美声女ユニットelfin’、ディズニーヴィランズの子孫を描いたTV映画『ディセンダント』にゲスト声優出演!

elfin-辻美優-高橋美衣-花房里枝

辻美優高橋美衣花房里枝からなる美声女3人によるユニット、elfin’エルフィン)が、ディズニーヴィランズ(ディズニー映画に登場する悪役たちの総称)の子どもたちが主人公のディズニー・チャンネル オリジナル・ムービー最新作「ディセンダント」にゲスト声優出演することが発表された。

ディセンダント

「ディセンダント」は、英語で“子孫”を意味し、そのタイトル通りに、“もしディズニー・キャラクターに子孫がいて、10代だったら?”という驚くべき発想から誕生したオリジナル作品。プリンセスやプリンスが暮らすとある王国を舞台に、悪名高き親を持つ子どもたちの心の成長や友情、自分探しがテーマとして描かれる。日本では、この秋11月開催の「D23 Expo Japan 2015」での初公開後、12月にディズニー・チャンネルにて放送することが決定している。(ディズニー・チャンネルは、全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中。)

elfin’は、「全日本美声女コンテスト」でグランプリと準グランプリに選ばれた3人で結成されたユニットで、本編ラストに登場する白雪姫と、女の子2人の役を演じる。この度、アフレコを終えた3人からコメントが到着した。

【辻美優】

「私は白雪姫の役を頂いたんですが、ディズニー作品に参加させて頂けるということが、本当に嬉しいです。小さい頃から『ハイスクール・ミュージカル』とか『キャンプ・ロック』のようなミュージカルテイストのディズニー作品に出演できたら夢のようだなと思っていたので、それを実現できてすごく嬉しいです。」


【高橋美衣】

「ディズニーヴィランズの新しい一面が見られる作品だと思うので、ディズニーやディズニーヴィランズが大好きな方には、ビックリがいっぱいの作品になっていると思います。私自身もこの世界に入ることが出来てすごく嬉しく、精一杯頑張ったのでたくさんの人に観て頂きたいです。」


【花房里枝】

「練習をしてからマイクの前に立ったんですが、距離感とかそのセリフの表現の仕方とか、セリフの裏側にある感情の表現が結構難しくて、とても勉強になりました。これからもっと頑張ろうと改めて思いました。」


最新ディズニー・チャンネル オリジナル・ムービー「ディセンダント」を要チェック!

ディズニー・チャンネル公式HP:http://www.disney.co.jp/tv/dc.html
ディズニー・チャンネル公式Twitter:@disneychanneljp

◎情報提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社