カテゴリー別アーカイブ: Audition

「日本一かわいい女子高校生」を決定する「女子高生ミスコン2016-2017」全国ファイナリスト決定!

女子高生ミスコン2016-2017

2016年12月10日(土)、“日本一かわいい女子高校生”を決定する「女子高生ミスコン2016-2017」の「地方ファイナル審査」が実施され、 応募者数約37万人の中から最終審査に進出する各エリアのグランプリ・準グランプリの12名を決定した。 本審査にて選出された12名と日本一かわいい高校1年生を決定するミスコン「高1ミスコン2016」の受賞者2名を加えた計14名がグランプリを目指す。

<全国ファイナリスト一覧(各エリアグランプリ・準グランプリ受賞者)+シード枠>
全国ファイナリスト一覧(各エリアグランプリ・準グランプリ受賞者

<北海道・東北地方>
グランプリ:りったん
準グランプリ:まほっちゃん

<関東地方>
グランプリ:にーに
準グランプリ:あやまる

<中部地方>
グランプリ:おはなちゃん
準グランプリ:まりりん

<関西地方>
グランプリ:ゆきゅん
準グランプリ:ゆりぴ

<中国・四国地方>
グランプリ:はづぷん
準グランプリ:あいな

<九州・沖縄地方>
グランプリ:ゆまちょす
準グランプリ:みなみ

<高一ミスコン2016>
グランプリ:中町綾
準グランプリ:伊藤夏音

「女子高生ミスコン2016‐2017」全国ファイナリスト

「女子高生ミスコン2016‐2017」は、 プリントシール機(以下、 プリ機)『UP(アップ)』を窓口としてエントリー受付を開始し、 2016年7月1日(金)から9月11日(日)までの約2か月間で35万人を超える応募数を獲得した。 また、 SNSを使った投票では9日間で約70万票、 プリ機での投票数は開始から45日間で40万票を超え、 大きな盛り上がりを見せている。

2016年12月10日(土)に「地方ファイナル審査」が実施され、 全国6エリアの代表者計84名の中から、 最終審査へと進むファイナリスト12名が決定した。 イベント当日は総合司会としてNON STYLE井上裕介(いのうえゆうすけ)が登壇、 さらに大会プレゼンターとして人気モデルの“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都(よしきちさと)と、 前大会グランプリ受賞者“りこぴん”こと永井理子(ながいりこ)が登場し、 会場を沸かせた。

本審査にて選出されたファイナリスト12名と、 日本一かわいい高校1年生を決定するミスコン「高1ミスコン2016」の受賞者2名の計14名は、 最終審査に向けて合宿およびレッスンに参加する。 さらに、SNSを通して一般投票に向けた自己PRなどを実施していく。 最終結果は、 プリ機での投票結果を経て、 2017年3月29日(水)実施の“全国ファイナル審査”にて決定する予定だ。

【地方ファイナル審査 概要】
・日程  :2016年12月10日(土)
・会場  :ベルエポック美容専門学校第2校舎
・内容  :全国ファイナリスト(各エリア受賞者)計12名の発表
・総合司会  :NON STYLE井上裕介
・登壇者  :吉木千沙都・永井理子

【全国ファイナル審査 概要】
・日程  :2016年3月29日(水)予定
・会場  :渋谷ヒカリエホール
・内容  :各種実技審査および受賞者の発表

【強化合宿・週末レッスン 概要】
全国ファイナリスト(各エリア受賞者12名と「高1ミスコン2016」受賞者2名)の計14名は、 最終審査に向けて、 歌唱・ダンス等のレッスンを受講する。 実際に芸能人などのトレーニングを行う指導者によるレッスンを予定しており、 審査に万全な状態で挑めるようサポートを受ける。
また、 レッスンの様子はWEB番組「~女子高生ミスコン~FINALIST」にて2016年12月14日(水)より放送予定。
▼「女子高生ミスコン」YouTubeチャンネル
http://j.mp/jkmisscon_YouTube

