E-girls・新曲「Dance Dance Dance」、dヒッツで9/23(水)から独占先行配信!

E-girls

EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクト、E-girlsが、前回のシングル「Anniversary!!」から約4ヶ月ぶりとなる待望のニューシングル「Dance Dance Dance」を9/30(水) にリリースする。

E-girls「Dance Dance Dance」
Dance Dance Dance

「Dance Dance Dance」は、タイトル通り、グルーヴィーな楽曲で、E-girlsが初めて”ディスコファンク”のジャンルに挑戦した楽曲。”E-girls史上最高のダンス・グルーヴ”と言われており、彼女たちがニューサウンド&スタイルに突入する注目の14thシングルだ。

※CD販売形態は、3種類(CD+DVD、CD、CD(ワンコインシングル))

CDとダウンロード配信に先駆けて、定額制音楽配信サービス「dヒッツ」にて9月23日(水)5:00から独占先行配信が行われる。

・URL:http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/egi/0923/ (9月23日 5:00公開)

また、先行配信に併せて、「Dance Dance Dance」を”POWER PLAY”として、トップ画面での「E-Girls」特集プログラムの展開はもちろん、「朝のシャキッとSONG♪」、「休日をエンジョイできる50曲」。「ドライブのためのベスト セレクト」など様々な楽曲プログラムに収録し、大きく展開される。

「dヒッツ」は、最新楽曲を含む1000以上の楽曲プログラムが⽉額500円(税別) で、いつでも好きな時に好きなだけ楽しめる国内最大級の定額制音楽配信サービス。この機会に是非チェックしてみよう!

なお、「Dance Dance Dance」のMV(ミュージックビデオ)が公開された。歌とダンスを見せる人気のクラブ「EG」を舞台に、華やかでセクシーな衣装を身にまとい、ディスコファンクな楽曲を披露。まるで映画『バーレスク』のような素敵な仕上がりだ。下記にて視聴可能!

このMVでは、3つの特徴的なステップが、振りつけの中に取り入れられている。手をまわしてながら前に進むステップ(名付けて「E.G.ローラー」)、「ムーンウォーク」、そして、2歩進んで3歩下がるような前後に軽快にステップする振り付け(名付けて「E.G.2-3(ツースリー)」。ステップにも注目して見てみよう!

line2

【E-girls・プロフィール】

E-girlsは、EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。Dream、Happiness、Flowerを中心に総勢20人で構成されている。LDH所属。

2011年12月にシングル「Celebration!」でデビュー、翌年10月リリースの「Follow Me」は現在もロングヒット中。その後、「THE NEVER ENDING STORY」がフジテレビ系月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』主題歌に抜擢、次作 「CANDY SMILE」もUHA味覚糖CMソングとして話題になった。2013年4月にリリースした1st アルバム『Lesson 1』もランキング初登場1位を獲得しロングセールスを記録している。

【メンバー】
Dream
Shizuka
Aya (E-girlsのリーダー)
Ami(Dreamのリーダー)
Erie

Happiness
SAYAKA

藤井夏恋
MIYUU(Happinessのリーダー)
YURINO
須田アンナ
川本璃

Flower
藤井萩花
重留真波(Flowerのリーダー)
中島美央
鷲尾伶菜
市來杏香
坂東希
佐藤晴美

・その他
石井杏奈
山口乃々華

・オフィシャルサイト:http://e-girls-ldh.jp/index.php

◎情報提供:株式会社レコチョク