鈴木ちなみ、「旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢」ムービー公開!

鈴木ちなみ・旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢

女優・鈴木ちなみが出演する「旅茶列島シリーズ」の新ムービーが、本日2017年4月3日(月)、二本同時に公開された。本ムービーは、全国各地の素材を使用した素材系無糖茶を“日常にプチトリップ気分をくれるお茶”として紹介する「旅茶列島」キャンペーンの一環。「旅茶列島シリーズ」は、“まだまだ知らないお茶がこの国にはありました”をキーメッセージに、オフィスでお茶を飲みながらも、旅したような空気感やリラックス感までも楽しめるシリーズ。

【旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢】

鈴木ちなみ・旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢

本ムービーでは、仕事で全国を飛び回り、プライベートでも旅行が大好きな鈴木ちなみが、旅行の思い出をかわいく残すとっておきの撮り方を実演している。 #手でワープ #コマ撮り #遠近法 など、SNS を活用する女子や、旅行好き女子は絶対にマネしたくなるテクニック盛りだくさんの内容となっている。

鈴木ちなみ・旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢

鈴木ちなみ・旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢

ムービーでは、旅に出て新しいものに出会うワクワク感が表現されており、“日常にプチトリップ気分をくれるお茶”である旅茶列島に即した内容となっている。

▼「旅をかわいく撮る7つの方法 in 金沢」は、こちらにて観ることができる。

#旅撮り #旅茶列島 #鈴木ちなみ
・出演 :鈴木ちなみ

【旅茶列島・鈴木ちなみの旅ムービー 金沢篇】

鈴木ちなみが金沢をぶらりひとり旅するムービー公開!

鈴木ちなみが訪れたのは、金沢。城下町として栄えた、歴史的建造物も多く残るレトロな町並みを眺めながら、ぶらりひとり旅。加賀友禅や金箔などの伝統工芸に触れたり、活気に溢れる近江町市場を楽しむちなみさんのそばには、加賀棒ほうじ茶があった。金沢は、伝統的な焙煎方法で作られた茎茶を使用した「加賀棒ほうじ茶」のルーツである街だ。加賀棒ほうじ茶は、ここ金沢の伝統的な焙煎方法を用いたプレミアムなほうじ茶。ひと口飲めば、香ばしい香りと上品な味わいが広がる。

▼【旅茶列島】鈴木ちなみの旅ムービー 金沢篇は、こちら♪

また今後、「富良野ラベンダーティー」の「富良野」篇、「知覧にっぽん紅茶」の「知覧」篇などのムービーも公開する予定。そちらも乞うご期待♪

【鈴木ちなみINTERVIEW(インタビュー)】

Q.金沢はどんな人におススメしたいですか?

女子におススメしたいです。この旅茶列島で行った場所って、みんなが知っている場所からもう一歩踏み込んだ場所だと思うんで、何回も金沢に来たことがある人にとっても、あ、こんな金沢があるんだって発見して貰える場所、例えば、能登の「のと鉄道」もそうだと思うし、武家屋敷の冬の景色もそうだし、そういったところを女の子に発見して貰って、食べ物と文化とお茶と合わせて楽しんで貰いたい
です。

Q.金沢、ご自身でも行ったことありますか?

ゴールデンウィークに母とプライベートで行きました。兼六園に行ったり、金沢城を見たり、それも凄く楽しかったです。
金沢って中心にいろんな街が集まっているから、観光しやすい場所だと思うんですよ、本当に短い時間だけでも十分に金沢が堪能できるようになっているので、それがいいと思いました(笑)。

Q.スピンオフのポーズでお気に入りはありますか?

手ワイプは面白かったです。いろんなシーンで撮れるし、私はあまり動画で編集しないですけど、編集しやすそうだなと思って。真似もしやすいです。手から始まって手で終わる。

Q.インスタグラムの撮り直しなどはしますか?