▼【#女子高生ミスコン FINALIST】#12-7 グランプリ発表映像

【「女子高生ミスコン2016-2017」概要】

・名称 :女子高生ミスコン2016-2017
・主催 :フリュー株式会社、 株式会社エイチジェイ、 株式会社ネットネイティブ (3社共同開催)
・賞典 :1.「女子高生ミスコン」PR大使に任命(TV、 雑誌などに出演しPR活動を実施)
2.大手芸能事務所へ所属できる権利
・応募資格 :事務所に所属していない15~18歳の女性(2015年4月2日時点)
・総応募数 :約37万人
・投票数 :約110万票(SNS投票 by モデルプレス+プリ機地方投票)※2016年12月4日時点
▼「女子高生ミスコン2016-2017」特設サイト
http://jkmisscon.jp/
▼「女子高生ミスコン」公式Twitterアカウント
@JKmisscon

・選考方法/スケジュール
女子高生ミスコン2016-2017 選考方法/スケジュール
※予告なく変更になる場合有。

【「女子高生ミスコン2015-2016」実績】

女子高生ミスコン2016-2017

★総応募数:約64万人
★総投票数:
・地方予選 約204万票(モデルプレス投票+プリ機/ピクトリンク投票)
・全国大会 約99万票(プリ機/ピクトリンク投票)
▼「女子高生ミスコン2015‐2016」グランプリ決定 ニュースリリース
http://www.puri.furyu.jp/allnews/press/160322_missgp/

※本リリースに記載の内容は、予告なく変更になる場合有。

◎情報提供:フリュー株式会社

アイドルユニット P.IDL、ブロードキャストカフェOPEN!関西にて大型オーディション開催決定!

アイドルユニット P.IDL

2014年にデビューし、 東京・名古屋の2拠点で、 総勢19名で活躍するアイドルユニット『P.IDL(ピーアイディーエル)。2016年にはサンリオ「Hello! Kitty」との限定コラボシングル発売し、今年発足したBリーグ「三猿ネオフェニックス」のアリーナアイドル就任など次々と新しいプロジェクトに挑戦してきたが、来年2017年5月の3周年という節目の年にさらなる挑戦を展開する。

line2

【オンライン放送スタジオ併設!!ブロードキャストカフェを東京!!名古屋に!!】

その第一弾は、 東京(2017年1月予定)、
名古屋(同年2~3月予定)の2拠点にオンライン放送スタジオを併設したブロードキャストカフェをオープン。 このカフェでは、
P.IDLはもちろん、 主に東海エリアで活動するP.IDL NAGOYA、
さらにはゲストアイドルを迎えてお送りするインターネット番組を平日毎日放送予定。 収録はカフェ内スタジオで公開収録されライブ配信される。
カフェエリアは、いわゆるアイドルカフェとは異なり、 通常のカフェサービスを提供予定だが、
カフェスタッフにP.IDLの候補生たちが登場するかも…!! インターネット放送は、 P.IDLそしてP.IDL
NAGOYAがレギュラー出演中のCBCテレビ「アイドリぃむ!TV(東海エリアにてオンエア)」との連動展開も実施される。
CBCラジオのLINE LIVE公式チャンネル内での公開となる。 ブロードキャストカフェ及びインターネット放送の詳しい情報は、
番組プログラムなどが決定次第、告知される。

line2

【DREAM KIDS COLLECTION presents 関西に新シスターグループが誕生!? P.IDL × Dream Girls!】

P.IDL × Dream Girls!

関西発!ちょっぴり大人なローティーンWEBマガジンとアイドルユニットオーディション開催決定!!

名古屋に続いて大阪にも!!新シスターグループのオーディションがSTART!!
P.IDLそしてCBCテレビ「アイドリぃむ!TV」のオーディションで結成されたP.IDL NAGOYAに続いて、
P.IDLシスターグループが大阪エリアに誕生する!このオーディションは、 日本最大級のキッズファッション&エンタメショー「DREAM
KIDS COLLECTION」のサポートにより関西中心で実施されるもので、 人材の発掘には、
数多くのアイドル・タレント・子役俳優の登竜門!と定評のある、
“関西発!ちょっぴり大人なローティーンWEBマガジン「Dream(ハート)Girls」”と強力タッグを組んで開催される。主に関西エリアで活動する5人組(予定)ガールズユニット結成のためのオーディションです!!このアイドルユニットのプロデュースは、
数多くのヒットソングを手がけている実力派音楽プロデューサー「Daisuke‘DAIS’Miyachi」が就任。さらに、コレオグラファーにはSMAPや倖田來未を手掛けた「JUN」を迎え、
世界レベルのダンスパフォーマンスを目指します!!さらに!!このオーディション開催に合わせて、 P.IDL、 P.IDL
NAGOYAでも新メンバー大募集!関西だけでなく東京、 名古屋の女の子たちも是非応募してみよう♪

