志田友美 主演!映画『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』 禁断の予告編解禁!

トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~

2016年7月2日(土)全国順次ロードショーの映画『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』の予告編が解禁された。本作は、日本中に怪談ブームを巻き起こし、1995年と98年に映画化されて大ヒットした、日本で最も有名な都市伝説「トイレの花子さん」の完全新作映画。

主演は、ファッションモデルとしてデビューし、「夢みるアドレセンス」のメンバーとして歌やダンスといったアイドル活動や、女優として「仮面ライダー鎧武」のヒロインを演じるなど、マルチな才能を見せる志田友美(しだ ゆうみ)が務める。

また、HKT48の多田愛佳横山ルリカら若手注目アイドルが多数出演するほか、SIAM SHADEやBULL ZEICHEN 88のドラマーとして活躍する淳士が俳優デビューしているところも見どころだ。

▼『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』予告編は、こちらにて視聴可能♪

『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』では、女子トイレの三番目の個室に潜むという女の子の霊、花子さん。一方、もうひとつの都市伝説として神奈川県を中心に広がっている男子トイレに潜む凶悪な男の子の霊、ヨースケくん。イタズラにより呼び覚まされた2つの霊が今作で激突する。

トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~

この度解禁された予告編は、志田友美演じる除霊師見習いの雫音とその師匠である水峰美代(竹内えり)の登場から始まる。イタズラ半分で夜の廃校を訪れたグループの一人・亜紀(横山ルリカ)が悪霊に襲われ死亡する事件が発生し、旅先でその話を聞いた二人は、除霊の依頼を受けその廃校へ向かう。そして、映像の後半部では、雫音がヨースケに立ち向かっていく姿が描かれ、そこにヨースケだけでなく女子トイレに出るという花子も加わり、不思議な能力を使った激しいバトルが勃発している。

トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~

ヨースケと花子の関係とは、敵なのか味方なのか、そしてバトルの行方は…!本編を見ずにはいられない内容となっている。

line2

【『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』作品情報】

トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~

【ストーリー】
除霊師の見習い・雫音(志田友美)は師匠の美代と除霊の旅に出ていた。その最中、ふざけて廃校に忍び込んだロックバンドのメンバー、ミカ(多田愛佳)、ジョー(淳士)らが肝試しをしていたところ、一緒に参加していた亜紀(横山ルリカ)が悪霊に襲われ命を落としてしまう。メンバーはその事件に怖じ気付き、美代と雫音のところへお祓いに来るのだが…。

出演者:
志田友美(夢みるアドレセンス)、竹内えり、杉江大志、加藤明子/多田愛佳(HKT48)、淳士(SIAM SHADE)/横山ルリカ、難波圭一

原案: 酒匂暢彦
監督: 鳥居康剛
脚本: 植田賢
製作: 楽天SHOWTIME、株式会社チャンスイン
配給・宣伝: 株式会社チャンスイン
宣伝協力: 株式会社フロンティア・エンタープライズ、株式会社キャンター
主題歌:
『ファンタスティックパレード』夢みるアドレセンス
(Sony Music Associated Records)

トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~

(c)2016 劇場版 『トイレの花子さん新章 ~花子VSヨースケ~』製作委員会
▼Official Website
http://chance-in.com/hanakovsyosuke/

2016年7月2日(土)全国順次ロードショー

◎情報提供:株式会社チャンスイン