タグ別アーカイブ: miu

噂の注目モデル・藤井サチとmiu(ミユ)、ViVi専属モデルに新加入!

藤井サチとmiu(ミユ)、ViVi専属モデル

モデルの藤井サチmiu(ミユ)が、『ViVi』6月号からViVi専属モデルに新加入する。モデルとしてのキャリアを積んだ二人が満を持して、ViViモデル軍団に仲間入りだ。私服もライフスタイルもおしゃれな、NEXTブレイクモデルの二人のプライベートを徹底解剖した記事は要チェック♪

【藤井サチ】

藤井サチ

藤井サチ
(C)Kenji Nakazato

〇3月に雑誌「セブンティーン」を卒業。 キュートな笑顔は“サチスマイル”として愛された。 1997年生まれの20歳。 現在大学生。
〇生まれも育ちも東京、 渋谷。 日本人の父は会社経営、 アメリカ人の母はジャーナリスト、 という生粋のお嬢様育ち。
〇好きな私服は、 ヴェトモンやオフホワイトなど。 おしゃれ大好き。

<インタビューより>
ViViモデルでの目標は表紙!
姉の影響で小さい時からViViを読んでました。当時は長谷川潤さんが大好きでした。

憧れの女性はミランダ・カーとセレーナ・ゴメス
ミランダのオーガニックでヘルシーなライフスタイルを参考にしています。
動くの大好き、 ジム通いはマスト!

趣味は旅行
姉がLAで女優を目指しています。 去年は姉の住んでいるLAに遊びに行きました。
音楽とモデル業を両立している兄とも仲良しで、 兄とはボストンにも行きました。

【藤井サチ・Profile】
1997年東京都出身。 『セブンティーン』の人気モデルとして活躍後、 6月号からViViモデル専属に。 アメリカと日本のハーフ。
▼Instagram
sachi_fujii_official

【miu(ミユ)】

miu(ミユ)

miu(ミユ)
(C)Kenji Nakazato

〇1996年生まれ、 京都出身の21歳。 クールに見えてお笑い大好きな関西人の一面も。
〇モデルデビュー後、 その透明感で伊勢丹はじめブランドの広告などで引っ張りだこのitモデル。
韓国の人気ファッション誌「MAPS」の表紙を日本人で初め飾るなどでも話題。
〇メンズ服を取り入れた独自のおしゃれセンスはインスタでも大人気。

<インタビューより>
透明感、 目指しています!
モデルでも女優のお仕事でも、 透明感を褒められることが多くて、 そこが自分の強みなんだなと思い大事にしています。飾らない姿で存在感のあるモデルを目指したいです。

メンズの服と古着が定番
私服のお手本は男の子。 スケーターブランドを中心に、 Tシャツやアウタ-なんかも古着で探したりしています。 将来は自分のブランドをやってみたい♪

音楽好きはViViモデル内でも1.2位を争う?
音楽が大好き。 学芸大学にあるレコード屋さんでお手伝いさせてもらって勉強したり、 日常に欠かせない存在です。

【miu(ミユ)・Profile】
1996年京都府出身。 2年前にモデルのキャリアをスタート。 直後から、 クールで透明感のあるルックスで、
海外誌から広告まで幅広く活躍するitモデルとして注目される。

▼Instagram
_miugram_

【ViVi 6月号情報】

定価670円(税込)

定価 770円(税込)特製クリアファイル付き

ViVi 6月号は、 本誌、 増刊ともに2017年4月22日(土)発売
※首都圏基準
発行元:株式会社講談社

◇玉城ティナ◇高畑充希◇玉城美容帖AtoZ◇みれまゆのちょい派手シンプル◇今どきかわいいに必要なのは女っぽ◇イガリ’sカワイイBible
Beauty◇ayumi hamasaki LASTING
DREAM◇菅田将暉、野村周平、竹内涼真、志尊淳、間宮祥太郎、千葉雄大※本誌の浜崎あゆみさんの特集ページは8ページ。増刊号では、+8ページ分の掲載有。

◎情報提供:株式会社講談社

TGC×資生堂が贈る「SHISEIDO☓TGC Trend Makeup Event」開催!1,000人以上の女の子が渋谷に集結!【イベントレポート】

SHISEIDO☓TGC Trend Makeup Event

2016 年9 月3 日(土)に開催された「第23 回 東京ガールズコレクションTGC2016 AUTUMN/WINTER」における企画として実施中の「TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO」において、一般向け体験イベント「SHISEIDO☓TGC Trend Makeup Event」が、2016 年9 月24 日(土)・25 日(日)の2 日間開催された。2日間合計で1,000人以上の女の子が“日常デビュー体験”や“トークショー”へ来場するなど、大好評となった。SHIBUYA109と渋谷ヒカリエの2会場で開催された豪華イベントの様子を一部レポート!

