レーベル“イチオシ”の次世代アーティストがNHKホールに集結!【ライブイベント「Coming Next 2016」レポート】

Coming-Next-20160211

2016年2月11日(木・祝)、東京都渋谷区のNHKホールにてライブイベント「Coming Next 2016」が開催された。日本レコード協会正会員18社が「次に聴いて欲しい新人アーティスト」を、ジャンルを超えレーベルを超え一堂に会してお届けするイベントで、各レーベルから”イチオシ”のアーティストが登場!会場は熱気で包まれた。

この注目のライブイベントをACTRESS PRESS編集部にて取材させていただいたので、以下に、18組のアーティストを出演順にご紹介!
ライブ写真と披露した楽曲、そして、プロフィール紹介を掲載♪

非常にレベルの高いアーティストばかりなので、今年さらに大きくブレイクするアーティストがたくさん登場しそうである。皆さんも今のうちからチェックを♪

line2

1【BLUE ENCOUNT】

BLUE-ENCOUNT-Coming-Next-2016
<楽曲>
・「DAY x DAY」
・「はじまり」

4人組エモーショナルギターロックバンド。2014年にEP作品「TIMELESS ROOKIE」でメジャーデビュー。1曲目に披露した楽曲DAY×DAYは、人気アニメ「銀魂」のテーマソング。2曲目に披露したはじまりは、2016年1月13日リリースの新曲で、「第94回全国高校サッカー選手権大会の応援歌」として起用され、注目を集めている。10月9日(日)には、日本武道館でのライブも決定している。
◎レーベル:Ki/oon Music

▼Twitter
@BLUEN_official

2【ひめキュンフルーツ缶】

ひめキュンフルーツ缶-Coming-Next-2016

ひめキュンフルーツ缶-Coming-Next-2016
<楽曲>
「デッドギミック」
「モノクロビタミン」

愛媛発のご当地アイドルユニット。1曲目に披露した「デッドギミック」は、2月17日に発売されるニューアルバム「天国ギミック」の1曲目に収録される。2曲目に披露した「モノクロビタミン」は、同アルバムの2曲目収録。ニューアルバムを引っさげて、3月27日から大阪を皮切りに全国6カ所でツアーが予定されている。
◎レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ

▼Twitter
@himekyun

3【ミライスカート】

ミライスカート-Coming-Next-2016

ミライスカート-Coming-Next-2016
<楽曲>
「千年少女〜TIN TON DE SCHON〜」
「COSMOsSPLASH」

2014年、オーディションにより集められた、児島真理奈・相谷麗菜・林 奈緒美・橋本珠菜の4人で結成し、京都を拠点に活動し、関西から全国区へとステップアップ中のアイドルユニット。この日のライブでも“京都弁”での“はんなり”とした挨拶をし、会場の空気を和ませた。
2015年7月シングル「COSMOsSPLASH」でメジャーデ ビュー。(このライブにて2曲目に披露した楽曲)

2016年3月には、2ndシングル「千年少女」をリリースする。(このライブにて1曲目に披露した楽曲)

<Twitter>
▼ミライスカート
@miraiskirt
▼児島真理奈
@miraiskirt_km
▼相谷麗菜
@miraiskirt_ar
▼林 奈緒美
@miraiskirt_hn
▼橋本珠菜
@miraiskirt_hj

4【天月 -あまつき-】

天月--あまつき-Coming-Next-2016
<楽曲>
「ホシアイ」
「Hello,My story」

ニコニコ動画にて2010年より「歌ってみた」動画の投稿を開始し、高い人気を得る。この日のライブでも、多くの女性ファンからアツい歓声が飛んでいた。2014年7月16日にキングレコードよりリリースされたメジャー1stアルバム『Hello, World!』では最高4位を記録。Major 2015年10月7日、メジャー1st Single『虹の向こうへ/星月夜』をリリース。フジテレビドラマ『南くんの恋人~my little lover』オープニングテーマやや舞台『幻の城〜戦国の美しき狂気〜』テーマソングに起用され、注目を浴びている。

▼Twitter
@_amatsuki_

5【fhána】

fhána-Coming-Next-2016
<楽曲>
「星屑のインターリュード」
「虹を編めたら」

佐藤純一、yuxuki waga、kevin mitsunagaという男性3名のサウンド・プロデューサーと、女性ボーカリストのtowanaによるユニット。メイド喫茶で結成されたのだそう。 towanaがヴォーカルを務め、ライブも活発に行なっている。新人アーティストとしては異例とも言える7作連続でのタイアップを獲得しており、注目を集めている。2016年4月27日には、待望の2ndアルバムのリリースが決定しており、東名阪をめぐる2度目のライブツアーも決定している。

