元KARAのハラ、新世代シートマスク『オルフェス』のCM出演!CMソングは、SKE48・古畑奈和!

元KARAのハラ、新世代シートマスク・オルフェス

元KARAの中心メンバーだったク・ハラが、ロハス製薬株式会社の「オルフェス アクアモイスチャー シートマスク」(6種類)のTVCMキャラクターに起用され、新CM(ふたり篇、ひとり篇)が、2017年5月8日(月)より全国でオンエア開始される。ク・ハラが、黒と白のシートマスク姿で登場。ユニークでありながらも、きれいな肌とキュートな笑顔で製品の特徴をアピールする。

美しい肌とキュートな可愛らしさを持つク・ハラを起用することで、くるりとターンしても落ちない密着性や、白や黒の不織布で得られる他社にない満足感という製品特長をわかりやすく伝えることを狙う。また、テレビCMのオリジナルソングには、SKE48の古畑奈和が起用された。SKE48グループ内でも高く評価されている歌唱力でCMを盛り上げる。

▼ふたり篇(15秒)は、こちらにて視聴可能♪

右から黒のシートマスクをした謎の美女が、そして左からも白のシートマスクをした謎の美女が登場。お互いを見つめて、くるっと一回転。するとシートマスクが外れ、現れたその素顔は…元KARAのク・ハラ!

▼ひとり篇(15秒)は、こちらにて視聴可能♪

黒いシートマスクをした謎の美女、くるっと一回転すると白いシートマスク姿に変身。さらに一回転すると…シートマスクが外れ、キュートな元KARAのク・ハラが現れる!

<オンエア情報>
2017年5月8日から5月31日まで全国テレビスポットオンエア予定。
*4月24日(月)からスタートする東海テレビ「SKE48 むすびのイチバン!」の番組内でもオンエア予定。

【撮影エピソード】
2017年3月に韓国で撮影された。当日、スタジオにはピカピカの肌を持つク・ハラが登場。シートマスクをつけてターンした姿を撮影するため、スタッフが足元に回転台を用意していたが、ク・ハラが回転台なしでターンしたほうが綺麗な映像になる、という結果に。ク・ハラさんのキレイな肌と抜群のバランス感覚に、スタッフからは思わずため息が出ていた。

【出演者・ク・ハラ プロフィール】

ハラ(元KARA)
ク・ハラ

26歳。人気グループKARAの中心メンバーとして活躍。日本におけるK-POP女性アーティストの草分け的存在としてブームを巻き起こし、その人気はいまも根強い。2016年からはソロ活動を本格化。今後は俳優としての活動も期待されている。
(c)Digital Adventure

【シンガープロフィール:古畑奈和(フルハタ ナオ)(SKE48)】

古畑奈和(フルハタ ナオ)(SKE48)

1996年9月生まれの20歳。愛知県出身。サックスが得意。SKE48の中で大抜擢された。4月24日(月)から東海テレビ「SKE48 むすびのイチバン!」にも出演。
(c)AKS

【「オルフェス アクアモイスチャー シートマスク」とは】

保湿、透明感、ハリ・ツヤなど、なりたい肌タイプ別に6種類用意した高密着性シートマスク(税込価格:1枚190円または220円)。それぞれのシートマスクに含まれるエッセンスの効果を最大限に引き出すため、シートには密着性や厚さにこだわり、竹炭を配合するなど、ホワイト、ブラック、極厚ホワイトの3タイプの不織布を採用している。2017年4月21日(金)に全国2,000店舗以上のドラッグストア、バラエティショップにて順次発売している。

◎情報提供:ロハス製薬株式会社

加藤里沙・藤咲えりな・藤橋希織、渋谷発スター発掘オーディション 「シブピカオーディション」でExvision賞を受賞!

