【映画ランキング】週末興行成績・BEST 10発表! (9月5日~6日)

週末(9月5日~6日)の映画興行成績が、興行通信社より発表された。

下記に「動員数 BEST 10」を掲載!
「予告編」も掲載するので、これから見る映画を決める際にご参考にどうぞ♪

・1位:『アンフェア the end』


※初週・328スクリーンで上映

篠原涼子主演の人気ドラマ『アンフェア』のシリーズ完結編が1位に輝いた!オープニング2日間で動員数21万4198人、興行収入2億9456万4500円を記録。

篠原涼子-アンフェア
(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

・2位:『テッド2』


※2週目・348スクリーンで上映

公開2週目の週末(9月5日・6日)土日2日間で興行収入3億620万9300円、観客動員21万1365人を記録。公開10日間での累積興行収入13億702万2200円、累計観客動員数は95万7125人、と大ヒット中!

・3位:『ジュラシック・ワールド』


※5週目・354スクリーンで上映
興行収入78億円に迫る勢い。

・4位:『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』


※5週目・347スクリーンで上映

・5位:『ミニオンズ』


※6週目・334スクリーンで上映

・6位:『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』


※2週目・319スクリーンで上映

・7位:『劇場版 弱虫ペダル』


※2週目・319スクリーンで上映
初週の前週12位から大幅にランクアップ!全国80スクリーンでの上映規模ながら、高い稼働率。入場者に毎週異なる種類の限定オリジナルラバーキーホルダーをプレゼントしており、これもヒットに貢献しているかもしれない。

・8位:『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』


※5週目・269スクリーンで上映

・9位:『バケモノの子』


※9週目・356スクリーンで上映

公開から9週目でベスト10内ランクイン維持!ロングヒットとなっている。

・10位:『ピース オブ ケイク』


※初週・158スクリーンで上映

土日2日間で動員数約3万7000人、興行収入は約5300万円。