9日16:00に一般公開される。本作は、厚生労働省が若年無業者等の支援を行っている地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)の広報活動の一環として制作された作品で、公式ホームページにて公開。

本作は、監督にカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した、世界的映画監督である河瀬直美が監督を務め、「もらとりあむタマ子」で主演した女優・前田敦子が主演を務める。前田敦子が演じる地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)の新米スタッフ前島いつき(前田敦子)の休日を描いた作品となっています。物語は、前島いつき(前田敦子)が、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける場面から始まる。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者で、彼がいつきに対して心を開いていく様子が描かれている。

前田敦子・映画 サポステ

公式ホームページでは、本作のほか、前田敦子&河瀬監督の特別インタビューの動画も公開。前田敦子が演じるいつき役も25歳ということで、「リハーサルから役に入ることができ、いつき役になりきれました。もっと撮影がしたかったです。」と笑顔で語っている。また、河瀬監督は、現実味をどのように映し出すか、冬の撮影の中で光をどう映し出すかにこだわり、「悩んでいる彼がふと見上げる空に光が一筋あるとか、路地を曲がれば何かそこに日だまりがあるという世界を作りたいと思っていた。」と語っている。

前田敦子は、河瀬監督の世界観が以前から大好きで、河瀬作品に参加できることをずっと楽しみにしていたので、噛みしめながら撮影に挑んだとのこと。

【短編映画『サポステ』概要】

前田敦子・映画 サポステ

<ストーリー>
地域若者サポートステーション。通称サポステは、働くことに踏み出せない若者と向き合い、社会との橋渡しを行う支援施設だ。そんなサポステで新米相談員として働く前島いつき(前田敦子)は、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者だった。いつきは、若者に対して何を語るのか。そして若者は、いつきに対して心を開くことができるのか。
<スタッフ>
監督:河瀬直美/脚本:山田英治/音楽:空気公団/撮影:百々 新/照明:太田康裕/スタイリスト:小林美和子/ヘアメイク:小西神士
<キャスト>
前島いつき:前田敦子/岸田ゆうじ:井之脇海

▼短編映画『サポステ』Official Website
http://saposute.mhlw.go.jp

【「地域若者サポートステーション」について】
地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)は、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている施設。サポステは、厚生労働省が委託した若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しており、
全国に160箇所設置されている。

◎情報提供:厚生労働省

前田敦子×河瀬直美監督の初タッグ作品!短編映画『サポステ』予告編、公開!撮影オフショットも!

前田敦子 主演 短編映画『サポステ』

女優として活躍中の前田敦子(まえだ あつこ)が主演を務める、短編映画サポステ』(2017年2月9日公開)の「予告編映像」が、本日1月27日から期間限定で公開された。本作は、厚生労働省は、若年無業者等の支援を行っている地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)の広報活動の一環として製作される映画で、前田敦子が地域若者サポートステーション(サポステ)の新米スタッフ「前島いつき」を演じ、彼女の休日を描いたストーリー。世界的映画監督である河瀬直美監督との初タッグに注目が集まっている。

前田敦子 主演 短編映画『サポステ』

前田敦子 主演 短編映画『サポステ』

井之脇海 短編映画『サポステ』

物語は、前島いつき(前田敦子)が、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける場面から始まる。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者で、彼がいつきに対して心を開いていく様子が描かれている。

▼短編映画『サポステ』予告編は、コチラ♪

また、撮影オフショットも公開された。

前田敦子 主演 短編映画『サポステ』

映画『サポステ』

本短編映画は、2016年の12月末に奈良で撮影された。丸1日での撮影のため、当日は朝から緊張感が漂いながらも、和やかに撮影が行われた。前田敦子は、河瀬監督の世界観が以前から大好きで、河瀬作品に参加できることをずっと楽しみにしていたので、噛みしめながら撮影に挑んだそう。前田敦子が演じるいつき役も25歳ということで、「リハーサルから役に入ることができ、いつき役になりきれました。もっと撮影がしたかったです。」と笑顔で語っていた。河瀬直美監督は、現実味をどのように映し出すか、冬の撮影の中で光をどう映し出すかにこだわったとのこと。「悩んでいる彼がふと見上げる空に光が一筋あるとか、路地を曲がれば何かそこに日だまりがあるという世界を作りたいと思っていた。」と語っていた。

短編映画『サポステ』は、2017年2月9日(木)公開予定。要チェック♪

【短編映画『サポステ』概要】

前田敦子 主演 短編映画『サポステ』

<ストーリー>
地域若者サポートステーション。通称サポステは、働くことに踏み出せない若者と向き合い、社会との橋渡しを行う支援施設だ。そんなサポステで新米相談員として働く前島いつき(前田敦子)は、とある休日に一人の若者(井之脇海)を見かける。彼は一度、サポステに相談に来たことのある若者だった。いつきは、若者に対して何を語るのか。そして若者は、いつきに対して心を開くことができるのか。

<スタッフ>
監督:河瀬直美/脚本:山田英治/音楽:空気公団/撮影:百々 新/照明:太田康裕/スタイリスト:小林美和子/ヘアメイク:小西神士

<キャスト>
前島いつき:前田敦子/岸田ゆうじ:井之脇海

▼短編映画『サポステ』Official Website
http://saposute.mhlw.go.jp

【「地域若者サポートステーション」について】
地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)は、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている施設。サポステは、厚生労働省が委託した若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しており、
全国に160箇所設置されている。

◎情報提供:厚生労働省

知英主演!短編映画『そちらの空は、どんな空ですか?』エピソード3、遂に公開!

