タグ別アーカイブ: 蒼井優

女優・蒼井優 出演! 40周年を迎えるおせんべい「雪の宿」新CMオンエア!

蒼井優・おせんべい 雪の宿

女優・蒼井優(あおい ゆう)が、三幸製菓株式会社の40周年を迎えるおせんべい「雪の宿新CMに起用された。新CM「雪の宿2017年本音」篇(15秒)と「雪の宿2017年裏表」篇(15秒)が、2017年2月18日(土)より全国にて順次オンエアされる。

蒼井優は、幅広い年齢層の方から人気の女優。新CMにて、ただ単に「雪の宿」の商品を打ち出すのではなく、本格女優の演技力で「雪の宿」の奥深い魅力と美味しさを きちんと伝えたいという思いから起用された。

「雪の宿」は、北海道生クリームを使用し、砂糖蜜のマイルドな甘さとおせんべいの塩味が絶妙なハーモニーを醸し出すロングセラー商品。1977年の誕生以来、多くの方から支持され、今年で40年目を迎えた。様々なお菓子やスイ―ツがある中で、“ほっとしたい時、元気になりたい時に「雪の宿」を手に取っていただきたい”、“いつまでも馴染みのある存在で有り続けたい”という思いから、今回「雪の宿」の新CMキャラクターとして女優の蒼井優を起用。蒼井優は、「雪の宿」の奥深い魅力について表現している。

CM撮影中、何度か試食していたにも関わらず、移動中も「雪の宿」を食べていたという蒼井優からメッセージが届いた。

【蒼井優からのメッセージ】

「このCM
をきっかけに今まで好きだった人にはもっともっと好きになっていただきたいですし、そういえば最近食べてないなあという人には『よし久しぶりに食べてみよう!』と思っていただけたらいいなと思っています。」

新CM「雪の宿2017年本音」篇は、カフェでパフェを食べて「おいしー」と言っていた蒼井優が、自宅で「雪の宿」を口にした途端“やっぱりこれ!”と思わず一言。見ている側も思わずほっこりしてしまうストーリーに仕上がっている。また、「雪の宿2017年裏表」篇では、いつものように部屋で寛ぎながら「雪の宿」を食べていると、「雪の宿」が裏表で味が違うことにふと気が付くといったストーリー。

また、テレビCM撮影の様子を収めたメイキング映像も、本日2月13日(月)よりyou tube、twitterにて配信開始された。

▼こちらにて視聴可能♪

【新TVCM・ストーリー紹介】

「雪の宿 2017 年 本音」篇(15 秒)
蒼井優・おせんべい 雪の宿

「雪の宿 2017 年 裏表」篇(15 秒)
蒼井優・おせんべい 雪の宿

【蒼井優・プロフィール】

蒼井優/あおいゆう
生年月日:1985年8月17日
出身地 :福岡県
趣味  :舞台鑑賞(ミュージカル)、ビデオ鑑賞、空鑑賞

<主な出演作品>
1999年ミュージカル「アニー」
2001年映画「リリィ・シュシュのすべて」
2006年映画「フラガール」 日本アカデミー賞最優秀助演女優賞
2008年ドラマ「おせん」
2010年大河ドラマ「龍馬伝」
2017年映画「アズミ・ハルコは行方不明」公開

【新TVCM 概要】

タイトル:①雪の宿 2017年本音篇15秒
②雪の宿 2017年裏表篇15秒
広告会社:株式会社電通東日本
製作会社:AOI Pro.
オンエア開始日: ①2017年2月18日(土)~2月26日(日)
②2017年3月4日(土)~3月12日(日)
放送エリア:東京・大阪・名古屋・北海道・福岡・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・広島・静岡・新潟

製作スタッフ
制作会社CD:古山 健志(電通東日本)
AD:清水 歩(電通東日本)    PL:山口 真理子(電通東日本)
CW:松若 理成(電通東日本)    CP:花嶋 光代(電通東日本)
P:山口 浩司(AOI Pro.)      PM:中松 翠(AOI Pro.)
演出:原田 陽介(THE OCTOPUS)  撮影:近藤 龍人(フリー)
照明:藤井 勇 照太郎         美術:冨田 麻友美(HARADA)
スタイリスト:白山春久        ヘアメイク:石川 智恵
クッキング:中澤 裕子         ロケコーディネーター:田谷 勉
フォトグラファー:舛本 晋一      デザイナー:宮本 則彦