line2

【“デビューモデル”(miu・MOET・王子咲希)およびTGCオフィシャルサポーターの広海・深海による豪華トークショー実施!デビューの瞬間を思い出しながら、秋冬メイクに衣替え!】

9月25日(日)にSHIBUYA109前では、TGCでランウェイデビューを果たした“デビューモデル”であるmiuMOET王子咲希の3名と、TGCオフィシャルサポーターである広海・深海によるトーク&メーキャップショーが実施された。

イベント当日は、資生堂の代表的メーキャップブランドである「マキア-ジュ」「インテグレート」「マジョリカ マジョルカ」の3ブランドそれぞれがプロデュースするメーキャップを、資生堂メーキャップアーティストの手によってステージ上で実演。

さらに、トークショーでは、“デビューモデル”3名のメークについてのこだわりやTGC本番時の裏話、デビューして変わったことなどが語られた。インテグレートステージに登場した王子咲希は、初めてのTGCでのランウェイデビューを振り返り、「とても緊張していたけど楽しかった」と思い出を語った。また、マキア-ジュステージに登場したmiuは、ステージ上で仕上がったメーキャップをみて「唇がぷるつやで嬉しいです!マキア-ジュのエッセンスジェルルージュがなめらかな仕上がりですごくきれいです」と驚きの反応をみせた。さらに、マジョリカ マジョルカステージに登場したMOETは、「TGCのランウェイを歩けたのは夢のようで、本当にうれしかった」とデビューの瞬間を振り返り、「将来はインターナショナルに活躍するモデルになりたい」と夢を語った。

なお、メーキャップステージに登場した資生堂ヘア&メーキャップアーティスト・向井志臣は、「メークのトレンドが“可愛い”から“大人っぽい”に変わってきている。是非この秋は大人っぽいメークに挑戦し、メークを楽しんでほしい」と会場に集まった女の子たちにメッセージを贈った。

line2

【今すぐ実践できるトレンドメークを資生堂ヘア&メーキャップアーティスト向井志臣にインタビュー!】

今季のメークトレンドはナチュラルの中に主張を持つ「自我を引き出すメーク」!
キーワードとしては「赤リップ」「ナチュラルアイズ」「ライトマット肌」「パウダレスチーク」の4つをトレンドとして発表。資生堂ヘア&メーキャップアーティスト・向井志臣が、トレンドメークを簡単に実践できる方法を伝授した。

Q.2016 A/Wのトレンドキーワードの中で、簡単に挑戦でき、変化が分かりやすいメーキャップはどれですか?

赤リップです。

Q.赤リップを採り入れるためのポイントは?

普段使いのメーキャップでは、唇の中央に塗ってから指で軽くたたき込み、中央以外は薄くグラデーションにするようにぼかすと、赤リップも唇が顔から浮かずに自然に見えます。さらに、時間がたっても、くずれやよれが目立ちにくいです。逆にくっきりと唇のラインを引いてから赤リップを塗りこむとモード系になり、パーティー仕様のメークも楽しめます。

Q.今季のトレンドメークに挑戦するにあたって、失敗しないためのアドバイスを教えてください。

①ライトマット肌 :顔全体に均一にファンデーションを塗るのではなく、顔の中心から外側に向かって塗り、輪郭は薄くなじませる程度に仕上げると、自然に見えます。

②ナチュラルアイズ:こちらも“抜け感”がポイント。今季流行のスモ-キーカラーなどアイシャドーの色を効かせるメークでは、アイラインは太くしすぎず、まつ毛のすき間をうめて目のフレームを際立たせるくらいの意識で。バランスがちょうど良くなります。

③パウダレスチーク:今季は、チークを主役にするというより、自然な血色感を高めるためにチークを使用するのがおすすめ。“質感”がポイントとなります。粉っぽさの出ないクリームタイプが“質感”を出しやすく、使いやすいです。

