AKB48メンバー、タイ陸軍士官学校入学!『AKB48 ネ申テレビ』史上最強のムチャぶり!?出演メンバーの意気込みコメント到着!

AKB48 ネ申テレビ

AKB48が、毎週日曜日夕方6時より好評放送中のCS放送ファミリー劇場『AKB48 ネ申テレビ』の企画としてタイ陸軍士官学校に入学する “ムチャぶり”ロケが行われた。

毎週、ムチャぶり指令に挑むAKB48の素顔をお届けしている、リアル・ドキュメント・バラエティ『AKB48ネ申テレビ』は、 過去に2度も「韓国海兵隊」へメンバーを送り込んだことのある番組としてもファンに知られている。今年7月に10年目をむかえる『AKB48ネ申テレビ』の中でも、 最もメンバーが恐れるこの伝説的ムチャぶり企画が6年ぶりにタイで復活を遂げることになった。

AKB48メンバーが伝説の企画“軍隊ロケ”に挑む!『AKB48 ネ申テレビ』

今回、「タイ陸軍士官学校入学」という史上最強レベルのムチャぶり指令を受けたメンバーは、 伊豆田莉奈岡田奈々川本紗矢 谷口めぐ田北香世子飯野雅の6名。 先輩たちから語り継がれる「軍隊体験」の過酷さはもちろんこの6人も知っている。 果たして、 そこで何を経験し、 何を学んで帰るのか?

この模様は『AKB48 ネ申テレビ 甘えた自分にローキック!タイ陸軍士官学校入学』と題して、 3月19日(日)からたっぷり4週に渡って放送する予定。要チェック♪

【出演メンバーの意気込みコメント】

(出発前夜、 ホテルにて)

【伊豆田莉奈からのコメント】

不安で一杯です(笑)。 でも私は絶対にやる!出来る。 ただ、 今は突然すぎてまだ気持ちが追いついてない。 だって怖いですよ!!(笑)。


【岡田奈々からのコメント】

自分はいつも番組プロデューサーさんに「過酷な企画をやりたい」と志願していたので、 この根性をタイの方に叩き直してもらって、 また新しい岡田奈々を見せられたらいいなと思っています。 全力でやるのみです!


【川本紗矢からのコメント】

挑戦したい気持ちはあります!でも先輩方の過去の企画を見て、 すごく厳しかったり、 怖かったりで不安が一杯です。 達成すればきっと心境の変化もあるだろうし、 新しく生まれ変われるような気がしています。 がんばり・・・ます。 この「・・・」が私の心境です(笑)!

【谷口めぐからのコメント】

KBに甘えていることは沢山あるから、 鍛え直す機会になったらいいなと思います。 本当はすごく怖いし、 行きたくない(笑)。 けど、 このメンバーとなら乗り越えられる。 なかなか本音を出さない自分の弱音が出そうで怖いです。

【田北香世子からのコメント】

迷彩柄のリュックを見た時は、 「マジか!?」と思いましたが、 今はすんなり受け入れられています。 伝統的なこの企画にこうやって自分も参加できるっていうのが嬉しいです。 明日が誕生日で二十歳なんです、 大人になるのでもうやるしかないです(笑)!

【飯野雅からのコメント】

過去の島崎さんの企画を見て、 携帯没収は辛いし、 本音は超日本に帰りたいです(笑)。 弱い自分を強くしてくれると思っています。 今しかできないこの貴重な経験で自分の限界に挑戦し、 後に後輩達にも伝えて行きたいと思います。


【『AKB48 ネ申テレビ シーズン24』#7~#10】

(予定)
AKB48 ネ申テレビ
「甘えた自分にローキック!タイ陸軍士官学校入学」
■放送日:3/19(日)より毎週(日)18:00~18:30 4週連続放送
■出演:伊豆田莉奈、 岡田奈々、 川本紗矢、 谷口めぐ、 田北香世子、 飯野雅
■放送局:CSファミリー劇場
■内容:AKB48のメンバーが、 最も恐れる伝説の企画が復活!某月某日タイ・バンコク。 タイでのイベントを終え、 一息ついたメンバーの目の前に突然、 迷彩柄のリュックが・・・。 そう、 タイ陸軍士官学校に入学するという「ムチャぶり指令」が下されたのだ。 恐れおののくメンバーに待ち受ける過酷な訓練とは?このロケを成し遂げた後、 何かを掴むことができるのか!?

<未知たりてる?ファミリー劇場>
私たちは、 ふだんの毎日に未知の興奮を届けたい。 我を忘れて熱狂したり、 愛してやまないものを仲間と語る歓びを届けたい。 AKB48、 オカルト、 声優、 コスプレ、 ドラマ、 アニメ、 特撮・・・さあ、 心が乾いたら、 スイッチオン。 あなたを、 未知の楽しさで満たすファミリー劇場。 全国のケーブルテレビ局、 スカパー! (293ch)、 スカパー!プレミアムサービス(660ch)、 ブロードバンドTVで視聴可能。 現在約790万世帯で観ることができる。

※お問い合わせ先
ファミリー劇場 http://www.fami-geki.com
カスタマーセンターTEL:045-330-2177
(受付時間:平日9:30~18:30 ※祝日除く)

▼番組特設サイト
http://www.fami-geki.com/nemousu/

(C)東北新社

◎情報提供:株式会社ファミリー劇場