JR渋谷駅・玉川口改札横に「デスノート」のデジタルサイネージ!

デスノート-デジタルサイネージ渋谷

現在、JR渋谷駅の玉川口改札を出ると、右側にTVドラマ「デスノート」のデジタルサイネージ広告が展開されている。日本テレビ系ドラマ「デスノート」が、いよいよ7月5日(日)からスタートすることを記念して、東急百貨店東横店2階外の「TOQサイネージピラー」にて6月29日から7月5日までの期間限定で展開されているサイネージ。

サイネージの中の窪田正孝が演じる“月”と山崎賢人が演じる“L”は、通行人を眺めながら、様々な表情を浮かべたり、手招きしたりしている。画面の前に立つと、なんと!月が似顔絵を描いてくれる。この特殊デジタルサイネージがカメラと連動しているのだ。テクノロジーを駆使した画期的なイベント。明日までやっているので、近くに立ち寄る方は、月に似顔絵を描いてもらうのも良いだろう。夜は21:00まで。

そして、明日の夜、このサイネージが21:00に消えた直後、22:00からドラマ「デスノート」がオンエア!

ドラマ-デスノート
・「デスノート」オフィシャルサイト:http://www.ntv.co.jp/drama-deathnote/