DREAM KIDS COLLECTION presents
P.IDL × Dream Girls アイドルユニットオーディション

【 応募概要 】
○応募期間
2016年12月10日(土)~2017年2月28日(火)
○募集要項
8歳~18歳までの女の子
※保護者の方の承諾が必要です。
※学生の方は芸能活動を、 在籍する学校が承認している方に限ります。
※オーディションの模様はテレビ番組にて放送予定です。
※寮完備しております。 番組出演可能な方に限ります。

▼オーディオションに関する詳細は、 P.IDLオフィシャルサイトにて♪
http://www.pidl.jp

<関連サイト>
▼Dream(ハート)Girls公式HP
 http://www.dgirls.jp
▼DKPメディアHP
 http://www.dkpress.jp/dkpress-ch-1/
▼DREAM KIDS COLLECTION公式HP
 http://www.dreamkidscollection.jp/

大阪でのオーディション開催に伴い、 テレビ大阪「濱口女子大学」(毎週火曜深夜2:10から、 テレビ大阪、
東京MXテレビなど地上波6局で放送中!!またGYAOなどでも配信中!!)で、
2017年1月からP.IDL選抜メンバーのレギュラー出演!!と番組エンディングテーマが決定!

◎情報提供:働くアイドル株式会社

マシェバラ映画配役選考オーディション第3弾、チャプター2進出メンバー発表! ご当地アイドルからグラビアアイドルまで多数出演!

シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション

生放送で芸能人とリアルタイムコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」と「シネマインソムリエ」とのコラボ企画「シネマインソムリエレーベル オムニバス映画配役選考オーディション」の第3弾の2回戦である「チャプター2」が開催される。

「シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」とは、マシェバラのネット生放送、公開演技審査生放送部門、マシェバラでのTwitter写真投票で映画の配役を選考するオーディション。本企画第一弾である映画「ミスムーンライト」は梅村結衣主演で2017年より公開、2016年夏から秋に行った第二弾映画「スリーシスターズ(仮)」も千葉唯一のアイドルカフェ「2ねん8くみ千葉」所属、アイドルユニット「Asterisk」のリーダーである南にこが準主役に抜擢された。現在、映画制作が進行中だ。

「第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」概要

湯浅典子、井上博貴、戸田彬弘の監督3名によるオムニバス映画の配役を選考するオーディション。配役が確約されるグランプリ3名、該当者があった場合、監督賞(若干名)、プロデューサー賞(若干名)からも映画出演をオファーします。この度二回戦となるチャプター2では、参加者は44名から敗退者14名を除いた30名が映画出演のため、グランプリをかけて競い合います。ご当地アイドルからグラビアアイドルまで様々なアイドル、タレントが勝ち残った。

「第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」チャプター2進出 上位メンバー
シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション
(上段中央より)
1位:河原美結(かわはらみゆ)/1998年生まれ
アイドルグループ「Fille Ailes(フィーユエール)」キャプテン。
2位:春川桃菜(はるかわももな)/1998年生まれ
アイドルグループ「READY TO KISS」の元メンバー。趣味は戦国武将調べ。
3位:深山奈優(みやまなゆ)/2000年生まれ
いずみ鉄道公認・房総半島応援アイドル「BOSO娘」メンバー。
4位:伊藤くらら(いとうくらら)/2000年生まれ
お弁当系アイドルユニット「突撃☆ランチボックス」メンバー。
5位:長谷川かすみ(はせがわかすみ)/1992年生まれ
舞台やCMに多数出演。特技はブリッジ、テーピング。
6位:大内美佳(おおうちみか)/1995年生まれ
広島県出身。趣味はピアノ、特技はジャズダンス。

