タグ別アーカイブ: 高畑充希

高畑充希、ViVi6月号に登場!「イマドキの”かわいい”って何!?」に独自の感性で答える!

高畑充希(たかはた みつき)

女優・高畑充希(たかはた みつき)が、4月22日(土)発売の『ViVi(ヴィヴィ) 2017年6月号』の巻頭ページにに登場する。

今号の大特集は、「イマドキかわいいの作り方」。高畑充希と言えば、 若手きっての演技派。 この日も特集テーマを伝えると、 圧巻の表現力で、女っぽ・ストリート・シンプル・ヴィンテージの4つのテーマの服を着こなした。

高畑充希が思う“かわいい”とは、 「太陽みたいなものではなく、 哀愁や儚さのあるもの」。向こうから追いかけてこないものにこそ触れてみたくなるのだとか。 そのほか、 高畑充希が今気になっている可愛いものを具体例を挙げて7つ紹介。そのひとつひとつのエピソードから、 彼女自身の飾らない人柄が垣間見え、 取材陣一同ますますファンになってしまったそうだ。

イマドキの“かわいい”とは、 以前のようにただ甘かったりわかりやすかったりするだけじゃなく、 もっといろんな価値観を内包しているもの、と編集部は考えている。 まさに変幻自在の可愛さを見せてくれた高畑充希のページから始まる今号を要チェック♪

▼NET ViVi「卒倒寸前!高畑充希が魅せる変幻自在の“カワイイ“(ハート)」
http://www.vivi.tv/topics/2017/04/4016/

【高畑充希 PROFILE】

高畑充希(タカハタ ミツキ)
Mitsuki Takahata
1991年12月14日生まれ、大阪府出身。
テレビや映画、舞台で活躍。ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で大ブレイクを果たす。6月には映画「いつまた、君と~何日君再来~」の主題歌を担当し、11月に映画「泥棒役者」、12月に「DESTINY鎌倉ものがたり」が公開。

【ViVi 6月号情報】

定価670円(税込)

定価 770円(税込)特製クリアファイル付き

ViVi 6月号は、 本誌、 増刊ともに2017年4月22日(土)発売
※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

◇玉城ティナ◇高畑充希◇玉城美容帖AtoZ◇みれまゆのちょい派手シンプル◇今どきかわいいに必要なのは女っぽ◇イガリ’sカワイイBible
Beauty◇ayumi hamasaki LASTING
DREAM◇菅田将暉、野村周平、竹内涼真、志尊淳、間宮祥太郎、千葉雄大※本誌の浜崎あゆみさんの特集ページは8ページ。増刊号では、+8ページ分の掲載有。

◎情報提供:株式会社講談社

高畑充希、透明感ある素肌披露!スキンケアシリーズ・ASTALIFT WHITE・新CM公開!

高畑充希・スキンケアシリーズ・ASTALIFT WHITE

女優・高畑充希(たかはた みつき)が出演する、富士フイルムの女性向け美白スキンケアシリーズ「ASTALIFT WHITE(アスタリフト ホワイト)」の新TVCMが完成し、「水の壁・ローション」編と「日差しの回廊・UV」編が、本日2017年4月8日(土)より全国でオンエア開始された。高畑充希は、昨秋に引き続きブランドミューズとして起用された。潤いと輝きをイメージした「水の壁に覆われた世界」と、強い日差しが差し込む天空まで伸びる柱が並ぶ「回廊の世界」での、彼女の高い演技力と透き通るような美しい素肌が印象的な映像に仕上がっている。「ASTALIFT WHITE」の新製品「アスタリフト ホワイト ブライトローション」と、大好評の「アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューション」の良さを訴求する。

高畑充希・スキンケアシリーズ・ASTALIFT WHITE

【「水の壁・ローション」篇】

キラキラと輝く、水でできた壁の中をゆっくりと歩く高畑充希。水面に映る自分の肌を見て、くすみに気付くと、新製品の美白化粧水「アスタリフト ホワイト ブライトローション」が登場する。独自の技術で肌にみずみずしい潤いを与えるとともに、くすみもケアし、しっかりと浸透するローションで透明感とハリを実感した彼女は、笑顔を取り戻す。

【「日差しの回廊・UV」篇】

回廊の中で強い日差しを受けた高畑充希。肌の奥深い所にある真皮層まで届き、ダメージを与える「Deep紫外線」の存在を不安に思う。そこに大好評発売中の「アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューション」が登場する。肌の上で「するん」と気持ち良く伸びて、「Deep紫外線」をしっかりと防ぐ“ナノの力の日焼け止め”を使用した彼女は、晴れやかな表情で太陽と向き合う。

