ミランダ・カー、日本で初めてクリスマスツリー点灯式に登場!<SWAROVSKI Christmas Tree with Miranda Kerr>

Miranda-Kerr-SWAROVSKI-Christmas-Tree-in-Japan

12月13日(日)、SWAROVSKI Christmas Tree with Miranda Kerr記者会見&クリスマスツリー点灯式が行われ、ゲストとしてスワロフスキーのブランド・ミューズである世界的人気モデルのMirandaKerrミランダ・カー)がスワロフスキーのダイアパーゾンネックレスを身につけた華やかな衣装で登場し、会場に華を添えた。

Miranda-Kerr-SWAROVSKI-Christmas-Tree-in-Japan

記者会見は約3トンのクリスタル装飾が施されたブランドの旗艦店であるスワロフスキー銀座にて行われた。会見にてミランダ・カーは、自身がデザインに参加した初のジュエリー・コレクションに関して「スワロフスキーというブランドは家族の様な存在で、今回デザインに関わることで、自分のクリエイティブな部分を発揮出来て大変嬉しく思っています」とコメント。また、今回はクリスマスシーズンでの来日ということで、今年のクリスマスの過ごし方について聞くと「オーストラリアで家族と過ごすのを楽しみにしています。クリスマスは家族と料理をしたり、ゆっくりと話ができる特別な時間です」と笑顔で回答。さらに、2016年には「スワロフスキーと共にデザインコラボレーションを続けますが、より皆様に喜んでもらえる商品をデザインしていけたらと思います。また、2016年も息子と一緒にたくさんの思い出を作りたい」と来年の抱負を語った。

Miranda-Kerr-SWAROVSKI-Christmas-Tree-in-Japan

Miranda-Kerr-SWAROVSKI-Christmas-Tree-in-Japan

銀座ソニービル前で行われたクリスマスツリー点灯式で、ミランダ・カーは日本で初めてクリスマスツリーの点灯に挑戦。自身がデザインしたモチーフやクリスタルが煌めくツリーを見て「とても素晴らしいクリスマスツリーです。自分がデザインしたジュエリーのモチーフがあしらわれていて、より特別な思いでこのツリーを見ています」とコメントした。

なお、銀座ソニービルでは12月25日(金)までの間、SNSでシェアされる写真をプリントできるソーシャルメディアプリンターのFOTOfwd(フォトフォワード)を設置したキャンペーンを実施。「#スワロフスキークリスマス」と付けてSNSにアップすると、写真をステッカーにしてプリントすることが出来る。スワロフスキーのクリスマスツリーの写真を印刷して形に残すことで、より特別なクリスマスの思い出を作ろう!

line2

【 ミランダ・カーがデザインに参加したジュエリーコレクション】
スワロフスキーは2015年秋よりミランダ・カーがデザインに参加した初のジュエリー・コレクションを発売。パーソナルなスタイルにまばゆいアクセントを加えるコレクションには、繊細なプロポーション、洗練されたクリスタル使いを意識した「ダイアパーゾン」と「デュオ」の2 ラインがある。
クラシックなスタイルに新たな解釈を加えた「ダイアパーゾン」は、オーガニックなフォルムとコンテンポラリーなグラマーを融合。クリスタルで表現した流れるようなウォーターフォール・シルエットや、つららのようなデザインが特徴。
「デュオ」は、シンボリックな意味合いのあるジュエリーに新鮮でモダンな雰囲気を加えたライン。「このコレクションに使われているシンボルは、ひとつひとつに私自身の個人的な思い入れと意味合いがあります」とミランダ・カーは語る。様々な意味合いが込められたアイテムは贈り物にも最適。レイヤリングも簡単で、毎日の装いに自分だけのスタイルを表現することができる。

ダイアパーゾン
ダイアパーゾン

デュオ
デュオ
デュオ

line2

【 クリスマスツリー 概要 】
Miranda-Kerr-SWAROVSKI-Christmas-Tree-in-Japan
東京・銀座のソニービル前に12月13日(日)から25日(金)まで設置されるスワロフスキーのスペシャル・クリスマスツリーは、街中がハッピーな気分に包まれるホリデーシーズンにぴったりの、クリスタルがきらめくツリー。ツリーを飾るモチーフは、ブランドのミューズを務めるミランダ・カーがデザインに参加した「デュオ」シリーズのジュエリーに使用されているラッキーモチーフ。どんな時にも女性が輝いていられるようにと、ひとつひとつにミランダ・カーの想いが込められている。ツリーの足元を飾るのは、スワロフスキーのアイコンでもあるブルーボックス。贈り、贈られる、誰もが思わず笑顔になってしまうようなクリスマスの喜びが広がっていく。

line2

【 SWAROVSKI について 】
1895 年にオーストリアで創業したスワロフスキーは、ジュエリー、アクセサリー、家庭用の装飾品、オーナメント、フィギュリン等、高品質なクリスタル製品のデザイン、製造、販売を手がけている。今年で創業120周年を迎えた世界的に名高いスワロフスキーは、自社ブティックをはじめ、提携小売店、スワロフスキー・ウェブサイトなどのネットワークを通じて、光り輝くクリスタル製品を紹介し、現在世界で約170か国、およそ2500の店舗を展開。スワロフスキーは常にお客様に喜んでいただけるように、ファッションのトレンドに沿ったジュエリーを、年に2回、コレクションとして発表。普段使いできるものからパーティまで、毎日のファッションやシチュエーションにあわせた幅広いラインナップを展開、広くクリスタルの輝きをお届けしている。
Web www.swarovski.com

【 スワロフスキー FOTOfwd(フォトフォワード) キャンペーン概要 】
スワロフスキー FOTOfwd(フォトフォワード) キャンペーン

ソニービルでは、SNSでシェアされる写真をプリントできるソーシャルメディアプリンタのFOTOfwd(フォトフォワード)が期間中に設置されている。FOTOfwdとは、指定のハッシュタグを付けて各種SNSで画像を投稿することにより、その場で写真をプリントできるサービス。「#スワロフスキークリスマス」と付けてSNSにアップした写真をステッカーにしてプリントすることが出来るので、スワロフスキーのクリスマスツリーの写真を印刷して形に残すことで、より特別な思い出に。

■実施期間:12月13日(日)〜12月25日(金)
■実施時間:9:00〜19:00
■参加方法:
①「#スワロフスキークリスマス」と入力してSNS上でシェア
②プリントしたい画像をセレクト
③無料で写真ステッカーを入手

◎情報提供:スワロフスキー・ジャパン株式会社