「第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」2回戦参戦メンバー
第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション
(順位順・左上から)
河原美結、春川桃菜 、深山奈優 、伊藤くらら 、長谷川かすみ 、大内美佳
細川小百合、奈良平愛実 、津留慶子 、溝口恵 、生澤芹夏 、松村世菜
虹彩、花梨 、木村玲子 、溝畑幸希 、政賀ゆき、菅沢こゆき
中西裕胡、川上真奈未 、李多韻、東雲せな 、武井玲奈、花澤歩
佐藤明日香、小田桐可奈 、奥平フミ、淡路優花、大崎みらい、広瀬瑞穂

▼詳細は、マシェバラサイトにて♪
https://www.mache.tv/event/detail/cinema3rd/detail

☆「シネマインソムリエ」とは、NPO法人ミュージックソムリエ協会の映画部門。
独自の感性や視点を持つ新人クリエイターを発掘する 映画製作プロジェクト。

☆「マシェバラ」とは、インターネット上で芸能人とチャットを通してリアルタイムコミュニケーションがとれるサービス。テレビ・ラジオ・雑誌など、メディアとの共同企画番組も多数放送中。長州小力レギュラー番組「小力の小部屋」、競馬バラエティ「ウマバラ!」など。

◎情報提供:株式会社アイエヌネットワーク

シーブリーズ シンデレラオーディション開催!シンデレラは、広瀬すず・中川大志・北村匠海と新CMで共演!

広瀬すず シーブリーズ シンデレラオーディション

ボディケアブランド「シーブリーズ」(株式会社エフティ資生堂)の2017年TVCM出演者を全国の女子中高生から募集する「シーブリーズ シンデレラオーディション」が、本日2016年12月1日(木)よりスタートした。

中高生のアクティブな毎日を応援する「シーブリーズ」。2015年から2016年には広瀬すず中川大志を中心に「ぼくとわたしのシーブリーズ」キャンペーンを展開し、甘酸っぱい青春の恋模様を描いたTVCM・WEBドラマが中高生の中で大きな話題になってきた。さらに、ティーン間でのシーブリーズのキャップ交換はブームのレベルを超えて習慣となり、様々なメディアでも取り上げられた。

シーブリーズの2017年新TVCM出演者をみんなの中から決める!「シーブリーズ シンデレラオーディション」とは

2017年は、シーブリーズというブランドをユーザーである全国の中高生と一緒に創り上げていきたいという想いから、「シーブリーズ シンデレラオーディション」の開催が決定された。本オーディションは、全国の”自分らしく、一生懸命に青春をしている”女子中高生を対象に実施し、シンデレラに決定された方は2017年のシーブリーズのTVCMおよびWEBドラマに出演することができる。見事シンデレラに輝いた方は、広瀬すず・中川大志・北村匠海と新CMで共演することになる。

2017年新TVCM・WEBドラマストーリー

2017年のシーブリーズ新TVCM・WEBドラマには昨年から引き続きの出演となる広瀬すず、中川大志に加えて新出演者として北村匠海(DISH//)が登場。広瀬すず、中川大志はダンス部に所属するちょっと大人なカップル役として登場予定。ダンス部の後輩役として登場する北村匠海(DISH//)と今回のオーディションにて選出される「シーブリーズ シンデレラ」による新たなストーリーも楽しみだ。

シーブリーズの2017年新TVCM出演者をみんなで決めよう!特設サイトから一般投票も受付

2016年12月1日(木)からオープンする「シーブリーズ シンデレラオーディション特設サイト」では、オーディション応募だけではなく、2017年2月の最終選考時に一般投票も実施予定。一般の方からの投票数が一番多かった方は、ユーザー特別賞として、WEBドラマに出演することができる。