【全国3都市6会場で「アスタリフト ホワイト」体験イベント開催】

TVCMのオンエアに合わせ、全国3都市6会場で「アスタリフト ホワイト」体験イベントも開催され、CMに登場する「ブライトローション」や「パーフェクトUVクリアソリューション」など「アスタリフト ホワイト」のラインアップを体感できる。

<開催スケジュール>
4/8(土)~4/9(日)東京ミッドタウン アトリウム(東京)
4/22(土)~4/23(日)ミッドランドスクエア アトリウム(名古屋)
5/13(土)~5/14(日)ラシックパサージュ(名古屋)
4/15(土)~4/16(日)二子玉川ライズ ガレリア(東京)
4/29(土)~4/30(日)阪急梅田駅 ビッグマン前広場(大阪)
5/20(土)~5/21(日)新宿高島屋1階 JR口特設会場(東京)

【製品概要】

<新製品の「アスタリフト ホワイト ブライトローション」>


美白有効成分「アルブチン」に加え、くすみをケアする「フェルラ酸」を組み合わせた複合成分「ナノAMA+(エーエムエープラス)(*4)」を新たに配合した美白化粧水。「ナノAMA+」が、肌にみずみずしいうるおいを与えるとともに、くすみもケア。また、独自技術でナノ分散した「ナノアスタキサンチン(*5)」が肌にハリを与える。一般的にスキンケア化粧品の中で、最も使用率が高いとされる化粧水に、新たな成分を配合してリニューアルすることで「アスタリフト ホワイト」シリーズをさらに強化した。

<「アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューション」>


2015年に発売された。シミやたるみの原因となる「Deep 紫外線」までしっかりと防ぐ紫外線防御力に加え、本シリーズ共通成分「ナノAMA」や「ナノアスタキサンチン」などの美容成分配合によってクリアに輝く晴れやかな美白肌へと導く。発売以来、大変好評いただいており、美容誌や女性誌などで数々のベストコスメ賞を受賞している。

【高畑充希 PROFILE】

高畑充希(タカハタ ミツキ)

高畑 充希(たかはた みつき)
女優/ ホリプロ所属
・生年月日:1991年12月14日(25歳)
・出身地 :大阪府
・血液型 :AB型

<出演情報>
・『連続テレビ小説「とと姉ちゃん」』(テレビドラマ)2016年
・『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(映画)2016年
・『ひるね姫~知らないワタシの物語~』(声優)(映画)2017年
・『DESTINY 鎌倉ものがたり』(映画)2017年12月公開予定

◎情報提供:富士フイルム株式会社

高畑充希、大好きなアイス・牧場しぼりの新CMキャラクターに!新CM、WEB先行公開!

高畑充希 アイス・牧場しぼりCM

女優・高畑充希(たかはた みつき・25歳)が、江崎グリコのアイスクリーム「牧場しぼり」の新CMキャラクターとして起用された。彼女が出演する新CM『新鮮アイス』篇は、2017年4月28日(金)よりTVでオンエア開始される。それに先駆け、本日3月23日(木)よりWEBにて先行公開された。

▼こちらにて見ることができる。

<新CM概要>
・タイトル:牧場しぼり『新鮮アイス篇』(15秒)
・放映地域:全国
・放映開始:2017年4月28日(金)

「牧場しぼり」は、しぼって3日以内の新鮮ミルクを使ったアイスクリーム。忙しい毎日を送る方々が、上質なミルク本来の濃厚さとなめらかさを堪能できるよう、2017年春、「濃厚バニラ」をさらに美味しくリニューアルする。

新CM『新鮮アイス』篇では、実は自らを“アイス大好き星人”と名乗るほどの大のアイス好きの高畑充希が「牧場しぼり」の美味しさの秘密について語っている。今回の撮影では、正面からの顔をアップで撮影することが多かったため、「緊張した」と語る高畑充希だが、大好きなアイスクリームをたくさん食べられてご満悦の表情。そして、高畑充希の美肌に思わず引き込まれる作品に仕上がった。

【CM撮影エピソード】

高畑充希 アイス・牧場しぼりCM

【“アイス大好き星人”の高畑さん】
趣味を聞かれた際に「食べることが大好き」と語る高畑充希だが、自らを“アイス大好き星人”と呼ぶほど、アイスクリームは特に好物とのことで、今回「牧場しぼり」のCMキャラクターに起用され、「大好きなアイスを撮影でたくさん食べられてとても幸せでした」と本当に幸せそうな表情で語ってくれた。さらに、撮影終了後も、控室でも「牧場しぼり」をたくさん食べて、リニューアルした「濃厚バニラ」の美味しさを堪能した。

