綾瀬はるか、溶岩に覆われた乾いた世界で輝く美しい素肌を披露!SK-II 新CM公開!

綾瀬はるか SK-IIアンバサダー CM

女優・綾瀬はるかが出演する高級スキンケアブランド・SK-II新CM「厳しい環境でも揺るがない。綾瀬はるかの美肌| SK-II(SK2/エスケーツー)公式」が、2017年1月10日(金)より、全国でオンエア開始される。今年でSK-IIアンバサダー7年目を迎えた綾瀬はるかが、凛とした美しさを纏った透明感のある肌を披露している。

今回の新CMは「厳しい環境でも揺るがない肌」がテーマ。あたり一面溶岩に覆われた暗く乾いた世界観の中に、凛とした美しさを放つ綾瀬はるかのクリアな素肌が輝く。それは、綾瀬はるか自身が20代から未来を見据え、本格的なスキン ケアをすると決めてお手入れをしてきたからこそ。「理由はきっと、20代の決断。」と語る綾瀬はるかのメッセージが、今回のCMテーマそのものを象徴している。

綾瀬はるか SK-IIアンバサダー CM

撮影地として選ばれたのはハワイ島の火山。美しい肌に風を浴びながら大地を力強く駆け抜ける自信に満ちた表情と、丘の上の美しい光景を前に浮かべた笑顔からは、ここまで辿り着くことができた喜びと、これからもクリアな素肌と共に前に向かって走り続けるという未来への決意が表れている。

過酷な環境でも揺らぐことのない綾瀬はるかの決意の表情、そして、未来への自信の源ともなった“厳しい環境でも揺るがない美しい肌”に注目しながら、観てみよう。

▼新CMは、こちらにて視聴可能♪

【CM概要】
・CM対象商品 : SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス
・CMタイトル : 「厳しい環境でも揺るがない。綾瀬はるかの美肌| SK-II(SK2/エスケーツー)公式」
・CM放送開始 : 2017年1月10日(火)~
・CM放送エリア : 全国

【綾瀬はるか プロフィール】

綾瀬はるか・SK-Ⅱ新CM・あの日の決断が今日の私

2004年TVドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で一躍脚光を浴びる。その後も活躍を続け、2008年「僕の彼女はサイボーグ」、「ハッピーフライト」へ出演、2009年に出演した映画「おっぱいバレー」ではブルーリボン賞最優秀主演女優賞をはじめ、日本アカデミー賞では話題賞「俳優部門」を受賞した。最近では2010年テレビドラマ「ホタルノヒカリ2」、2011年ドラマ「JIN-仁-完結編」に出演。ドラマ「南極大陸」や2012年映画「ホタルノヒカリ」、「あなたへ」、「映画ひみつのアッコちゃん」にも出演。2013年は大河ドラマ「八重の桜」で主演を務める。年末には「第64回NHK紅白歌合戦」の紅組司会を務めた。2014年は、テレビドラマ「きょうは会社休みます。」にて主演を務める。2015年には、「ギャラクシー街道」、「海街diary」に出演。主演を務めた「海街diary」では、カンヌ国際映画祭にも出席し、第37回「ヨコハマ映画祭」主演女優賞、第28回「日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」主演女優賞、第70回「毎日映画コンクール」主演女優賞、第25回「東京スポーツ映画大賞」主演女優賞を受賞した。2016年は、大河ファンタジー「精霊の守り人」、映画「高台家の人々」(6月4日公開)、「いしぶみ」(7月16日公開)、「海賊とよばれた男」(12月10日公開)に出演するなど、活躍を続けており、2017年1月14日より公開する映画「本能寺ホテル」で主演として出演予定。2017年1月21日からはNHK大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」(土曜21時~)が放送開始する。

綾瀬はるかは約7年前よりSK-IIを使用しており、2010年11月からSK-IIのアンバサダーを務めている。(SK-IIのブランドアンバサダーは、SK-IIの製品を実際に愛用している方が起用されている。)