▼【シーブリーズ2017年 新TVCM・WEBドラマ相関図】
広瀬すず シーブリーズ ドラマ相関図

line2

【シーブリーズ シンデレラオーディション概要】

●応募資格
・日本在住の女性。
・2016年12月1日から2018年3月1日までの時点で中学校、高等学校(全日制、定時制、通信制いずれも含む)、高等専門学校または外国人学校に在学している方。
・本オーディションへの応募および応募規約に定める条件の一切について、自己の保護者から同意を取得している方。
・自己が所属する学校規則にて、在学中のアルバイト、その他芸能活動が禁止されている場合において、学校側から個別の許可を取得している方。
・芸能プロダクション、レコード会社、出版社と契約されていない方。
・2017年度(2017年3月から2018年2月まで)のシーブリーズ新CM出演者として活動が可能な方。
・二次選考・最終選考における面接会場までお越しいただける方(16歳未満の場合は保護者の同行が可能な方)。
・2017年3月中旬から下旬にかけて数日間、都内または近郊での撮影にお越しいただける方。
※応募は自薦他薦を問いません 。
※2017年3月から2018年2月の1年間限定で(株)フォスターに所属いただきます。

【応募条件】
以下の条件を承諾いただける方。
・2017年度(2017年3月から2018年2月まで)のシーブリーズ新TVCM出演者として活動していただきます。
・二次選考・最終選考においては、都内近郊の面接会場までお越しいただきます。
(16歳未満の場合は保護者の同行を条件とします)。
・2017年3月中旬から下旬にかけて数日間(日程未定)、都内または近郊での撮影にお越しいただきます。
・2017年3月から2018年2月の1年間限定で(株)フォスターに所属いただきます。

【応募方法】
シーブリーズ シンデレラオーディション特設サイトにて、ご応募者さまご本人、または推薦するお友達本人の顔写真をアップロードいただき、本オーディションの応募フォームよりご応募ください。
※応募は自薦他薦を問いません 。

【応募期間】
2016年12月1日(木)から2017年1月6日(金)23時59分まで

【本オーディション選考の流れ】
・一次選考(書類選考)
選考日程:2017年1月7日(土)から2017年1月15日(日)まで
選考方法:応募フォームに登録いただいた内容をもとに選考します。
選考結果:二次選考通過者には、2017年1月20日(金)頃までに、応募フォームに登録された電話番号、メールアドレスまたはSNSのダイレクトメッセージ機能よりご連絡いたします。
・二次選考(面接)
面接日程:2017年1月28日(土)、2017年1月29日(日)のいずれか
面接会場:後日、選考を通過された方にのみご連絡いたします。
選考方法:会場で開催される面接をもとに選考します。
※18歳未満の場合は、保護者の同意書へのサインが必要となります。
※16歳未満の場合は、保護者の同行を条件とさせていただきます。
選考結果:最終選考通過者には、2017年2月15日(水)頃までに、応募フォームに登録された電話番号、メールアドレスまたはSNSのダイレクトメッセージ機能よりご連絡いたします。
・最終選考(面接)
面接日程:2017年2月25日(土)、2017年2月26日(日)のいずれか
面接会場:後日、選考を通過された方にのみご連絡いたします。
選考方法:会場で開催される面接をもとに選考します。
※18歳未満の場合は、保護者の同意書へのサインが必要となります。
※16歳未満の場合は、保護者の同行を条件とさせていただきます。
選考結果:最終選考通過者には、2017年3月1日(水)頃までに、応募フォームに登録された電話番号、メールアドレスまたはSNSのダイレクトメッセージ機能よりご連絡いたします。

▼ シーブリーズブランドサイト
http://www.seabreezeweb.com/

◎情報提供:株式会社資生堂

新潟県新発田市が舞台の第一弾映画『ミスムーンライト』(梅村結衣 主演)2017年公開!マシェバラ 映画配役選考オーディション第3弾開始!