高畑充希 アイス・牧場しぼりCM

【美しすぎる美肌に思わずうっとり】
正面からアップで撮影することが多かった撮影に、高畑充希も「緊張した」と答えたが、その美肌にスタッフ一同思わずうっとりしていた。また、撮影前日も特別なケアはしておらず、日常から美しさを保たれている高畑充希。カメラチェックの合間には、愛くるしい表情で現場の雰囲気を和ませてくれた。

【高畑充希・プロフィール】

高畑充希(タカハタ ミツキ)

高畑 充希(たかはた みつき)
女優/ ホリプロ所属
・生年月日:1991年12月14日(25歳)
・出身地 :大阪府
・血液型 :AB型

<出演情報>
・『連続テレビ小説「とと姉ちゃん」』(テレビドラマ)2016年
・『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(映画)2016年
・『ひるね姫~知らないワタシの物語~』(声優)(映画)2017年
・『DESTINY 鎌倉ものがたり』(映画)2017年12月公開予定

【牧場しぼり・商品紹介】

<牧場しぼり>
『新鮮はおいしい。』
・しぼって3日以内の新鮮なミルクをたっぷり使用しているので、ミルク本来の甘みやコクを楽しめる、
素材のおいしさが活きたアイスクリームです。
・外光や外気温の変化からアイスクリームを守り、ミルク本来のおいしさをお届けするために、袋入り
パッケージを採用しました。
・注目!2017年春、「濃厚バニラ」がさらに美味しくリニューアル!
ミルク由来のおいしさにとことんこだわり、まるで牧場で食べるアイスクリームのような濃い味わいや
口どけを実現できないかと、約2年の歳月をかけて研究を重ねた結果、新しい製法に辿り着きました。
この新しい製法は、バニラクリームを今までよりも低い温度で、きめ細かく練り上げることによって、
まるで出来立てのようななめらかな食感と、新鮮なミルクのコクが際立つ味わいを実現!一度食べて
いただけると、きっと今までにないおいしさを実感いただけると思います。

★2017年春さらに美味しくリニューアル!
<濃厚バニラ>価格:130円(税抜き)
ミルクのおいしさとなめらかさがアップする新製法を採用。バニラの華やかな香りと新鮮なミルクのコクが活きた良質な味わい。マダガスカル産バニラビーンズシード入り。
リニューアル発売:3月27日(月)

<ラムレーズン>価格:130円(税抜き)
ラム酒漬けしたカリフォルニア産レーズンを使用し、コクのあるクリームとラムレーズンの芳醇な香り・食感がマッチした大人の味わい。

<つぶつぶいちご>価格:130円(税抜き)
新鮮なミルクを使用したコクのあるクリームに、いちご果肉の甘酸っぱい風味がマッチした、華やかな美味しさ。

<クリームチーズケーキ(春限定)>価格:130円(税抜き)
新鮮なミルクと、クリームチーズをたっぷり使用した、乳素材が活きた濃厚な味わいのアイスクリーム。北海道産バターを使用したクッキーがアクセント。
新発売:3月27日(月)

▼「牧場しぼり」ブランドサイト
http://cp.glico.jp/bokujoshibori/
2017年3月23日(木)サイト リニューアル

◎情報提供:江崎グリコ株式会社

『第3回 カバーガール大賞』発表!大賞は高畑充希!乃木坂・西野七瀬、スパガ・浅川梨奈等が初タイトル!

カバーガール大賞・雑誌表紙

3月4日『雑誌の日』を記念して『第3回 カバーガール大賞』が発表された。『カバーガール大賞』とは、オンライン書店Fujisan.co.jpで取扱いのある雑誌を中心に約10000誌を調査。表紙を飾った回数が多かった女性を選定し(※1)、第3回カバーガール大賞・各部門賞の受賞者として表彰する。本年からは、雑誌の表紙を飾った1000人以上の女性タレントについて、一部ディープランニングを利用した顔の識別を行い集計している。

3回目となる今回は、2016年(1月~12月31日)に発売された雑誌・電子雑誌のなかから、大賞の他、エンタメ・コミック・グラビア・ファッションの各部門賞と10代~30代の各年代でトップを飾った方々の他に、読者やファン、メディアを“ざわつかせた”表紙とカバーガールの方を讃えて、カバーガール大賞実行委員会が選ぶ【話題賞】が新設された。

『第3回 カバーガール大賞』の各受賞者を下記にて紹介!

