“腹筋アイドル”田野優花(AKB48)、「Champion CPFU 記者発表会」でダンスパフォーマンス披露!

“腹筋アイドル”田野優花(AKB48)、Champion CPFU 記者発表会

腹筋アイドル”としても話題の田野優花(たの ゆうか・19歳・AKB48メンバー)が2016年9月21日(水)、原宿BANK GALLLERYにて開催された『Champion CPFU 記者発表会』に登場。ダンスチーム・TRIQSTARと共にCPFU®オリジナルのダンスユニットとして「トレーニングマン」なるダンスパフォーマンスを披露した。彼女たちのムービーは9月17日からYoutubeで公開され、本日時点で130万回以上再生され反響を呼んでいる。

▼こちらにて視聴可能♪

CPFU the Dance/Yuuka Tano with TRIQSTAR

記者会見にて田野優花は『緊張せずに踊ることができました。とても楽しかった』とコメント。続くトークセッションでは、MCのビビる大木とのかけあいの中で、CPFUを『動きやすくて驚いた。ちゃんと身体にフィットする。普段着としてもおしゃれだと思います』とコメントした。

“腹筋アイドル”田野優花(AKB48)、Champion CPFU 記者発表会 ビビる大木

また、普段からトレーニングをしている田野優花は、今回紹介されたアーバントレーニングプログラムの中から、特に気になるというキックボクシングを体験した。元K-1選手である小比類巻貴之を相手にミット打ちを行った田野優花は『本気
でやりました。日ごろのストレスを発散しました!』と感想を語った。

“腹筋アイドル”田野優花(AKB48)、Champion CPFU 記者発表会 ビビる大木

『(AKBの)メンバーも結構ストレス発散の為にキックボクシングやってる子いますよ!』というと「やっぱりAKBはストレス多いでしょうからね」とビビる大木からの厳しいツッコミに会場は爆笑。

田野優花は最後に今日の体験を振り返り、「都会でとても充実したプログラムをうけることができる。女性が気軽に来れる場所にあるので、是非体験してみてほしい」と語った。