チームしゃちほこ、AWA配信のヴォイストラックで、ニューアルバム『おわりとはじまり』の楽曲紹介!

チームしゃちほこ

名古屋発のアイドルグループ「チームしゃちほこ」が、本日2017年2月22日(水)、ヴォイストラックを音楽ストリーミングサービス「AWA」で配信開始した。

今回配信されたヴォイストラックは、同グループのセカンドニューアルバム『おわりとはじまり』(2月22日(水)発売)のリリースを記念し収録されたもので、メンバーがニューアルバムに収められた全13曲について紹介している。

「2曲目の『START』という曲は、BLUE ENCOUNTの田邊さんが楽曲を提供してくださいました。田邊さん自身も楽曲を提供するのが初めてということで、とても歌詞が前向きで明日からがんばろうと思える曲になっています」

「10曲目の『ワタシノユウキ』は、名古屋の大先輩であるHOME MADE 家族のMICROさんがイベントのために書き下ろしてくれた曲です。歌詞に、ありがとうがたくさん入っていて気持ちがほっこりする曲です」

などなど、メンバーによる楽曲への想いがつまったヴォイストラックとなっている。


「AWA」は、2016年11月7日(月)に、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」の提供を開始。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる、新機能「ハイライト再生」も追加している。

【チームしゃちほこ・Profile】

チームしゃちほこ

名古屋発スターダスト芸能3部所属のアイドルグループ。2012年4月に名古屋城にて路上デビュー。2013年6月19日「首都移転計画」で日本先行メジャーデビューを果たし、iTunes J-POP チャートとメキシコチャートでデイリー1位を獲得。2014年5月3rd Sg「いいくらし」がオリコン初登場2位を記録、1st Al「ひまつぶし」は初登場3位を記録。8月28日には初の日本武道館公演を開催!2015年にはグラミー賞アーティストBasement Jaxxとコラボを果たし、楽曲提供も実現。8月には過去最大の野外単独公演「しゃちサマ2015」を愛知県・蒲郡ラグーナビーチにて開催し約5,000人を動員。路上デビュー5年目を控える2016年は、”VICTORY YEAR”を掲げ、二度目となる幕張メッセ2daysや武道館公演、さらに11月には初の横浜アリーナ公演を成功させた。4月リリースのシングル「Chérie!」は過去最高となるオリコンウィークリー2位を記録!2017年3月21日には、結成当時からの目標であった名古屋・日本ガイシホールでのワンマンライブが決定している。

<メンバー>
秋本帆華
咲良菜緒
大黒柚姫
坂本遥奈
伊藤千由李

▼「AWA(アワ)」
http://awa.fm/

◎情報提供:AWA株式会社