【キャンペーン情報、関連商品情報】
雪の宿40周年記念キャンペーン
2017年3月31日までは「雪の宿40周年記念キャンペーン」を開催中!
TwitterかFacebookで応募登録し、Twitterで「雪の宿」に対する思いを「#雪の宿40周年」をつけて投稿すると抽選で直径60センチの雪の宿ジャンボクッションが300名に当たる。

三幸製菓ウェブサイト

▼詳しくは三幸製菓ウェブサイトにて要チェック♪
http://www.yukinoyado.jp/
※雪の宿ジャンボクッションの画像はイメージです。

期間限定で京都府産の宇治抹茶を使用した「雪の宿 宇治抹茶味」も4月下旬まで発売中!

◎情報提供:三幸製菓株式会社

蒼井優、クレンジング・洗顔ブランド「ビフェスタ」の新イメージキャラクターに!

蒼井優 クレンジング・洗顔ブランド ビフェスタCM

女優の蒼井優(あおい ゆう)が、クレンジング・洗顔ブランドの「ビフェスタ」(株式会社マンダム)の新イメージキャラクターに起用された。蒼井優が出演する新TV-CMが、2016年8月26日(金)15:00~からWEBで先行配信される。ナチュラルな美しさでアジアを中心に幅広い地域・世代の方から支持を集める蒼井優の魅力が詰まった映像に仕上がっている。

WEBにて先行配信される新CMは、8月29日(月)に新発売される「炭酸泡洗顔」シリーズの新TV-CM『ハイスピード炭酸泡洗顔』編(15秒・30秒)、人気商品「うる落ち水クレンジング」シリーズの新TV-CM『ハイスピードうる落ち水クレンジング』編15秒・30秒)。8月26日(金)15:00よりWEB公開の後、TVでも9月16日(金)より全国で放映開始される。

line2

【蒼井優 起用の経緯】

透明感のあるナチュラルな雰囲気と存在感のある演技で、アジアを中心に幅広い地域・世代の方から支持を集める女優の蒼井優。印象的なナチュラルメイクと、清潔感のある健康的なイメージが、ビフェスタのブランドコンセプトにマッチすることが、イメージキャラクター起用の決め手となった。「ビフェスタ」は“美肌をかなえるクレンジング・洗顔”というコンセプトのもと、ただメイクや汚れを落とすだけでなく、美肌効果によって女性の肌を素肌から美しくすることを目的としてアジアで展開されている。ビフェスタの目指す『素肌美』を体現する新しい“顔”として、ナチュラルビューティでアジアを中心に人気を誇る蒼井優がふさわしい存在だと期待されている。

line2

【蒼井優 プロフィール】

女優/ イトーカンパニー所属
1985年8月17日生まれ、福岡県出身
身長160cm、血液型 A型

<活動履歴>
主な出演作に、映画『岸辺の旅』(2015年)、『家族はつらいよ』(2016年)、ドラマ『Dt.倫太郎』(NTV/2015年)、舞台『三人姉妹』(2015年)、『スポケーンの左手』(2015年)、『あわれ彼女は娼婦』(2016年)。今後の待機作に、映画『オーバー・フェンス』(2016年9月17日公開予定)、映画『アズミ・ハルコは行方不明』(2016年12月公開予定)がある。

line2

【TV-CMについて】

8月29日より全国にて新発売されるビフェスタの「炭酸泡洗顔」は、手では作れない濃密な炭酸泡のマッサージ効果で血行を促進し、毛穴の汚れやくすみをやさしく落として、透明肌へと導く洗顔料。また、現在発売中の「うる落ち水クレンジング」は、化粧水由来の保湿性洗浄成分がメイクと一緒にくすみもするっと落として、明るく透明感のある素肌へと導くクレンジングで、シリーズ累計出荷本数2000万本以上を誇る人気アイテム。

今回のCMでは、それぞれの商品に触れた瞬間、気持ちが一気に解放される蒼井優の表情、リアクションを、シンプルかつ洗練された舞台と、臨場感のあるハイスピードの映像で表現した。メイクや汚れを落としてOFFの自分に戻るのでは無く、素肌になることの気持ち良さ、使うたびに素肌が美しくなっていく高揚感を表現する蒼井優のビフォー&アフターのコントラストは必見。