【カバーガール大賞】 高畑充希

2016年、最も雑誌の表紙を飾ったのは高畑充希
高畑充希・2016年、最も雑誌の表紙を飾ったの

大賞および20代部門を制したのは、昨年NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で大ブレイクをした高畑充希だった。2014年・2015年と大賞に輝いた石原さとみや、昨年2位の有村架純を抑えて大賞受賞だ。

高畑充希は、『週刊少年マガジン』(講談社)から『婦人公論』(中央公論新社)まで、年代に関係なく各ジャンルの雑誌の表紙に幅広く登場。視聴率だけでなく表紙を飾った回数もハイスコアとなり、まさに2016年の“顔”だった。

<各部門別受賞者>

【エンタメ部門】 西野七瀬(乃木坂46)

西野七瀬・乃木坂46・雑誌表紙

総合4位と大躍進。乃木坂46の一番人気は西野七瀬。乃木坂46は、ファイナリストのなかに白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥が登場。混戦模様だったが、総合4位【エンタメ部門】で見事NO.1を勝ち取った西野七瀬がトップとなった。

西野七瀬は、乃木坂46メンバーとして表紙を飾る他に『non-no』(集英社)の専属モデルとしても活躍。コスメ・ファッション誌、エンタメ誌のカバーガールを単体で幅広く務め、初のトップ5入りとなった。

3月22日(水)に発売される乃木坂46 の17thシングル「インフルエンサー」では、白石麻衣とWセンターを務める。また、映画化された『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の漫画「あさひなぐ」では、ヒロインの東島旭を演じることが決定しており、2017年も歌に演技にと目が離せない存在だ。

グループとしては、乃木坂46がアイドルグループの頂点になったことも目立った。AKB帝国だったカバーガール大賞。その牙城を崩して姉妹グループの乃木坂46が大躍進し、トップ10には白石麻衣と西野七瀬がランクイン。さらに、同じく姉妹グループの欅坂46の平手友梨奈も7位に登場と、AKB姉妹グループの活躍が目立った1年となった。

【コミック部門】 浅川梨奈(SUPER☆GIRLS)

浅川梨奈・SUPER☆GIRLS

新星現る!SUPER☆GIRLSの浅川梨奈。『第3回のカバーガール大賞』、一番のサプライズがSUPER☆GIRLSの浅川梨奈だった。【コミック部門賞】はAKB系姉妹グループの誰かで決まり?というのが実行委員会の下馬評だったが、並み居る強豪を抑えて見事受賞となった。

浅川梨奈は、2015年8月24日発売の『週刊ヤングマガジン』(講談社)で、ヤンマガ史上初、初登場で表紙と巻頭&巻末グラビアを飾ったことが話題になり、その“1000年に一度の童顔巨乳”が可愛すぎる!と評判に。 2016年のコミック誌には“なぁぽん”旋風が吹き荒れた。

【ファッション部門】 石原さとみ

石原さとみさん人気は健在
石原さとみ・雑誌表紙

V3は達成ならなかったものの石原さとみ人気は健在だった。総合では3位、【ファッション部門】で堂々の入賞だ。雑誌『美的』(小学館)の読者が選ぶ「美的ベストビューティーウーマン」に2年連続で選ばれるなど、もはやカバーガールとして殿堂入りレベルの存在感だ。

【グラビア部門】 石川恋<・h3>
2016年の最強グラドルは石川恋さん
石川恋

グループ系アイドルが多くの表紙を飾る中、見事、9位に入賞した石川恋。ウィークリー誌や青年コミック誌を中心にカバーガールを務めた。 2016年はドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)や、映画『SCOOP!』(東宝)に。現在はドラマ『東京タラレバ娘』(日テレ)にレギュラー出演するなどモデルだけでなく「女優」としても活躍中だ。

【話題賞】 週刊プレイボーイ(43号)/ 二階堂ふみ

週刊プレイボーイ
話題賞は、50周年を迎えた週刊プレイボーイ(集英社)。創刊50周年企画の第2弾『週刊プレイボーイ』43号のぶち抜き36ページで掲載された “二階堂バニー”こと二階堂ふみの企画と、表紙に決定した。

二階堂ふみが自ら用意したバニーガールの衣装で撮影。また世界旅行中の二階堂さんの撮り下ろしショットも掲載されるなど、まるごと一冊二階堂ふみという、大胆かつレアな企画に。

また、続く44号では、『1976年、海の向こうから訪れた衝撃、アグネス・ラム奇跡の未公開写真発掘!』としアグネス・ラムの未公開グラビアが40年ぶりに登場。元祖、グラビアアイドルとして今なお愛されるアグネス・ラムが表紙を飾った。

