100年間の「日本人女性のメイク変遷」を再現!

資生堂が、昨年末に発表した「過去100年間の女性のメイク変遷」を再現した記事が実に興味深い。
http://hma.shiseidogroup.jp/info/p20141222_5392/
分析者は、シニアヘア&メーキャップアーティスト鈴木節子氏。

モデルは、なんと!全て同一の女性なのだが、全く別人のように感じられる。
それくらい、時代によってメイクが大きく変わったことを表しているのだろう。それと同時に、メイクによって女性の印象は大きく変わる、ということでもある。

また、21世紀後半からは、その写真を見ただけで当時の情景が一瞬で思い出される。それくらい女性像は、時代を反映したものなのだろう。その時代のTVや映画の女優の姿も思い起こされる。

以下に、各時代ごとの特徴的写真を掲載して見てみる。
※写真出典は、すべて資生堂

【1920年代】
大正ロマンのモダンガール

大正ロマンのモダンガールメイク

【1930年代】
銀幕女優への憧れメイク

銀幕女優への憧れ化粧

【1950年代】
アメリカンスタイルとヘップバーンをお手本としたメイク

アメリカンスタイルとヘップバーン風メイク

【1960年代】
欧米志向真っ盛りの時代。西洋人形風メイク

欧米志向真っ盛り 西洋人形風メイク

【1970年代前期】
フォークロア調アンニュイなヒッピースタイル

フォークロア調アンニュイなヒッピースタイル

【1970年代後期】
欧米志向を脱却 日本美を見直し

欧米志向を脱却 日本美を見直し

【1980年代初期~中期】
ジャパンアズナンバーワンのキャリアウーマン

ジャパンアズナンバーワンのキャリアウーマン

【1980年代後期~1990年代初期】
バブル期のワンレン・ボディ・コン にわかお嬢様

バブル期のワンレン・ボディ・コン にわかお嬢様

【1990年代後期~2000年代初期】
ミレニアムのヒカル クールビューティー

ミレニアムのヒカル クールビューティー

【2000年代中期~後期】
モテ気分の盛化粧

モテ気分の盛化粧

【2011年3.11以降】
癒し愛され・ゆるふわ化粧

癒し愛され・ゆるふわ化粧

【2010年代中期】
にわか好景気の バブルリバイバル

にわか好景気の バブルリバイバルメイク

そして!

【2020年】
未来予測も発表されました!

2020年の日本女性のメイク予想

日本古来の化粧の三原色である「赤」「白」「黒」を基調としたメーキャップが提案されています。

2020年に向かって女性のメイクは、どのように変化していくのでしょうか。実に楽しみである。

100年間の「日本人女性のメイク変遷」を再現!」への1件のフィードバック

コメントを残す