ほとんどしない。なんか何枚も撮っても選ぶの大変だし、結局最初の1枚が良かったなってなることが凄くあるんですよ。
だから、あまり撮り直さないです。だいたい3~4枚撮って、その中で比較して一番いいのをあげたりしています。

Q.結構撮った後に画像を編集したり加工したりしますか?

物によりますね。加工した方がその雰囲気がよくでるなーと思った時と、光があまり当たりすぎてて、すごい雰囲気があるものなのに、なんか無機質に見えちゃうなーって思う時はフィルターをかけたりしています。

Q.インスタグラムで反響があるのはどんな内容ですか?

仕事で旅行に行くことが多いので、やっぱりその土地土地で撮った、風景の中に私がいるようなものだと反響が多いと思います。
あとは、その場の雰囲気が伝わりやすいですし、自分も動けるので、なんか写真よりも動画の方が反響はある気がします。

Q.旅で写真を撮る時に最も意識するポイントは?

海外ロケをずっとやっていた時に、デジカメで結構その場を撮っていたんですけど、自分が行ったことが思い出せるような画角で撮るというか、例えば寺院だけ撮りたくても、寺院の隣の木まで入れるとか。あまりクローズアップしすぎると、あれなんだろってなっちゃって、自分の目で見たものを、これを見たら後で、こういうことがあったと思い出せるような画角にするように気を付けたりしています。

Q.最後に、こんな写真撮ってみたいとかありますか?

旅行することが多いので、私らしい目線でその土地のいいところを動画で撮ってみたいなって思いますね。
やったことないですけど、自分の旅のムービーとか作ってみたいです。ショートムービーみたいなのを。レポートの仕事をしてたから、カメラワークとか考えるのが好きなので、カメラワークを自分で考えて、ここが映って自分が出てきてとか。

Q.では、鈴木さんにスマホをお渡しして、金沢の旅を1本撮って頂くのとか楽しそうですね?

やってみたいです。けど私、そんな根気がないので、プライベートではできないですね(笑)。
プライベートだとやりたくなくなっちゃうので。けどやってみたいですね、いつか。

【鈴木ちなみPROFILE】

鈴木ちなみ

女優・モデル・タレント /Grick所属

・生年月日:1989年 9月 26日
・出身地:岐阜県
・身長: 167cm
・血液型: A型
▼Twitter
https://twitter.com/chinyamixxx0926

2008年、ファッション雑誌「with」の専属モデルとしてデビュー
2010年度 「東レ水着キャンペーンガール」に起用
2012-2014 年、「めざましどようび(CX)」「TOP OF THE WORLD」2 年間で23カ国の海外レポート。現在、「デルサタ(メ~テレ)」メイン MC、「世界ふしぎ発見(TBS)」、「ひるブラ(NHK)」、「未来世紀ジパング(TX)」に準レギュラーとして出演中
の他、ドラマや CM などで活躍中!

【旅茶列島とは】

全国各地の国産希少原料を使用し、日本の魅力を再発見し、“驚き”と“感動”を提供している無糖茶シリーズ。「にっぽん烏龍」はじめ、「加賀棒ほうじ茶」「富良野ラベンダーティー」「知覧にっぽん紅茶」など、全国各地のこだわりの素材を無
糖茶として商品化することで、その魅力を発信している。

この春から新たに始めるコミュニケーションでは、これらの素材系無糖茶それぞれの素材の美味しさからその土地を連想できる“日常にプチトリップ気分をくれるお茶”として、「旅茶列島」というキャンペーンと WEB 動画を制作し、その魅力を伝えていく。

また、お茶を旅するユーザー代表として、女優の鈴木ちなみを起用し、「まだまだ知らないお茶が、この国にはありました。」をキーメッセ
ージに、無糖茶それぞれのブランドの認知や共感を高めていく。

▼旅茶列島・WEBSITE
http://www.pokkasapporo-fb.jp/tabicha/

▼旅気分を写真でもお届け♪公式インスタグラムアカウントも開始
https://www.instagram.com/tabicha_official/

◎情報提供:旅茶列島PR事務局