蒼井優自身、表情、動きなどをいろいろ考えて臨んだ素肌に戻る瞬間の喜びや気持ちよさを表現したカット。勢いよくジャンプしたり、くるりと回転したり、風をあびて、その場で手をあげたりなど、おとなしい動きから、大ハシャギするアクションまで、さまざまなパターンを披露した蒼井優。本当に楽しそうな姿に、周りのスタッフから何度も笑みがこぼれた。C Gを一切使わずに仕上げた背景の水と泡のシズルと合わせて、本CM一番の見どころになっている。

また、今回のCMでは商品の良さを堪能していただくため、ほぼすべてのカットに関して、CGを一切使わず本物を使用し、ハイスピードによるモーションコントロールで撮影した。背景の水シズルも、すべて本物を撮影し、編集時に画像を合成。CGを一切使わないことで、商品の魅力を強調する作品に仕上げた。ちなみに、シズルカットに費やしたのは丸2日間。泡がノズルから出るカット、水クレンジングがコットンに落ちるカットは、満足できる映像が撮影できるまで、何度も繰り返しトライした。

なお、CM音楽は、ニューヨーク在住の日本人作曲家HIDETAKE TAKAYAMAを起用。美しいピアノの旋律と、肌をパーカッションに見立てて叩いた音をミックスした、心地よいメロディーが、CMの世界観を引き立てている。

▼ビフェスタ ブランドサイト
http://www.bifesta.jp

◎情報提供:株式会社マンダム

蒼井優、テレビ東京「美の巨人たちスペシャル」に旅人として登場!フランス・ロワール地方 古城巡りの旅!

蒼井優-フランス・ロワール地方-古城巡りの旅

女優の蒼井優が、フランス・ロワール地方へ向かい、王侯貴族が争うように建てた古城を巡る旅をした様子が、「KIRIN ART GALLERY 『美の巨人たち』」(テレビ東京)にて、あす11月21日(土)・翌週28日(土)の2週連続でスペシャル放送される。

「KIRIN ART GALLERY 『美の巨人たち』」は、毎回1つの作品(絵画や彫像、工芸品、建築物)にスポットを当て、そこに秘められたドラマや謎を探る美術エンターテインメント番組で、4月に放送15周年を迎えたことを記念しての今回のスペシャルを放送だ(後編の28日は60分拡大版)。

レギュラー放送ではナレーターを務める小林薫がナビゲーターとして登場し、蒼井優は“旅人”として実際にフランスへ向かい、王侯貴族が争うように建てた古城を巡る。2週にわたって放送される、古城に秘められた物語を探る旅。建築美だけでなく、ロワール川流域の川下りや、シャトーホテルなど、現地情報とともに放送。要チェック!

蒼井優-フランス・ロワール地方-古城巡りの旅

line2

スペシャル概要

フランスで一番の長さを誇るロワール川。中世より交易で栄え、フランスにとって重要な場所だった。日本だと室町から安土桃山時代あたり。この時、ロワール地方には約300もの美しい城が建てられ、王侯貴族たちが移り住んできた。今も美しい姿をとどめ、訪れる人々を魅了する城。その誕生の裏には、王たちの情熱や愛憎…さまざまな人間ドラマがあった。番組では2週にわたってロワール地方にたたずむ6つの古城を中心に巡る。

放送ラインナップ

前編 11/21放送
まず訪れたのはかつて王国の首都だったブロワ。その町を見下ろすように建っているのがブロワ城。元々は要塞だったが、13~17世紀に増改築が繰り返され、今はまったく姿の違う建物が4棟、中庭を囲むように建っている。4つの時代の建築様式を見ることができる、いわば「建築様式博物館」。最初に改築したブロワ伯爵時代の館はゴシック様式、ルイ12世によるフランボワイヤン様式、フランソワ1世によるフレンチルネサンス様式、オルレアン公ガストンによる古典主義の追求と…城主が変わると城も変わる!その全貌に迫る。
さらに中世からロワール川の拠点として栄えた町にたたずむアンボワーズ城も訪ねる。

【訪ねる古城】

ブロワ城
フランス・ロワール地方-古城

アンボワーズ城
フランス・ロワール地方-古城

後編 11/28放送 (60分拡大版)

前編でも訪れるアンボワーズ城は、シャルル8世とフランソワ1世の時代に栄華を誇った名城で、15世紀から16世紀にかけゴシックとルネサンス様式に生まれ変わった。そんなアンボワーズ城に存在する謎の地下室をなんと日本初公開!そこには中世の美の痕跡があった。そして、アンボワーズ城からわずか400mほど離れた場所には小さな城、クロ・リュセ城が。フランソワ1世が幼少時代を過ごした場所だ。逆に、ロワール地方最大なのが、フランスで最も美しいと言われるシャンボール城。もともとは猟銃のための根城として作られ、屋根に建つ無数の塔がみな違うのが特徴的。そしてこの3つの城は、あるイタリアルネサンスの巨匠で繋がっていたのだ。しかも、巨匠が持ち込んだイタリアの文化は、フランスの文化に多大な影響を与えることに!その人物とは一体誰…?

