今井絵理子、神戸で初開催の「WOMAN EXPO KOBE 2015」で、仕事と子育ての両立を語る!

今井絵理子-WOMAN-EXPO-KOBE-2015

本日11月29日(日)、「キレイも!キャリアも!ハッピーも!輝くすべてのワーキングウーマンのために」をテーマにした働く女性に向けた総合イベント「WOMAN EXPO KOBE 2015」がホテルオークラ神戸で開催された。10時のオープンに向けて、お目当ての講演を聴くことや、多数の協賛企業でのサンプリングを楽しみに、朝早くから長蛇の列ができた。神戸市は様々な施策で女性の活躍を推進していることもあり、来場者は事前登録だけで4,000を超えた。

公演では、10代の頃からSPEEDのメンバーとして活躍し、現在は1児の母である今井絵理子による、仕事と子育ての両立をテーマにしたスペシャルトークが行われた。今井絵理子は、「いくら疲れていても家の中では楽しく振舞ってチームワークを大事にしながら息子と向き合って生きている」と子育ての大変さやそんな中での楽しさを語った。

同じく、女子バレーボール指導者である眞鍋政義は、女性が活躍するチームマネジメント チームリーダーの作り方を伝授。個性派が揃う日本代表選手のエピソードを交えたトークが繰り広げられた。キャスターの安藤優子は、駆け出しの頃から今に至るまでに経験した逆境やその時に挑戦したやり方などを詳しく伝えた。女性ならではの視点に来場者から大きな共感を呼んだ。他にも元宝塚トップスターの壮一帆、タレントの飯島直子らの多種多様な講演が盛大に行われた。

・WOMAN EXPO KOBE 2015 オフィシャルサイト:
http://woman-expo.com/

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス