CoverGirls、メジャーデビュー曲「星降る夜の通り雨」MV公開!/木村友香・根岸まゆみが卒業発表【メンバー全員からのコメント掲載】

CoverGirls(カバーガールズ)

メジャー・1stシングル「星降る夜の通り雨」のリリースを5月24日(火)に控えた10人組のアイドルユニット・CoverGirls(カバーガールズ)が、メジャーデビュー曲「星降る夜の通り雨」のMV(ミュージックビデオ)を公開した。

▼こちらにて視聴可能♪

CoverGirls「星降る夜の通り雨」MUSIC VIDEO

また、MVの続編として、メンバーが親にメジャーデビューのお礼を伝えている電話シーンのドキュメンタリー映像を、
続編MVとして5月11日(水)より順次公開することも決定した。

【MVのコンセプト】

伝えられなかった言葉には、きっと本当の気持ちが詰まっている。
一番大切に人に”今”伝えたい、本当の気持は何ですか?


メンバーとMV監督・高田亮太氏からのコメントが到着したので、早速、ご紹介!!!

【木村友香からのコメント】

”大切な人に伝えたいことを伝える大切さ”そんなことを教えてくれるMVになっています。新しい試みをしてる部分があって、一番はメンバーの素の涙、表情に注目してほしいです!


【栗原ひとみからのコメント】

リアルな温かさを見てもらえるMVだと思っています。メンバーの表情ひとつひとつに注目していただきたいです。

【松川舞からのコメント】

この曲は私がキャプテンになって初めての曲です。
私自身2年ぶりのセンター曲です!
色んな想いを込めて、今を生きるみんなに聞いてほしいです。

【横山なつみからのコメント】

想いを伝えたい人が近くにいることってすごく幸せだと思う。私は6年前に亡くなったおばあちゃんに伝えられなかった想いがあります。相手がいつ離れてしまうかなんてわからない。だから伝えたい相手がいる方は今を大事にしてほしい。そんな思いで撮影に挑みました!たくさんの人に見てもらいたいMVです。

【橘美利香からのコメント】

このMVでお父さんに電話でありがとう、大好きって伝えることができました。これを見て、大切な人に素直に気持ちを伝えてみてください!


【根岸まゆみからのコメント】

「星降る夜の通り雨」のMVは、想いを伝えられる”今”に感謝しようと思えるそんな映像になってます。
恋人、家族、友達、大切な人がいるあたなにこの曲を聴いてほしいです。


【石田涼からのコメント】

歌詞をよく聞きながら見て欲しいMV。
笑顔、幸せ、苦しさ、悲しさ、全部が詰まってます。
このMVを見て、伝えることの大切さ、今の時間の大切さ改めて実感して欲しいです、、!!


【坂東遥からのコメント】

MVを見るたび言葉で伝える大切さを感じます。
感情のままに撮った、涙のシーンもみてほしいです!


【星野ゆりあからのコメント】

CoverGirls初メジャー1stシングル!
大切な人に感謝の気持ちを直接伝えるっていうのは本当に大切なことなんだなって改めてこのMVをみて感じると思います!
たくさん聞いてください!


【上木美亜からのコメント】

朝方早く、寒い中での撮影は大変だったけど、とても素敵なMVになっているので、たくさんの方に見てほしいです!


【高田亮太(MV監督)からのコメント】

「星降る夜の通り雨」の歌詞のテーマが、今を大事にすること。本当の想いを伝えること。…ということで、メジャーデビューが決まった報告を親にするその瞬間を映像に残そう。そして、親に日頃の想いを電話で届けてもらおう。MVの中で、メジャーデビューの報告、「ありがとう」そして「大好き」、この3つを電話で届けてもらいました。会話は1人たったの5分間でしたが、10人それぞれにドラマがあり、本当に伝えたいことを、人に伝えているとき、伝え終えた時、人はこんな表情をするのか、と。その表情から伝えることの大切さを改めて教えてもらった気がします。MVでは彼女たちの表情に是非、注目して見て頂けたらと思います。


line2

【木村友香・根岸まゆみが卒業】

5月1日(日)の定期公演にて卒業を発表したCoverGirlsメンバー1期生の木村友香と3期生の根岸まゆみの2名が卒業についてのコメントを発表した。下記に卒業についてのコメントを掲載する。