ロワールの古城で最も人気のある美しい城は、シュノンソー城。他と違うのは、川の上に張り出していることと、城主がふたりの女性だったこと。ひとりはフィレンツェの銀行家メディチの娘で、フランソワ1世の息子アンリ2世に嫁いだカトリーヌ。もうひとりはアンリ2世の愛人ディアーヌ。そう…この城を舞台に“女たちの闘い”が繰り広げられていたのだ。城でうごめく女たちの愛と野望の物語とは?

さらに童話『眠れる森の美女』の着想を得たという、小ぶりでかわいらしいユッセ城も訪ねる。

【訪ねる古城】

アンボワーズ城
フランス・ロワール地方-古城

ユッセ城

フランス・ロワール地方-古城

シュノンソー城
フランス・ロワール地方-古城

クロ・リュセ城、シャンボール城

【テレビ東京 制作局 永田浩一プロデューサー コメント】

放送15周年である今年度において、いよいよ満を持してスペシャルの放送となります。今回特集したのは日本でも人気の高いフランス・ロワール川沿いの古城群です。
このエリアに建てられた城は、いわゆる童話に出てくるような外観を持ち、要塞としての機能に優美さや可憐さを併せ持った、我々がイメージし憧れる“城”にほかなりません。
歴史的には、パリ&ヴェルサイユ時代の前にあたり余り知られていない時期なのですが、文化・文明的には、フランスが一流の国家として成立していく重要な時期に当たります。積極的にイタリアの文化・芸術、そして食までを採り入れ、最強かつ壮麗な“太陽の沈まない国”へと生まれ変わっていく重要な時代なのです。
別名“フランスの庭”とも言われる現地には、4月からナレーターとして参加して頂いている蒼井優さんに行って頂き、6つの城だけでなく、ロワール川のクルーズやシャトーホテルでの宿泊から、気球に乗って空からのレポートと、その魅力を余すことなく体感してきて頂きました。その他、普段は公開されていない城の地下の美術的に貴重なエリアや、教会以外では非常に珍しいホールの天井裏の堅牢な造り等も取材する事ができました。
また、15年間ナレーションを担当し続けて頂いている小林薫さんには、初となるナビゲーターとしてバーチャルCG等を駆使したスタジオで、城の魅力やその人間ドラマ等を分かりやすく解説してもらっています。
9月初旬という絶好の時期に撮影した数々の城は、それだけで絵ハガキのような美しさなのですが、そこで暮らした王侯貴族たちが織りなした悲喜交々の人生模様を知る事でまた、より一層その城の魅力、素晴らしさに気付く事ができると思います。
永久保存版とも言える15周年スペシャル「フランス・ロワール“古城めぐり”~愛と野望に彩られた究極の美~」に是非ともご期待ください。

line2

番組概要

「美の巨人たち」は、毎回1つの作品(絵画や彫像、工芸品、建築物)にスポットを当て、そこに秘められたドラマや謎を探る美術エンターテインメント番組。作家は何故この作品を描いたのか?その描写と作家の生き方との関わりとは?作品や作家の生き方に大きく影響した時代背景とは?作品に秘められた、さまざまな謎をひも解いていく。
ナレーションを務めるのは、俳優・小林薫と女優・蒼井優。さらに音楽はピアニスト・辻井伸行が担当している。

■番組タイトル■
KIRIN ART GALLERY 美の巨人たちSP フランス・ロワール“古城巡り”~愛と野望に彩られた究極の美~

■出演/ナレーター■
小林薫、蒼井優

■放送日時■
前編:11月21日(土) 夜10時00分~10時30分
後編:11月28日(土) 夜10時00分~11時00分 ※60分SP
BSジャパン
前編:12月16日(水) 夜11時00分~11時30分
後編:12月23日(水) 夜11時00分~12時00分 ※60分SP

■同時放送■
テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送

◎情報提供:株式会社テレビ東京ホールディングス