④赤リップ :”抜け感”を意識し、やりすぎ感がでないために、リップ以外のメークを抑えめにし、バランスを取るのが今年流です。


【向井志臣・Profile】

資生堂のTVCFや広告撮影・雑誌のヘアメークを中心に、NY・パリ・東京コレクションなどでも多岐にわたり活動。ヘアメーキャップスクールSABFAやビューティーコンサルタントの教育などで講師としても活躍。

line2

【渋谷ヒカリエに突如現れた“メーキャップブース”には1,000人以上の女の子が殺到!メーキャップアーティストによる”日常デビュー”メークを体験!】

SHISEIDO☓TGC Trend Makeup Event

渋谷ヒカリエでは、この2日間のために特設された「メーキャップブース」が登場。「①マキアージュ:口もと」、「②インテグレート:肌・チーク」、「③マジョリカ マジョルカ:目もと」から、体験したいメーキャップのブランドまたはポイントをお選びいただき、プロのメーキャップアーティストが今年のトレンドを押さえたメークを施術してくれる、夢のようなメーク体験エリアが2日限定で登場した。ブースには、トレンドメークをプロのメーキャップアーティストから受けられるということで、1,000人を越える女の子が集結し、この秋のトレンドメークのコツを学んだ。

<“TGCメークトレンドキーワード” とは>

TGCメークトレンド

TGCはイベント開催にあたり、毎回出展ブランドプレスやファッション業界関係者へのリサーチのもと「TGC トレンドキーワード」を発表している。さらに、TGC 2016 A/Wより初めて、TGCスペシャルメークチームへのリサーチや、公式メークパートナーとして迎える資生堂の監修のもと策定した、メーキャップのトレンドキーワードも発表した。2016AWに是非試したいメークトレンドは、”赤リップ” 、“ナチュラルアイズ”、 “ライトマット肌”、 “パウダレスチーク”の4ワードで、業界全体のトレンドとして、 ナチュラルの中に主張を持ったメークスタイルが主流になっているのが特長だ。

line2

【<告知!>資生堂が女の子の“日常デビュー”を応援!
すべての女の子にエールを送るWebムービー「見られちゃったMovie/今日、いい顔デビューしよう。」を
9/23(金)より公開!】

TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO

本ムービーでは、「第23回 東京ガールズコレクション2016AUTUMN/WINTER」にてランウェイデビューを果たした3名の新人モデル(miu・MOET・王子咲希)が、女の子がよくやりがちな、気合いを入れた時に限って起こる日常での失敗シーンを再現。メークをすることで女の子が持つ本来の可愛さが引き出され、また自信をもち、日常デビューを乗り切っていく様子を描いている。
本ムービーには、視聴者の皆様に楽しんでいただけるよう、いくつかの仕掛けが用意されている。どこかで見たことがある人やシーン、あなたは全て見つけられるだろうか?

▼Webムービーは、こちらにて視聴可能♪

line2

【<告知!>10月1日(土)より、資生堂(マキアージュ・インテグレート・マジョリカ マジョルカ)がアパレルブランドとコラボしたモバイルバッテリーを店頭でプレゼント!】

資生堂(マキアージュ・インテグレート・マジョリカ マジョルカ)

マキア-ジュ×アーバンリサーチ、インテグレート×ランゲージ、マジョリカ マジョルカ×リリーブラウンのコラボモバイルバッテリーを2016年10月1日(土)より先着400名様に配布。(なくなり次第終了。)
配布場所は下記となります。

■マキア-ジュ×アーバンリサーチ
○店舗:渋谷ヒカリエShinQs渋谷店・新宿ルミネ・池袋ルミネ
○条件:¥10,000(税込)以上お買い上げの方
■インテグレート×ランゲージ
○店舗:六本木ヒルズ・新宿ルミネ、横浜ルミネ
○ 条件:¥15,000(税込)以上お買い上げの方
■マジョリカ マジョルカ×リリーブラウン
○店舗:ルミネエスト新宿店・渋谷モディ・ラフォーレ原宿・
梅田エスト・阪急うめだ本店
○条件:¥10,000(税込)以上お買い上げの方line2

<「TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO」とは>

本プロジェクトは、女の子の「日常デビューを支える」をキーワードに、恋人との初デートや、新入社員の初出社、友達との初めての女子会など、身近な日常生活にあるたくさんの“デビュー”の瞬間を、ファッションとメーキャップの力で応援することを目指すプロジェクト。9月3日(土)のTGC 2016 A/W本番では、長く日本女性の美をみつめその進化に寄り添ってきた資生堂のサポートのもと新人モデル3名が見事“ランウェイデビュー”を果たすなど、大きな盛り上がりと好評を得てきた。本プロジェクトでは、今後も、日本全国の女の子の“デビュー”の瞬間を輝かせる様々な企画やコンテンツを発表予定。乞うご期待!!!