知英-映画-そちらの空は、どんな空ですか?-エピソード2

知英(ジヨン)初主演を務める短編映画『そちらの空は、どんな空ですか?』エピソード3『あの日の約束』が「ネスレシアター on YouTube」にて本日12月3日(木)公開された。10月29日(木)より公開が始まった『そちらの空は、どんな空ですか?』は、公開から約1ヶ月で早くも100万視聴を突破し、日本のみならず、香港・台湾・韓国でも話題作として、多くの方の注目を集めている。そんな注目の最終エピソードである。

夢を追う主人公・エナ(役・知英)と、離れて暮らす親友・リリ(役・松風理咲)に訪れるクライマックスとは?

▼こちらにて視聴可能!

<『そちらの空は、どんな空ですか?』エピソード3>

最終エピソードでは、親友のリリ(役・松風理咲)と、リリに対して映画会社で働いているとウソをつき続けている主人公・エナの2人の関係性にスポットが当たり、クライマックスに向けてストーリーが一気に展開していく。小さなきっかけから転機を迎え、 新たなステップへと一歩を踏み出す、2人のストーリーに注目!

最終エピソードでは、リリの体育教師役として、11月にプロレス界を引退した天龍源一郎も登場。引退後は銀幕へ!?俳優という新たな世界で存在感を発揮している。

知英主演映画『そちらの空は、どんな空ですか?』エピソード3

【主演・知英からのコメント】

「そちらの空は、どんな空ですか?」 このタイトルを聞く度に、なぜか涙が溢れてきます。私の空はどんな空なんだろう? どんな色をしているんだろう? この作品を最後まで通して観たときに、自分に問いかけていました。私にとって初めての主演映画は、日本だけでなく韓国やアジア、世界中の方々に観ていただける素晴らしいものになりました。日本の方はもとより、韓国の友人たちからも、観たよ、良かったよと言われ、大変嬉しく思っています。大好きな北川悦吏子先生の描いた世界の中で、素晴らしい音楽に包まれ、エナとして生きられたことは、私にとってかけがえのない宝になりました。また、この作品を通して、皆さんとつながれたことが何より嬉しいです。最後に。「キットカット」がつなげてくれた、このご縁に心から感謝しています。


【脚本家・北川 悦吏子からのコメント】

1、2、3話ときて、やっと物語が完結します。続けてみていただくと、まるで一本の映画を見たような気分になれると思います。小さな「私とあなた」の物語、の完結です。ぜひ、ご覧ください。役者さんスタッフともども最高にがんばってくれて物語が息づき、力作になった、と3話を見て思いました。


line2

「KIT MUSIC」第3弾! Kの新曲MV「あの雲の向こう側」も本日公開!

ネスレは、コンセプトシネマ「そちらの空は、どんな空ですか?」と連動するMVをシリーズ化。「KIT MUSIC(キットミュージック)」と名付け、「ネスレシアター on YouTube」で展開している。「KIT MUSIC」には、藤巻亮太、HY、Kが参加し、3つの音楽を通じて、コンセプトシネマの新しい側面を表現している。そして今回、第3弾として、Kの新曲MV「あの雲の向こう側」が本日より公開された。

▼こちらにて視聴可能!

【第3弾アーティスト・K】

韓国・ソウル出身の J-POP アーティスト。2005 年 3 月『over…』でデビュー。同年 11 月に「1 リットルの涙」の主題歌『Only Human』をリリース。1st アルバム『Beyond the Sea』は 30 万枚を超えるヒットを記録。圧倒的なライブパフォーマンスで高い支持を集め、2010年には日本武道館公演も成功させた。2011 年から約 2 年間の兵役を終え、今年デビュー10 周年を迎える。7 月 1 日に 10 周年記念シングル「Years」をリリース。翌 7 月 2 日から全国 47 都道府県ツアー「10th anniversary K~thanK you!~」がスタート。8 月 5 日に全曲生音のアレンジで贈るニューアルバム「Ear Food」をリリース。

line2
さらに、全編公開を記念し「KIT MUSIC」の出演アーティストが参加する「Valentine Live 2016」の開催が決定!

特別な夜を東京・大阪にて開催し、計500組1,000名様を無料でご招待!12月5日(土)12時より応募受付が開始される。

KIT MUSIC Valentine LIVE 2016・詳細(予定)

【大阪】
・日程:2016年2月8日(月)
・会場名:大阪・梅田CLUB QUATTRO
・開場/開演:18:00/19:00

【東京】
・日程:2016年2月11日(木・祝)
・会場名:東京・渋谷 WWW
・開場/開演:17:30/18:00

▼応募先URL
http://eplus.jp/kmvl2016/
※応募は、12月5日(土)12時からの開始。

▼ミュージック&シネマブレイク in ネスレシアター
https://nestle.jp/brand/kit/kitmusic/

◎情報提供:ネスレ日本株式会社