【木村友香からのコメント】

私、木村友香はCoverGirlsを卒業します。
突然の発表で驚かせてしまって、本当にごめんなさい!
私は約5年間、CoverGirlsとして活動してきて本当に沢山の出来事を経験することができました!小さい頃からの夢の1つだったアイドルになれたこと、ファンの皆さんに初めてのサプライズ生誕祭からもう5回も祝ってもらえたこと、ファンの皆さんと一緒に頑張った1stワンマン2ndワンマン、本当に幸せで楽しいことが沢山沢山ありました!
もちろんその分、辛くて苦しいことも卒業を考えたこともありました。
でもその度にメンバー、そしてファンの皆さんに助けられ支えられてきました。握手やチェキの時に言われた、「応援してるよ」「がんばってね」「支えるよ」「会いに行くね」そんな言葉に沢山救われてきました。本当にファンの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです!(ここ具体例を2つ)
メンバーのこともファンの皆さんのことも大好きだし、カバガの活動も大好きだから、正直この決断をすることはメジャーデビューが決まった時期でもあるし、本当に本当に悩みました。
実は生まれてすぐに病気をして手術をしたことがあって、その時に完治はしたけど激しい運動を続けると時々痛むこともありました。このまま様子を見つつ活動していきたい気持ちもあったけど、、
でもこの機会に改めてちゃんと自分の人生を考えてみて、ずっと心の中にあった保育士というもう一つの夢も叶えたいと思ってる自分もいることに気付きました。
大好きなアイドルさんに憧れて追いかけてきた夢が嫌になった訳では決してないです!小さい頃からずっと甘えっぱなしだった自分には、新たに大きな一歩を踏み出すことも必要だと思いました。
スタッフさんと何度も話し合いを重ね、CDリリースの大事な時期ではあったけど発表させていただいたのは、少しでも長くファンの皆さんと会える時間を大切にしたいって思ったからです!
卒業してからは芸能活動をする予定は、今のところありません。
なので、これから1日1日、1回1回のライブを皆さんと一緒に楽しんで噛み締めて過ごしていけたらなと思います!
最後まで精一杯頑張るので、これからも応援よろしくお願いします!!

【根岸まゆみからのコメント】

私から大切なみなさんに伝えたいことがあります。
私、根岸まゆみはCoverGirlsを卒業します。
急に驚かせてしまってごめんなさい。
CoverGirlsの3期生として加入してから4年間、本当にたくさんのことがありました。
今年に入って、お父さんが身体を崩し看病する日も増え、自分の将来のことや本当にやりたいことが何なのか分からなくなり、今年の2月、お休みすることになりました。
でも、Twitterを見るたびファンの皆さんが心配してくれて、待っててくれて
その時に、私はもう一度、大切なみなさんの前に戻って前を向こうと思いました。
そのお休みを頂いてる時間にいろんなことを考えました。私のお父さんは、脳の手術をして一人で歩くことが難しく、最近になって体調も悪くなり手術をすることになりました。このままアイドルを続けることよりも、長女の私がもう少しお父さんの看病する時間も取りながら、将来のことを考えて、アイドルを続けたいですが、新たな夢を見つけようと思いました。そして今、ぼんやりとですが夢を見つけることができました。みんなに馬鹿にされるかもしれないけど、
私は自分のちからで誰かを輝かせる、そんな仕事がしたいと思ってます。
私はカバガに入っていつもメンバーの後ろに隠れてメンバーに頼ってばっかでした。
でも、この卒業を機に私は自分の足で自分の意思で今後の人生を歩んで行きたいと思います。
私は、CoverGirlsが大好きです。
卒業する日まで、皆さんに恩返しと感謝の気持ちを伝えて行きたいと思います。
なので残りの時間までCoverGirls根岸まゆみとしてよろしくお願いします。


line2

【「星降る夜の通り雨」・商品概要】

Type-AからEの全5形態。

「星降る夜の通り雨」
Type-A  QAFC-10301
Type-B  QAFC-10302
ype-C  QAFC-10303
Type-D  QAFC-10304
Type-E  QAFC-10305

【YouTube動画リンク*CoverGirls「星降る夜の通り雨」MUSIC VIDEO】

【CoverGirls公式サイト】
http://cgirls.jp/
【FORCE MUSIC ホームページ】
http://forcemusic.jp/

◎情報提供:FORCE MUSIC