▼Twitter
@fhana_info

6【Charisma.com】

Charisma.com-Coming-Next-2016
<楽曲>
「HATE」
「お局ロック」
「こんがらガール」

MC・いつかとDJ・ゴンチによるエレクトロラップユニット。 いつか、ゴンチともに現役OL。2015年7月、ワーナーミュージック・ジャパンよりミニアルバム「OLes」にてメジャーデビュー。 2015年9月ドラマ「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」シーズン2 主題歌を担当(『アラサードリーミン』)。この日のライブでもグルーヴの効いた楽曲を披露し、存在感を示していた。また、観客に、「元気があれば〜?」と聞き、アントニオ猪木のモノマネを披露し、会場を盛り上げた。
◎レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

▼Twitter
@charisma_bot_co

7【安良波明里】

安良波明里-Coming-Next-2016
<楽曲>
「you! you! you!」
「RIGHT NOW」
「21 ANTHME」

大阪生まれ、沖縄育ちのシンガー&ダンサー。3曲目に披露した「21 ANTHEM」をYouTube公開しアーティストデビュー。今年6月「KOBE COLLECTION 2015 A/W」「RACo 琉球アジアコレクション 2015」公式テーマソングに抜擢された楽曲である。1曲目に披露した「you! you! you!」は、2015年ムラサキスポーツスノーウェアーコレクションのCMソングに起用されており、また、モデルにも起用されている。

▼Twitter
@meiri_alaha

8【lol -エルオーエル-】

lol--エルオーエル--Coming-Next-2016

lol--エルオーエル--Coming-Next-2016
<楽曲>
「fire!」
「ladi dadi」

メンバー全員がヴォーカルとダンスを担当する男女混成5人組パフォーマンスグループ。(メンバーは、hibiki、honoka、佐藤友祐、moca、小見山直人)。avex traxより2015年8月12日にデビュー。第57回 輝く!日本レコード大賞 新人賞を受賞。

2曲目に披露した「ladi dadi」は、2016年1月27日にリリースした2nd Single。

▼Twitter
@lol_avex

9【ZYUN.】

ZYUN.-Coming-Next-2016
<楽曲>
「I.D」
「かげおくり」

4オクターブの音域が魅力シンガー。スタイリスト、デザイナーとしても活動しており、この日のライブの衣装も自身によるもの。

▼Twitter(Staff)
@zyun_staff

10【chouchou merged syrups.】

chouchou-merged-syrups.-Coming-Next-2016
<楽曲>
「ラストダンサー」
「overdose」

Vo&Gt.川戸千明、Ba.鳥石遼太、Dr.高垣良介Gt.吉塚翔大の4人からなる京都出身のロックバンド。今は上京して活動中。2015年10月21日に1stフルアルバム「yesterday, 12 films later.」をリリースし、メジャーデビュー。

11【白波多カミン with Placebo Foxes】

白波多カミン-with-Placebo-Foxes-Coming-Next-2016
<楽曲>
「姉弟」
「バタフライ」

京都出身で巫女のキャリアを持つシンガーソングライターの白波多カミンがヴォーカルを務める4人組バンド。元々はソロで活動していたが、初めてバンドを組み、今はバンドで活動中。(Vo&Gt:白波多カミン、 Gt:濱野夏椰(from Gateballars)、 Ba:上野恒星(from jappers)、 Dr:照沼光星)2016年春、日本コロムビアからメジャーデビューする。2曲目の「バタフライ」を披露する前に、白波多カミンは、悩むとプールに行って泳いでいるとのエピソードを語った。

▼Twitter
@kamin30

12【サンドクロック】

サンドクロック-Coming-Next-2016
<楽曲>
「君はファンタジー」
「ROOM」

アーティスト名の「サンドクロック」は、「砂時計」の意味。2月17日には、ファーストフルアルバム「オリフィス」を発売する。

13【LOCAL CONNECT】

LOCAL-CONNECT-Coming-Next-2016
<楽曲>
「幸せのありか」
「コスモループ」

京都長岡京出身5人組ロックバンド。ISATO、Daikiによるツインボーカルが絶妙なコーラスワークを生み出している。1曲目に披露された「幸せのありか」は、1st Mini Album「過去ツナグ未来」に収録された楽曲で、2015年4月より日本テレビほかにて放送されたアニメ「俺物語!!」のエンディングテーマに新人ながら大抜擢された。圧倒的なライブパフォーマンスが魅力。4月6日には、2nd Mini Album「7RAILS」のリリースが決定している。

▼Twitter
@LOCAL_CONNECT

14【Shiggy Jr.】

Shiggy-Jr.-Coming-Next-2016
<楽曲>
「LISTEN TO THE MUSIC」
「サマータイムラブ」

2015年6月に1st single「サマータイムラブ」でユニバーサル シグマよりメジャーデビュー。48もの全国ラジオPOWER PLAYを獲得し、iTunesや各ラジオチャート等で1位を獲得。2015年10月には2nd single「GHOST PARTY」をリリースし、11月には初の全国ワンマンツアー「”ワンマン”スかこれ。~全国編 2015~」を開催した。未発表楽曲「key of life」が、2月6日(水)からスタートするテレビ東京系アニメ「リルリルフェアリル~妖精のドア~」のエンディング曲に決定するなど、注目を集めている。