【CM撮影秘話】

綾瀬はるか SK-IIアンバサダー CM

ごつごつした足場を走るシーンでは、思わず靴が脱げるハプニングも!
全編がハワイ島の火山で撮影された今回のCM。溶岩が広がる台地は非常に足場が悪い環境だったが、走るラインを確認すると、持ち前の運動能力で難なく走り抜けた。途中で靴が脱げるハプニングもあったが、怪我することもなく、無邪気な笑顔をスタッフに見せてくれた。

カメラに向けた表情にスタッフも思わず「amazing」
スタッフとの打ち合わせの際には常に笑顔を見せている綾瀬はるかも、カメラを向けると力強い表情に一変。SK-IIの化粧水を持ち、美しいポーズでカメラに目線を配る姿に、外国人スタッフも思わず「amazing」「beautiful」など、感嘆の言葉が漏れていた。

過酷な環境での撮影後は、いつも以上の保湿ケア
日差しを遮るもののない中行われた撮影中、お肌のコンディションに気をつける綾瀬はるか。「日差しが強かったり、非常に乾燥している土地での撮影などの後は、保湿を重視したケアをすることで、肌が荒れるのを防いでいます」と、普段のスキンケアのコツも語ってくれた。

【SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス 商品情報】

商品名:SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス
価格:75mL ¥8,500(税抜)

160mL ¥17,000(税抜)

230mL ¥22,000(税抜)

透明感あふれるクリアな素肌へ導くエッセンス。特別な酵母の、独自の発酵から生まれたSK-II独自のスキンケア成分・ピテラ™*でほとんどができている稀少なエッセンス。肌本来の働きを整えるとともに、しっとりとした潤いをたっぷりと補充。一人一人の肌悩みに応え、乾燥をケアし、ツヤ・ハリを与え、肌を明るくキメを整える。
*ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)

SK-IIのブランドメッセージ「運命を、変えよう。~♯changedestiny~」
多くの女性は、「運命は変えられない」「自分はこういう運命なんだ」「人生なんてそう簡単に変えることはできない」と思っているもの。しかし、SK-IIは誕生して37年の間で、女性たちが肌を変え、自信を持ち、人生を変えてきた姿を見てきた。だからこそ、決められた運命はない、運命は変えることができると信じ、多くの女性たちが勇気を持って、運命を変えていくことを応援、サポートしていく。

SK-IIとは
1980年に日本で生まれた高級スキン ケア ブランド。現在日本を含む世界13の国と地域へ市場を広げ世界中の人々に愛され続けている。杜氏の手はなぜ美しいのか、という発想から「発酵」に着目して生まれた独自の整肌保湿成分ピテラ™*を全製品に配合。現在も売上げの一位を誇る基幹製品の化粧水「SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス」から始まり、「透明感あふれる美しい肌づくり」をめざした研究開発により、年齢・肌質を問わず多くのお客様からの信頼によって支えられている。現在、製品数は約50種に増え、世界で一番厳しい目を持つ日本市場において、トップクラスの高級スキン ケア ブランドへと成長。2017年、SK-IIはブランド誕生37年目を迎えた。

【CM制作スタッフリスト】

Adveriser : プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
Agency : ビーコンコミュニケーションズ株式会社
Production Campany : C3Film
Producer : 加藤久哉
Producer : 山梨広暁
Director : 未公表
DoP : 上野千蔵
Assistant Director : 木村昌嗣
Cordinator (Hawaii) : Mike Maekawa(Production Partners, Inc.)
Colorist : Ben Conkey (Cutters)
Offline Editor : 松本千秋/菊地佳紀(Digital Garden Inc.)/正見聡(Digital Garden Inc.)
Online Editor : 志村暢之(Digital Garden Inc.)/照井清(Digital Garden Inc.)
Mixer : 石黒広明(Digital Garden Inc.)/石村高明(Digital Garden Inc.)
Music Producer : Sam Billen (Primary Color Music)
Talent : 綾瀬はるか
Stylist : 椎名直子
Hair & Make-Up : 中野明海
Production Manager : 坂本式立
Production Manager : 新井上

◎情報提供:P&Gプレステージ合同会社 SK-II