加藤里沙・藤咲えりな・藤橋希織・シブピカオーディション
(Exviaion賞を獲得した、左から藤橋希織、加藤里沙、藤咲えりな)

2017年4月23日(日)に開催された、“渋谷発の新しい文化、新しいスターをつくる”を合言葉にした渋谷発の次世代スター発掘イベント「シブピカオーディション」にて、島根県出身の21歳・加藤里沙、福岡県出身の19歳・藤咲えりな、東京都出身の18歳・藤橋希織が「Exvision賞」を受賞。本オーディションに協賛した、ゲーム実況ジャンルに特化したYouTuber支援ツールExvision.を展開するExys株式会社より、動画編集用PC&撮影機材一式及びExvision.による全面バックアップ権を獲得した。

加藤里沙は、Ray編集部がこれからの活躍に期待する「Ray賞」とのW受賞となった。

シブピカオーディション

【受賞者からの意気込みコメント】

藤橋希織「わからないことだらけですが、一から頑張りたい」
加藤里沙「話すのが大好きなので、頑張っていきたい」
藤咲えりな「これからネットで活躍できるように頑張りたいと思います」

シブピカオーディション

【シブピカオーディション概要】
若槻千夏、木下優樹菜、菜々緒、中村アンらが所属する芸能事務所・プラチナムプロダクションが、渋谷に事務所を置き、モデルへとプロデュースしてきた経緯があることから行われた同オーディション。審査を勝ち残った14名がイベントでの最終審査に臨んだ。

シブピカオーディション

【審査員からのコメント】

Exys株式会社 執行役員・野口真吾は3名の受賞者について「次世代のスター発掘オーディションで出会った彼女たちを、次世代のゲームYouTuberとして輝かせたい」と語りました。

3名は今後、Exvisionの全面サポートを得て動画インフルエンサーとしてYouTube等の動画メディアで活動して行く予定だ。

Exvision.
▼Exvision.
http://exvision.tv

◎情報提供:Exys株式会社

真野恵里菜、笑顔連発! 保育・人材・介護のライク初のTVCM オンエア!

真野恵里菜・LIKE CM

NHK『とと姉ちゃん』やTBSテレビ『逃げるは恥だが役に立つ』等に出演し、2017年4月6日(木)スタートのNHK BSプレミアム『この世にたやすい仕事はない』で仕事への向き合い方、働く意味を見出していく主人公を演じる女優・真野恵里菜(まの えりな)が、保育・人材・介護のライク株式会社の新CMに起用された。本日2017年4 月24 日(月)から 5月14日(日)まで全国でオンエアされる。

真野恵里菜・LIKE

CM では、真野恵里菜が横浜の街を疾走しつつ、待ちゆく人に爽やかな笑顔を見せながら「LIKE」ポーズを見せていく内容となっている。「LIKE!」と可愛らしく言っていく姿とその笑顔が見どころだ。

真野恵里菜・LIKE

【真野恵里菜からのコメント】

撮影当日は、寒くて風が強くて大変でしたが、その分やりがいもありました。みなさんも LIKE(ライク)でぜひ、やりがいのあるお仕事に出会ってくださいね。

▼CM15 秒 Ver.は、こちら♪

▼CM30 秒 Ver.は、こちら♪

真野恵里菜が白いスーツを身にまとい、横浜の街を爽やかに駆け抜けていく。みなとみらいの駅前で出会った人や、階段ですれ違った人、カフェでくつろいでいた人たちに向かって真野恵里菜が親指を立てる「LIKE」ポーズを見せると、彼女の後を追って駆け出す。LIKE ポーズと共に見せる、真野恵里菜の可愛らしい笑顔も必見。様々な場面で見せる、可愛らしい笑顔からは目が離せない。

真野恵里菜・LIKE

「人生は一度きり。My Life,My LILE.今の仕事に、LIKE はあるか。自分の LIKE を、仕事にしよう。My Life,MyLILE.総合人材サービスの LIKE」という真野恵里菜のナレーションにも注目。世代・国籍・経歴等を問わず、すべての働く人を応援する総合人材サービスの LIKE(ライク)について、伝えていく内容となっている。

また、同じくオンエア開始日の4月24日から、メイキング動画も公開。撮影に望む真摯な真野恵里菜の姿や、ふとした瞬間の笑顔、そして本人からのコメントが収録されている。