▼Twitter
@shiggyjr

15【たんこぶちん】

たんこぶちん-Coming-Next-2016
<楽曲>
「花火」
「Bye Bye〜君といた春〜」

佐賀県唐津市出身のガールズバンド。2007年、同じ小学校に通う5人で結成し、2013年1月「The 6th Music Revolution JAPAN FINAL」で優秀賞獲得をきっかけに、同年7月シングル「ドレミFUN LIFE」でメジャーデビュー。現役高校生ながら、数々のロックフェスに出演し話題に。高校卒業後も積極的なライブ活動を中心に、全国でたんこぶちん旋風を巻き起こす。 2014年6月映画「ハイキック・エンジェルス」の主題歌を担当。 たんこぶちん主催のガールズバンドイベント「We are the Girls Band !!!!!」を定期的に開催し、今年3月に行われた全国4か所のツアーは全公演ソールドアウトになるなど、次世代ガールズバンドの中心として期待を集めている。 昨年秋には、スペインで行われたジャパンカルチャーフェスティバル「サロン デル マンガ」にも出演を。2016年3月には、3月13日の渋谷クラブクアトロでのライブを皮切りにワンマンライブもを予定している。

▼Twitter
@tancobuchin

16【コムシコムサ】

コムシコムサ-Coming-Next-2016

コムシコムサ-Coming-Next-2016
<楽曲>
「Re: 15時」
「バカ男」

6人組ガールズロックバンド。バンド名の「コムシコムサ」(comme ci comme ca)は、フランス語で「まあまあ」を意味する言葉。メンバーは、それぞれにモデル活動等も行い、活躍している。多くの楽曲の作詞作曲をChieluが手掛けている。ヴォーカルは、平山佳奈。ギター担当は、ほのか りん。ドラムは、Mariko

▼Twitter
@comcicom

17【がんばれ!Victory】

がんばれ!Victory-Coming-Next-2016
<楽曲>
「ラリラリラ」
「KGSD」

佐賀県・唐津市出身の5人からなるバンドル。アイドルとバンドの垣根を越えた活動で、自らを”バンドル”と名付け両ジャンルに捕われない活動をしている。メンバーは、あやき(井本文稀)、れな(徳久礼奈)、まゆこ(吉田麻佑子)、しのぶ(伊藤忍)、みなみ(吉田南美)。2015年5月20日にメジャーデビュー。メジャーデビューシングル「全力!スタート/夢のつづき」はCDTV のエンディングテーマや、NHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」のエンディングテーマなど多数のテレビタイアップ。9月2日には2ndシングル「ラリラリラ」のリリース。(ライブの2曲目に披露した楽曲。)生演奏の音だけでライブを行う「絶対生音主義」を掲げており、ライブパフォーマンスの定評も高い。3月16日にはニューアルバム「十代発表」をリリース予定。

ライブ後のインタビューにて、グループ名は、元々「Victory」であったが、途中から「がんばれ」が付けられたエピソードを語った。

◎レーベル:ポニーキャニオン
(所属プロダクション:エイジアプロモーション。)

▼Twitter
@ganbare_victory

18【Gacharic Spin】

Gacharic-Spin-Coming-Next-2016

Gacharic-Spin-Coming-Next-2016
<楽曲>
「夢喰いザメ」
「赤裸ライアー」

リーダーのFチョッパーKOGA(Ba.)、はな(Vo.&Dr.)、TOMO-ZO(Gt.)、オレオレオナ(Vo.&Key.)、まい(パフォーマー1号)、ねんね(パフォーマー3号)の6人からなる超攻撃的&ド派手な最強エンタメガールズバンド。2015年9月30日にはメジャーファーストフルアルバム「MUSIC BATTLER」を発売し、11月29日にはZepp Tokyoでのワンマンライブも成功させた。インタビューでは、ハードなライブを重ねているにも関わらず、オレオレオナの体重が増えているエピソードを語った。

▼Twitter
@gachapin_info

line2

「Coming Next 2016」

Coming-Next-2016

(主催) 一般社団法人 日本レコード協会
(特別協賛)株式会社レコチョク、株式会社第一興商
(協賛)
一般財団法人音楽産業・文化振興財団 、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合、
一般社団法人日本音楽出版社協会
(協力) 株式会社山野楽器、タワーレコード株式会社、株式会社ローソンHMVエンタテイメント

なお、この模様は、3月21日(月・祝)22:00〜23:30にMUSIC ON TVにて放映される。

▼ComingNext特設サイト
http://www.comingnext.jp/
<公式SNS>
[facebook]
https://www.facebook.com/ComingNextArtist/
[twitter]
@comingnext2016/
[LINE@アカウント名]
ComingNext
[LINE@ID]
comingnext

◎ACTRESS PRESS編集部