映画「ミスムーンライト」

新潟県新発田市が舞台の映画『ミスムーンライト』が、2017年に公開されることが決定した。本作は、生放送で芸能人とリアルタイムコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」と「シネマインソムリエ」とのコラボ企画「シネマインソムリエレーベル オムニバス映画配役選考オーディション」の第1弾として制作された映画。マシェバラのネット生放送、公開演技審査生放送部門、マシェバラでのTwitter写真投票で配役を選考するオーディションにより配役が決定した作品だ。主演は、梅村結衣が務める。

同映画選考企画第2弾として、2016年夏から秋に行った映画「スリーシスターズ(仮)」も、南にこを準主役※に現在制作中だ。(※主役は該当なし)

【映画「ムーンライト」】

(主演:梅村結衣)

新潟県新発田市が舞台であることから、イオンシネマ新潟南にて2017年2月4日(土)より先行上映。2017年5月より順次全国公開予定。監督・脚本は松本卓也(「グラキン☆クイーン」「花子の日記」)。登場人物が撮影している映像だけを繋ぎ合わせた視点ショットドラマ。オーディションで選ばれた梅村結衣をはじめとする若手女優を中心に総勢60名以上の出演者が織り成す異色の青春群像劇。

▼映画予告編は、こちらにて視聴可能♪

<STORY(あらすじ)>
マキ(梅村結衣)は田舎に住む高校生で、映像部に所属している。映像部の仲間達と共に観光PRビデオを撮影していたが、マキ(梅村結衣)自身納得のいくものが撮れず苦悩していた。
ある日、マキ(梅村結衣)は新たな企画案を思いつく。仲間を強引に説得し、春休みの部活合宿で再度撮影をすることになる。
マキ(梅村結衣)の従妹でアイドル活動をしているミサコや、顧問の金子先生から紹介された元ディレクターの博和など、東京からの助っ人も加わり撮影合宿はスタートする。
実はミサコと博和にはそれぞれ秘密があり、周りには幽霊がまとわり付いていた。

梅村結衣
<主演:梅村結衣 プロフィール>
梅村結衣(うめむらゆい)。
サンミュージックプロダクション所属。

1998年生まれ。153cm。

過去に2013年、映画「ワンネス」(監督・脚本:森田健)で主演。
趣味は映画鑑賞・カラオケ・ミサンガ作り、運動が好き。
特技は短距離走・竹馬。

▼映画「ミスムーンライト」公式サイト
http://miss-moonlight.weebly.com/

line2

【「第3弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」開始!】

そして、同映画選考企画第3弾である映画「シネマインソムリエレーベル オムニバス映画配役選考オーディション」が開始された。

▼「第3弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」参加者は、こちら♪
「第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」参加者

(一段目左より)川井優沙、春川桃菜、渋澤菜摘、木村玲子、広瀬瑞穂、大崎みらい
伊藤くらら、津留慶子、山崎詩乃、生澤芹夏、政賀ゆき

(二段目左より)虹彩、淡路優花、東雲せな、葉山みおり、深山奈優、河原美結
佐藤明日香、増田ゆきの、溝畑幸希、松村世菜、大久保桜子

(三段目左より)武井玲奈、長谷川かすみ、細川小百合、中西裕胡、久保早里奈、一双麻希
花梨、奥平フミ、井上明日香、中筋亜美、山下ほなみ

(四段目左より)川上真奈未、角屋貴乃、菅沢こゆき、花澤歩、長谷川いく、桑島真里乃
小田桐可奈、大内美佳、李多韻、奈良平愛実、溝口恵 (計44名)

【「第三弾シネマインソムリエレーベルオムニバス映画配役選考オーディション」概要】

湯浅典子、井上博貴、戸田彬弘の監督3名によるオムニバス映画の配役を選考するオーディション。配役が確約されるグランプリ3名、該当者があった場合、監督賞(若干名)、プロデューサー賞(若干名)からも映画出演をオファーする。

▼詳細:マシェバラ
https://www.mache.tv/event/detail/cinema3rd/detail

☆「シネマインソムリエ」とは、NPO法人ミュージックソムリエ協会の映画部門。
独自の感性や視点を持つ新人クリエイターを発掘する 映画製作プロジェクト。

☆「マシェバラ」とは、インターネット上で芸能人とチャットを通してリアルタイムコミュニケーションがとれるサービス。テレビ・ラジオ・雑誌など、メディアとの共同企画番組も多数放送中。長州小力レギュラー番組「小力の小部屋」、競馬バラエティ「ウマバラ!」など。

◎情報提供:株式会社アイエヌネットワーク