撮影直前の引き締まった面持ちや、スタッフから「最高」と褒められてはにかむ表情、走り抜けていく CM 本編の別アングルからのカットなど、今回の CM 撮影の裏側が詰まった内容となっている。「ちょっといきすぎちゃったかなと思って」と微笑みながら撮影を振り返る様子もある。メイキング動画の最後には、真野恵里菜からのコメントも収録されているため、最後まで要チェック♪

▼こちらにて視聴可能♪

また、CMオンエアを記念して、真野恵里菜サイン入りポスターや、オリジナル QUOカードが当たるキャンペーンもスタート。今回の CM と連動した限定アイテムとなっており、ファン必携だ。

真野恵里菜 POSTER

<キャンペーン概要(1)>

期間 :2017 年 5 月 1 日 ~ 同 6 月 30 日
対象者 :期間中にライクグループの総合人材サービス企業ライクスタッフィング株式会社で
ご登録いただき、ご就業いただいた方(全 20 名様)
賞品 :A 賞 真野恵理菜サイン入りポスター(10 名様)
B 賞 真野恵理菜サイン入り色紙(10 名様)
応募方法 :ご登録の際、A 賞か B 賞のいずれかをお選びください。
当選発表:厳選なる抽選の結果、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

真野恵里菜 QUO CARD

<キャンペーン概要(2)>
期間 :2017 年 5 月 8 日 ~
対象者 :期間中にライクグループの総合人材サービス企業ライクスタッフィング株式会社の
ご登録会にご参加いただいた方
賞品 :オリジナル QUO カード
※詳細は、ライクスタッフィング株式会社各事業拠点にお問い合わせください。

【真野恵里菜・Profile】

真野恵里菜

真野恵里菜
・生年月日:1991 年 4 月 11 日
・身長:159cm
・出身地:神奈川県
・血液型:B 型
・趣味:ピアノ・バスケットボール・ゲーム

<メディア露出>
・2017 年 2 月 4 日公開 「君と 100 回目の恋」メインキャスト
・2017 年 4 月クール NHKBS プレミアム 「この世にたやすい仕事はない」主演
・2017 年 7 月 6 日~23 日 舞台「僕だってヒーローになりたかった」メインキャスト
・11 月 25 日公開 映画「覆面系ノイズ」メインキャスト

・NHKBS プレミアム「シリーズ江戸川乱歩短編集Ⅱ 怪しい愛の物語~何者~」
出演:満島ひかり,若葉竜也,池上幸平,平井“ファラオ”光、他
放送日:2016 年 12 月 26 日 22:00~22:30

・テレビ朝日「検事の本懐」
監督:兼﨑涼介
出演:上川達也、本仮屋ユイカ、他
放送日:2016 年 12 月 3 日 21:00~23:00

・TBS テレビ「逃げるは恥だが役に立つ」
監督:金子文紀、土井裕泰、石井 康晴
出演:新垣結衣、星野源、他
放送日:2016 年 10 月クール

・NHK「とと姉ちゃん」
監督:大原拓、岡田健、藤並英樹、他
出演:高畑充希、西島秀俊、唐沢寿明、杉咲花、他
放送日:2016 年 5 月~6 月

◎情報提供:ライク株式会社

『sweet』初の専属モデル・姫野佐和子、「ガールズアワード2017」出演決定!デビューからわずか3週間!シンデレラガール!

姫野佐和子・こじはる

『sweet』初の専属モデル・姫野佐和子(ひめの さわこ)が、5月3日(水)に国立代々木競技場第一体育館にて開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード)2017SPRING/SUMMER」に出演することが決定した。姫野佐和子は、4月15日(土)に、人気女性ファッション誌『sweet』(宝島社)が初開催した専属モデルオーディションにて、グランプリに輝いたばかり。デビューからわずか3週間で大きなステージに立つことになる。

姫野 佐和子(ひめの さわこ)

