『読モの掟!2016』新国立劇場にて5月4日〜公演決定!東京女子流の新井ひとみ・庄司芽生 W主演!

読モの掟!2016(舞台)

劇団マツトモカズミによるプロデュース公演『読モの掟!2016』が、新国立劇場にて5月4日(水)から8日(日)に公演することが発表された。本作は2014年公演で大成功を収めた劇団マツトモカズミオリジナル作品で、今回はそれをリライトしての再上演。前回公演に出演していた、内田理央、永尾まりあ、中村静香、森田涼花らは今やテレビドラマや映画で大活躍する女優に成長した出世作品で、今回も注目が集まる。

今回の公演のキャストも発表された。NHK教育テレビ・アニメ「はなかっぱ」のエンディングテーマ「おんなじキモチ」(2010年)・「大切な言葉」(2012年)・「ちいさな奇跡」(2013年)で担当した東京女子流新井ひとみ庄司芽生をW主演に迎え、元アイドリング!!!外岡えりか酒井瞳、元乃木坂46の伊藤寧々、9頭身のプロポーションを誇る現役女子高生セブンティーン専属モデルの橋爪愛、ミュージカル「テニスの王子様」出身の安川純平、大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ「ようかい体操第二」を歌っているDream5の高野洸らが参戦し、実力派女優として名高い広澤草、人気劇団のカムカムミニキーナの正木航平らがしっかりと脇を固める。

読モの掟!2016(舞台)出演者

2014年版の脚本は「感染列島」「余命1ヶ月の花嫁」「雷桜」などを執筆した松田環が書き下ろした。それを今回はリライトし、劇団主宰の松本和巳が演出する。

また今公演では、一般社団法人日本シングルマザー支援協会を通じて、シングルマザーで頑張っている方々を特別ご招待することも発表された。さらに、一般社団法人日本読モ協会の公認公演としても注目されている。

【あらすじ】
舞台は、とある教会。
そこで時間を超えて起こった読モ事務所の出来事である。
読者モデル専門事務所「アンファン・テリブル」は、「素人臭いプロばかり」のモデル業界で、あえて「プロフェッショナルな素人」をモットーにやってきた。所属モデル「ミア」の人気のおかげで、所属希望者が殺到しているが、実はミアの人気だけではなく、少女たちを夢中にさせる都市伝説がある。

「アンファン・テリブル」のモデルは、玉の輿に乗れる!

事実、この事務所出身者は、青年実業家や人気タレントや一流アスリート等と結婚している確率が高い。
だがそれは、実は事務所社長の「上月美琴」が、結婚のための予備校「プレパレーション・ド・ マリアージュ・ジャパン」の支配者だったからだ。美琴の目下の目標は「リアル・シンデレラ計画」である。 そのヒロインに白羽の矢を立てたのが、ミアである。ミアはシングルマザーに育てられたが、その母も亡くなり天涯孤独である。そのミアを政治家と結婚させるのが美琴のリアル・シンデレラ計画である。

1996PART
歴史あるモデル事務所「エレ・ミニョンヌ」が舞台であり、世はスーパーモデルは時代遅れ、今やファッション雑誌を飾るのは、素人のストリート・スナップが主流になっていた。社長の「片岡瑛子」は起死回生を図り、大手海外ブランドと契約を結び、事務所のトップモデルである「薫子」をパリ・コレに出そうと画策していた。

2016PART
ミアをトップモデルの座から引き摺り下ろしたいモデルの密告により、 ミアが拡樹にプロポーズされたことを知る美琴。義理の娘でモデルの「由良」に、拡樹を誘惑するよう命じる。幼い頃から母を恐れ、言い成りになっている由良は、美琴の命令通りに拡樹を誘惑する。プロポーズをしたものの、煮え切らない態度のミアにイライラしていた拡樹は、内気で儚げな由良に惹かれていく…

「どうして繰り返すんですか。20 年前のあの悲劇を…」

アリサの一言… 物語はクライマックスに…

⭐ 劇団マツトモカズミ プロデュース公演 『読モの掟!2016』 新国立劇場 小劇場

チケット一般発売開始日:4月2日(土曜日)午前10時

【出演】
新井ひとみ(東京女子流)
庄司芽生(東京女子流)
外岡えりか(元アイドリング!!!)
酒井瞳(元アイドリング!!!)
安川純平
高野洸(Dream5)
伊藤寧々(元乃木坂46)

正木航平(カムカムミニキーナ)
高橋ナツミ (DISDOL)
流コウキ(株式会社ホリプロコム)
小川夏果
寺田安裕香
ヴァイオレット
橋爪愛
城間盛吾(“STRAYDOG”)
詫間遊 A / 小山まりや B
田京佳純 A / 藤田みず穂 B
青木優 A / 吉田健児 B
石田さくら A / 木村日翠 B

浅森夕紀子

広澤草

【公演スケジュール】
5月4日(水) 13:00 B / 18:00 A
5月5日(木) 12:00 B / 17:00 A(アフタートーク有)
5月6日(金) 18:00 B(アフタートーク有)
5月7日(土) 12:00 A / 17:00 B
5月8日(日) 13:00 A
※下記キャストの出演(役柄)日程はご注意下さい。
高橋ナツミ 全日程(大道寺)・A日程は2016案内人を兼務(二役)
城間盛吾 全日程(蒲田)・B日程は2016案内人を兼務(二役)
詫間遊  A日程(伊静院)・B日程(1996案内人)
小山まりあ  A日程(1996案内人)・B日程(伊静院)

【チケット】
プレミアムシート:8000円(特典付/張り出し両サイド+最前列)
S席:5800円
A席:5500円
学生割:2500円(限定数)
※当日券は+500円
★プレミアムシート特典★
プレミアムグッズプレゼント
開演40分前より会場内にて、全出演者によるスペシャルタイム参加
※開演40分前に始まりますので、時間に遅れないようお願いいたします

【チケット取扱】
○Jステージ
▼受付URL
http://j-stage-i.jp/matsumoto
支払方法:振込
受取方法:郵送
○カンフェティ
▼受付URL
http://www.confetti-web.com/dokumo
受付電話:0120-240-540(平日10:00~18:00)
支払方法:セブン-イレブン店頭又はクレジット
受取方法:セブン-イレブン店頭にて発券

【お問い合わせ】
(有)ストレイドッグプロモーション
電話:03-6672-3503

【劇団ホームページ & SNS】

劇団マツトモカズミ
▼Website
http://gekidan.biz
▼Twitter
https://twitter.com/gmkproject
▼Facebook
https://www.facebook.com/gmkproject/

◎情報提供:劇団マツモトカズミ