ジャジー・ポップNo.1 “ハイレゾ時代の歌姫” SHANTI、 初のカヴァーベストアルバム「SHANTI sings BALLADS」リリース決定!

SHANTI

“ハイレゾ時代の歌姫”として評判の上質のヴォーカルサウンドで多くの音楽ファンを魅了しているボーカリスト・SHANTI(シャンティ)が、“初”のカヴァーベストアルバム「SHANTI sings BALLADS」をリリースすることが発表された。

シャンティのこれまで発表した6枚のアルバムから選りすぐりのバラード・カバー曲を収録。オリジナルとカヴァーの両面でジャジーポップの新しい領域を切り開いてきたシャンティ。とりわけ定評のあるバラード・カヴァーを集めた内容はファン待望のアルバムと言える。

さらに今回は新録も3曲収録。中でも2017年2月11日公開予定の話題の映画「サバイバルファミリー」(監督:矢口史靖、出演:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな 他 配給:東宝)の主題歌「HARD TIMES COME AGAIN NO MORE」は注目のトラックだ。

シャンティの父であるトミー・スナイダーが加入しているゴダイゴのメンバー、ミッキー吉野がプロデュースしたこの楽曲は、アメリカの作曲家フォスターの遺した名曲で、ミッキー自身のピアノとともにシャンティのシルキーなヴォイスが実に印象的な仕上がりとなっている。

さらに、アイルランド民謡を原曲とする名曲「サリーガーデン」にシャンティ自身が英語詞をつけた「HOME AT LAST」や「OVER THE RAINBOW」を、ピアノの詩人フェビアン・レザ・パネという得難いパートナーを伴いながら新たにレコーディング。今回のアルバムに華を添える。

アルバムリリースを前に、映画「サバイバルファミリー」の見どころも詰まった「HARD TIMES COME AGAIN NO MORE」のミュージックビデオも本日公開となった。要チェック♪

▼こちらにて視聴可能♪

▼公式サイト
http://columbia.jp/shanti/

line2

【アルバム「SHANTI sings BALLADS」情報】

2016.12.21 RELEASE
COCB-60120\3,000+tax

【収録曲】
1: Home At Last [Traditional / SHANTI](新録)
2: Lullabye (Goodnight My Angel) [Billy Joel] from “SHANTI’S LULLABY”
3: Your Song [Elton John / Bernie Taupin] from “Jazz en Rose”
4: Fields Of Gold [Sting / Gordon M.Summer] from “SHANTI’S LULLABY”
5: Estrada Branca [Vinicius de Moraes & Gene Lees / Antonio Carlos Jobim] from “Lotus Flower”
6: Time After Time [Robert Hyman / Cyndi Lauper] from “Kiss the Sun”
7: Ev’ry Time We Say Goodbye [Cole Porter] from “Romance with Me”
8: Over The Rainbow [E.Y. Harburg / Harold Arlen](新録)
9: Across The Universe [John Lennon / Paul McCartney] from “SHANTI’S LULLABY”
10: Fly Me To The Moon [Bart Howard] from “Born to Sing”
11: Overjoyed [Stevie Wonder] from “Lotus Flower”
12: Hard Times Come Again No More [Stephen Foster] (新録)

line2

【SHANTI Profile】

幼い頃から様々な音楽に触れてきたSHANTIは、小学生の時、聖歌隊で賛美歌を歌い、ミュージカルも経験。97年バークリー音楽院サマースクール留学帰国後、CMの作詞作曲、ナレーション、ライヴ活動等を開始。
そのソングライティングのセンスや歌唱力が多くのアーティストを魅了し、桑田佳祐、サディスティックミカバンド、CHAR、小林桂、TOKU、マリーン、TAKE6、小沼ようすけ、渡辺香津美、佐藤竹善、小松亮太など、名だたるミュージシャンたちと、様々な形でコラボレーションしてきた。海外のミュージシャンとの交流も多く、ピーター・アースキンや先日惜しまれつつ亡くなった故・ジョー・サンプルなど、名うてのプレイヤーたちと親交を深めてきた。2008年フランスで製作した「Share My Air」に続き、10年6月コロムビアより『Born To Sing』でメジャー・デビュー。配信アルバムがiTunesのジャズ・チャート1位を獲得するなど、発売直後から「SHANTI」の名とその類まれなるオーガニック・ボイスは、瞬く間に日本全国へ知れ渡る。翌年1月には2ndアルバム『Romance with Me』をリリースし、収録曲「Love matters」は結婚情報誌「ゼクシィ」のWEB CMで起用。同年7月に初のカバーアルバム『Sunny and Blue』を経て、同夏、初のヨーロッパツアー(ドイツ・ポルトガル・スペイン・フランス)を行い、最終日にはパリで行われたJAPAN EXPO 2011に出演し、大成功をおさめた。
12年2月には3rdフルアルバム『LOTUS FLOWER』をリリースし、連続でiTunesジャズ・チャート1位を獲得。レコ発全国ツアーも好評を博す。SHANTIの歌声に惚れこんだオランダ・ジャズレーベルのプロデューサーが、今までの楽曲の中からセレクトし、ヴォーカルをアムステルダムで録り直したアルバム『Cloud9』(全曲Remix)が同年12月欧州、13年2月に北米でリリースされる。また、日本オーディオ協会による「日本プロ音楽賞」にて優秀賞(1stアルバム)、最優秀賞(2nd アルバム) と連続受賞している。13年春にクリヤマコトとのコラボによる『Jazz en Rose』リリース。2014年11月に大人のためのララバイ・アルバム『SHANTI’S LULLABY』をリリースし、ハイレゾ配信e-onkyoにて配信チャート2週間連続1位を獲得獲得、さらには過去のアルバムも含めて1~6位を独占し、オーディオ誌で”ハイレゾ時代の歌姫”とうたわれた。2015年2月には東京・名古屋・大阪・横浜でのCD発売記念ツアーを行い成功を博した。

▼公式サイト
http://columbia.jp/shanti/
▼公式ブログ
http://ameblo.jp/shantiblog/
▼Facebook [Shanti & Friends]
@shantifriends
▼Twitter
@ShantiSnyder

≪全国東宝系「サバイバルファミリー」作品概要≫
原案・脚本・監督:矢口史靖
公開日:2017年2月11日より全国東宝系にてロードショー
出演:小日向文世 深津絵里 泉澤祐希 葵わかな
主題歌:「Hard Times Come Again No More」SHANTI(日本コロムビア)
クレジット表記:(c)2017 フジテレビジョン 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ
公式サイト:http://survivalfamily.jp/
(c)2017 フジテレビジョン 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ

◎情報提供:日本コロムビア