『sweet』は、 小嶋陽菜や紗栄子、 ローラなどが表紙を飾る日本で一番売れているファッション雑誌。 「カワイイ格好をしないと、可愛くなれない!」というコンセプトを打ち出し、 これまでも「大人カワイイ」という言葉を流行らせるなど社会現象を巻き起こしてきたが、専属モデルを起用するのは、 今回が初めてとなる。今回の「sweet専属モデルオーディション」は、特定のプロダクション等と契約していない13~30歳の女性を対象に専属モデルを募集し(募集期間2016/8/10~11/30)、1万人もの方から応募が集まった。 見事グランプリを受賞して専属モデルとなった姫野佐和子は、小嶋陽菜と同じ事務所(プロダクション尾木)に所属し専属モデルとして1年間誌面に登場するほか、 結婚式場「エスクリ」の広告モデル、化粧品ブランド「ミッシュブルーミン」CMモデルほか、 商品プロモーション全般でイメージキャラクターに決定している。今後の活躍が楽しみだ。

【『sweet』編集長・渡辺佳代子からのコメント】

オーデション直後にCM撮影、 沖縄ロケ、 ガールズアワード出演など、 次から次へとお仕事が舞い込む、まさにシンデレラガール!あだ名は「姫野ちゃん」です。 みなさまよろしくお願い致します。


【姫野 佐和子・プロフィール】

姫野 佐和子(ひめの さわこ)
姫野 佐和子(ひめの さわこ)
SWEET専属モデル/ 横浜国立大学4年生

・生年月日:1994年7月5日(年齢:22歳)
・出身地:大分県
・身長:160.5cm
・血液型:A型
・出身大学:横浜国立大学経済学部国際経済学科
・特技・趣味: 英語(日常英会話)、 海外旅行、 バレエ、 買い物、 音楽鑑賞。

【『sweet』5月号 概要】


4月12日(水)発売
表紙は紗栄子。
特集:世界で一番惑わすガール

特別付録はFURLA特製。オウム柄マルチケース。外は上品で春らしいピンク、中はFURLAの今季のオリジナルオウム柄がお目見え★
パスポートやカードが入るのはもちろん、ジップつきのポケットもついているのでコインを入れることも可能。ななめ掛けもできるので旅行にもピッタリ。サイズ(約):マルチケース:タテ13.5cm×ヨコ18.5cm×マチ2cm ストラップ:最長125cm

◎情報提供:株式会社 宝島社

満島ひかり、雑誌「OCEANS」に登場!ドラマ『カルテット』のエピソードを語る!

満島ひかり

高視聴率を記録したドラマ「カルテット(TBS)」で世吹すずめ役を演じた女優・満島ひかりが、本日4月24日(月)発売のメンズファッション&ライフスタイル誌「OCEANS(オーシャンズ) 2017年6月号」に登場した。「#TATERUガールズ~君のいる部屋~」と題された連載にて、“すずめちゃん”誕生の秘話や4年ぶりとなる単独主演作となる映画「海辺の生と死」の撮影の様子、自身が演じた大平トエ(原作者:島尾ミホ)との共鳴、 作品の舞台である奄美での撮影のエピソードを語っている。

満島ひかり

作品に入ると夢中になるタイプと語る傍、 実はできることなら可愛らしい感じでいたいという一面をインタビューでこぼし、役者としてストイックでありながら少女のような無邪気さも見せ、 誰かのためが多かったという彼女が今後は自分のために生きてみたいと語った。これからの活躍に期待せずにはいられない新たな一面が垣間見えるインタビューとなっている。恒例となるカメラマン藤代冥砂とも久しぶりの撮影となり、 本編ではフレッシュなスポーティなスタイルを披露している。

【満島ひかりからのコメント】

「(今回撮影した)下北沢って雰囲気とか、 路地裏の感じとかどこか沖縄と似ている部分があって。 そんなことを思いながらリラックスした雰囲気で撮影してもらいました」

【OCEANS 2017年6月号概要】

・発売日  :2017年4月24日(月)
・価格   :780円(税込)
・出版社  :株式会社ライトハウスメディア

本連載は、 アートディレクター・岡田考功(FIRSTORDER)とライフスタイルマガジン「EYESCREAM」を創刊から12年間手掛けた元編集長・稲田浩(ライスプレス)がタッグを組み、OCEANS初となる女性にフォーカスを当てた企画となっている。

◎情報提供:インベスターズクラウド