SNSでは、新宿駅地下通路に登場した約30メートルにおよぶ『週刊プレイボーイ』の記事をピックアップした「駅貼り週プレ展」や、『週刊プレイボーイ』で活躍するアイドル10人の等身大カットが並ぶ「週プレ アイドルステーション」が。また山手線渋谷駅ホームなど都内21ヵ所で“二階堂バニー”のビルボードが展開され、大きな話題となった。

<年代別受賞者>

【10代部門】 広瀬すず

広瀬すず
V2達成!10代では敵無しの広瀬すず。【10代部門】は2年続けて広瀬すずが受賞。20代以上をターゲットとした雑誌が多いなか10代で総合6位と大健闘。『ちはやふる-上の句-』(東宝)で優秀主演女優賞を。『怒り』(東宝)で優秀助演女優賞と日本アカデミー賞でW受賞を果たすなど、着実に女優としてのキャリアを積む広瀬。2017年には、どのような新しい一面をみせてくれるのか楽しみだ。

【20代部門】 高畑充希

【30代部門】 綾瀬はるか

綾瀬はるか
大人女子から少年まで。幅広くカバーする綾瀬はるか。映画にドラマにCMにと大人気の綾瀬はるかだが、カバーガールとしてもさすがの安定感。総合8位で【30代部門】は綾瀬はるかが受賞となった。綾瀬はるかの魅力は、なんといっても『InRed(インレッド)』(宝島社)から『週刊少年マガジン』(講談社)まで、世代を軽く飛び越えてカバーを飾ることができるナチュラル感。その屈託のない笑顔に癒された読者も数多くいたのではないだろうか。

<トップ10>

1位 高畑充希 
2位 有村架純 
3位 石原さとみ 
4位 西野七瀬(乃木坂46)  
5位 桐谷美玲 
6位 広瀬すず 
7位 平手友梨奈(欅坂46) 
8位 綾瀬はるか  
9位 石川恋  
10位 白石麻衣(乃木坂46)  

(※1)複数人で撮影された表紙についても、個人の登場回数に含み集計されている。また、2016年の7月1日~12月31日の間に誕生日を迎えられた方は、年齢を繰り下げて集計。

▼大賞の高畑充希他、各賞受賞者の方々のコメントは、『カバーガール大賞 特設サイト』にて掲載されている。
http://magazinesummit.jp/covergirl/

カバーガール大賞実行委員会
【参加企業・団体】
一般社団法人日本雑誌協会
株式会社富士山マガジンサービス
マガジンサミット(運営企業:株式会社エイゼップ)
103R株式会社(技術協力)

◎情報提供:株式会社エイゼップ

高畑充希・波瑠・広瀬すず、「エランドール賞」新人賞・TVガイド賞を受賞!

エランドール賞

2月2日(木)、1年を通じて映画・テレビ界で活躍したプロデューサーや将来有望な俳優を表彰する「2017年エランドール賞」の授賞式が東京都内ホテルにて開催された。出演した作品の中で新鮮かつ優秀な演技を示した俳優に贈られる「新人賞」には、 坂口健太郎高畑充希ディーン・フジオカ波瑠星野源 広瀬すずの6名が選ばれた。

新垣結衣 星野源

新人賞の受賞者には、 副賞として TVガイドを発行する東京ニュース通信社から「TVガイド賞」として銀製の写真立てが贈られた。かつて石原裕次郎や高倉健も受賞した栄誉ある賞ということで、 お祝いに駆けつけたゲストも唐沢寿明や新垣結衣と超豪華。 大いに盛り上がった。

高畑充希 エランドール賞
高畑充希

波瑠 エランドール賞
波瑠

広瀬すず エランドール賞
広瀬すず

【エランドール賞】
一般社団法人日本映画テレビプロデューサー協会が主催する、 1年を通じて映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、 作品を表彰する制度で、 1956年にスタートしたもの。今回の選考対象期間は、2015年12月1日~2016年11月30日。

【新人賞・TVガイド賞】
エランドール賞の表彰の1つで、 1年を通じて最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる賞。 1956年の第1回では石原裕次郎、 高倉健などが選ばれており、 その歴史や伝統の重みから、 業界の数ある賞の中でも最も権威あるものの1つになっている。 新人賞の受賞者には、 副賞として、 TVガイドを発行する東京ニュース通信社から「TVガイド賞」として銀製の写真立てが贈られている。

PHOTO: (c)東京ニュース通信社

◎情報提供:株式会社東京ニュース通信社