NINJYA・すみれ、おかずクラブを成敗!時代劇風活劇ダイナマイトボートレースCM・第1弾CM後篇スタート!

すみれ-時代劇風活劇ダイナマイトボートレースCM

2016年ボートレースCMシリーズの第1弾の後編「押しかけ女房」の巻 ~その弐~ が、2月1日(月)より全国を放映開始された。

2016年ボートレースCMシリーズ“ダイナマイトボートレースシリーズ”は、架空の都市“水の都・BOEDO”を舞台に、風紀委員のNINJYAに扮したすみれが次々と現れるユニークなキャストを改心させ、BOEDOの風紀を守っていく時代劇風活劇だ。

第1弾のゲストは、お笑いコンビ おかずクラブの二人で、BOEDO幕府家老の娘(オカリナ)と、その家臣の娘(ゆいP)という役を演じている。
二人の持ちネタである「エリカとしゅみれ」のエリカさながらに、一方的な勘違いでイケメン浮世絵師(小松拓也)に熱をあげるオカリナ。小松拓也の行く先々に押しかける。
その行きすぎた様子を見かねたNINJYA・すみれが、二人を成敗するというストーリーになっている。常に二人の前に立ちはだかるすみれに、「これがお前たちのやり方か!!」とゆいPのキメ台詞が。時代劇風のメイクから飛び出す台詞の迫力に注目!

line2

<新CM概要>

□CMタイトル: ダイナマイトボートレース「押し掛け女房の巻 ~その弐~」篇(15秒/30秒)
□放送開始: 2016年2月1日(月)~29日(月)
□放送地域: 全国

CM制作の舞台 “水の都・BOEDO CITY”の設定
2016年CMシリーズの舞台となる”架空都市 BOEDO CITY“とは・・・!?
舞台は、水の都BOEDO CITY ~ボエドシティ~。
長い混乱の時代を経て、民は品行方正、質素倹約を旨に暮らしていた。

ボートレースCMの舞台 “水の都・BOEDO CITY”

-BOEDO心得-

一、Be considerate 相手を思いやろう
一、Be on time 時間を守ろう
一、Save water 水を大切に
一、Stop harassment いじめはやめよう
一、Let’s recycle 再利用しよう
一、Beware of fire 火の用心

しかし!平和が続きすぎたのか。
近頃、なにやら不埒な輩がぽつぽつと現れて…
すみれ率いるボートニャーたちは、BOEDOの風紀を守ることができるのか!?

▼特設サイト
(PCサイト)
https://boatrace-lounge.jp/cm/pc/
(スマートフォンサイト)
https://boatrace-lounge.jp/cm/s/

line2

<CM今後の展開>

今回の新CMシリーズは、おかずクラブに続き5組のゲストがBOEDO CITYの風紀を乱すトラブルメーカーとして登場する。各ゲスト毎に2パターンずつのCMが、毎月1本、全12本用意されている。

今後予定しているのは、「遅刻奉行」の巻「無駄遣い議員」の巻「いじめ主人」の巻「汚部屋娘」の巻「ポイ捨て花魁」の巻。次回、3月1日(火)から放映されるのは「遅刻奉行」の巻。はたして誰がBOEDOの街に現れるのか、乞うご期待!

line2

【CMキャストプロフィール】

すみれ-女優
【 すみれ ( Sumire )】

・誕生日: 1990年7月15日
・出身地: 東京出身、ハワイ育ち
・サイズ: T175 B85 W63 H90 S24.5
・特技: ミュージカル、歌、バレエ、ジャズダンス
ハリウッド映画「The Shack」出演決定 2016年春 全米公開予定

【 おかずクラブ】

名前: オカリナ
誕生日: 1984年9月28日
出身地: 宮崎県 西都市
特技: オカリナ
趣味: 本屋に行く、立ち読み、美容法・健康法を試す

名前: ゆいP
誕生日: 1986年4月28日
出身地: 兵庫県 伊丹市
特技: お腹芸
趣味: アニメ観賞
おかずクラブ大人気コント「エリカとすみれ」がゲームアプリに

◎情報提供:BOAT RACE振興会