◎情報提供:株式会社W media

TGCでランウェイデビューを果たした新人モデル、miu・MOET・王子咲希出演!資生堂がすべての女の子にエールを送るムービー公開!

TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO

資生堂が女の子の「日常デビュー」を応援する東京ガールズコレクションTGC)とのプロジェクト「TGC DEBUT PROJECT supported by SHISEIDO」の一環として、すべての女の子にエールを送るWebムービー「見られちゃったMOVIE/今日、いい顔デビューしよう。」が、本日9/23(金)公開された。

恋人との初デートや、新入社員の初出社、友達との女子会などなど、女の子が気合を入れるシーンは“ハレの日”だけではない。資生堂は、身近な日常生活にあるたくさんの気合いを入れる瞬間を「日常デビュー」として定義し、日常デビューの瞬間をメークの力で応援する。

本ムービーでは、「第23回 東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER」にてランウェイデビューを果たした3名の新人モデル(miuMOET王子咲希)が、女の子がよくやりがちな、気合いを入れた時に限って起こる日常での失敗シーンを再現。メークをすることで女の子が持つ本来の可愛さが引き出され、また自信をもち、日常デビューを乗り切っていく様子が描かれている。

また、楽曲を手がけたアーティストはポップバンドのスカート。スピッツ(アルバム録音・ミュージックステーション(テレビ朝日)の収録にゲスト参加)やミュージシャン・鈴木慶一氏、曽我部恵一氏ら多くのアーティスト、ミュージシャンから応援・支持を受けるなど、いま注目のアーティストだ。

本ムービーでは、視聴者が楽しめるよう、いくつかの仕掛けが用意されている。どこかで見たことがある人やシーン、あなたは全て見つけられるだろうか?

▼Webムービーは、こちらにて視聴可能♪

【ムービーストーリー】

おしゃれなカフェでバイトを始めたワタシ。トレーが揺れて、なかなか上手く運べない。
自分でメイクをするワタシ。慣れないコテでヘアセットをしていたら、熱したコテがテに指に当たってイタタタ。
好きな男の子と初めてデートするワタシ。食べにくいハンバーガーを頼んでしまい、サルサソースが口にベタッ。
気合いを入れたいときに限って、いつもワタシは失敗しちゃう。
でも、ホッとした顔が可愛かったり、みんなで写真を見返して笑ったり、彼氏と笑い合ったり・・・アナタの自然な表情で、周りも笑顔に。

【モデルプロフィール】

miu(ミユ)
miu(ミユ)
1996年生まれ、京都府出身。
Tokyo 48Hour Film Project 主演女優賞受賞。韓国のファッション誌MAPSで表紙を飾るなど、若者を中心に人気上昇中のネクストブレイクモデル。

▼miu Instagram
https://www.instagram.com/_miugram_/

MOET(モエ)
MOET(モエ)
2002年生まれ、東京都出身。
国際的なモデル事務所「donna」で2016年7月からモデル業を開始。若干14歳にして「装苑」の表紙を飾る、ブレイク必至のモデル。

王子咲希
王子咲希(おうじ さき)
1995年生まれ、兵庫県出身。
20,000人以上の応募があった東京ガールズ オーディションのファイナリスト8名に選出され、「KIREIMO賞」「資生堂賞」の他いくつかのファッション誌の出演権を獲得。幅広い活躍が期待される新人モデル。

▼王子咲希 Instagram
https://www.instagram.com/sakiouji/
▼王子咲希 Twitter
@oujisaki

【楽曲】
タイトル:キミの顔
アーティスト:スカート

シンガーソングライター澤部渡によるソロプロジェクト。昭和音楽大学卒業時よりスカート名義での音楽活動を始め、2016年4月にはカクバリズムよりオリジナルアルバム「CALL」を発売。スカートでの活動のほか、ギター、ベース、ドラム、サックス、タンバリンなど多彩な楽器を演奏するマルチプレイヤーとしても活躍しており、yes, mama ok?、川本真琴ほか多数のアーティストのライブでサポートを務めている。またトーベヤンソン・ニューヨーク、川本真琴withゴロニャンずにも正式メンバーとして所属している。

▼Official Website
http://girls.shiseido.co.jp/debut/after/index.html

▼資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/

◎情報提供:株式会社資生堂