石丸幹二、安蘭けい 出演決定!ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」今秋、東京と大阪で上演!

スカーレット・ピンパーネル

ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』(THE SCARLET PIMPERNEL)が、今年2016年秋に東京・大阪で上演されることが決定し、注目のキャスト第一弾が遂に明らかになった。

主演のパーシー役は、日本のミュージカル界を代表する俳優として舞台はもちろん、テレビドラマでも活躍中の石丸幹二。フランク・ワイルドホーンの代表作『ジキル&ハイド』主演で大好評を博した石丸幹二が、今度は『スカーレット・ピンパーネル』で、ファン待望、正義のヒーロー役に挑戦する。

石丸幹二
石丸幹二(パーシー役)

そしてヒロイン、マルグリット役には、安蘭けいの出演が決定。2009年に宝塚歌劇団を退団後、ミュージカル女優として第一線に立つ。2007年の宝塚歌劇団の初演で、日本初のパーシー役を演じ、自身の代表作の一つになった。今回はパーシーを力強く支える妻マルグリット役に挑む。

安蘭けい
安蘭けい(マルグリット役)

さらに、抜群の歌唱力を誇るミュージカルスター・石井一孝、ミュージカル界の新星として注目を集めているLE VELVETSの佐藤隆紀の出演が決定した。

ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』は、1997年に世界のヒットメーカー、フランク・ワイルドホーン作曲にてNYブロードウェイにて初演された。日本では宝塚歌劇団星組が2007年、安蘭けい主演にて初演、たちまち大人気公演となり、2010年には月組で再演され、今でも宝塚歌劇の数ある作品の中で、常に再演希望の高い作品だ。

時代はフランス革命。罪のない貴族達を処刑している革命政府公安委員会に対抗して、イギリス貴族のパーシーは仲間とともに秘密結社「スカーレット・ピンパーネル」(紅はこべ)を結成する。パーシーは妻でフランスの元人気女優 マルグリットとイギリスへ渡るが、革命政府公安委員会のショーヴランも「スカーレット・ピンパーネル」の壊滅を目的に二人を追ってきた。この三人を中心に、愛情と疑念、そして憎しみによって、物語は展開していく。

【ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』公演スケジュール】

<東京公演>
2016年10月 赤坂ACTシアター
<大阪公演>
2016年10月・11月 梅田芸術劇場メインホール
<東京凱旋公演>
2016年11月 東京国際フォーラム ホールC

お問合せ
東京0570-077-039
大阪06-6377-3800

企画・制作・主催:梅田芸術劇場

▼Official website
http://www.umegei.com/schedule/531/

◎情報提供:株式会社キョードーメディアス