タグ別アーカイブ: Felicity Jones

フェリシティ・ジョーンズ、NIWAKA(俄)を身にまとって、アカデミー賞・授賞式に登場!

フェリシティ・ジョーンズ

米国ロサンゼルスで開催された「第89回アカデミー賞」のプレゼンター、Felicity Jonesフェリシティ・ジョーンズ)が2017年2月26日(現地時間)、NIWAKA(俄)のジュエリーを身にまとってステージに登場した。

ロマンティックなオーガンジーのドレスでレッドカーペットに登場したフェリシティ・ジョーンズ。耳元に輝くのは、想像上の花をモチーフにした「唐花(KARAHANA)」のイヤリング。そして、手元には同コレクションのリングと「八重霞(YAEGASUMI)」のリングをコーディネート。ピンクゴールドとダイアモンドの輝きが彼女の魅力をさらに引き立てた。

日本の美意識を伝えるジュエラーNIWAKAのジュエリーが、アカデミー賞授賞式のスポットライトの下でフェリシティ・ジョーンズに輝きを添えた。

フェリシティ・ジョーンズ

【フェリシティ・ジョーンズ・プロフィール】
Felicity Jones(フェリシティ・ジョーンズ)は、映画「博士と彼女のセオリー」(2014)でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、全米映画俳優組合賞、英国アカデミー賞各賞の主演女優賞にノミネート。「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(2016)では主役を演じ、アドベンチャーサスペンス映画「インフェルノ」(2016)やファンタジー映画「A Monster Calls(怪物はささやく)」(2016)に出演。2016年10月、英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)ロサンゼルス支部主催のブリタニア・アワードで今年度のアーティスト賞を受賞。第89回アカデミー賞授賞式ではプレゼンターを務めた。

【NIWAKA】
NIWAKAは、“人”と“我”から成る文字「」に由来し、1200年の歴史を持つ京都で誕生したジュエラー。ジュエリーひとつひとつを「作品」としてとらえており、日本独自の芸術や四季の情景にインスピレーションを受けたデザインは、細部に至るまで妥協を許さない強い情熱を持ってジュエリーに仕上げられています。

厳格な基準で選定されたダイアモンドを用い、卓越した職人技から生み出されるハイジュエリーは圧倒的な輝きを放ち、360度どこから見ても美しく、アカデミー賞をはじめとしたアワードで着用されるなど、海外でも高い評価を受けている。

現在、京都本店の他、銀座店、南青山店、伊勢丹新宿店をはじめ、全国に16店舗の直営店と46店舗の取扱店を展開。

【フェリシティ・ジョーンズが、アカデミー賞・授賞式に着用したジュエリー】

イヤリング
唐花(KARAHANA)
イヤリング,750PG,Diamond

リング
唐花(KARAHANA)
リング,750PG,Diamond

リング
唐花(KARAHANA)
リング,750PG,Diamond

リング
八重霞(YAEGASUMI)
リング,750PG,Diamond

◎情報提供:株式会社 俄