新木優子、「ゼクシィ」8代目CMガールに決定!

新木優子-ゼクシィCMガール

21日、結婚情報誌「ゼクシィ」の新CMガールが発表された。加藤ローサや広瀬すず等の数々のヒロインを輩出してきた「ゼクシィ」の8代目CMガールに見事選ばれたのは、雑誌「non-no」専属モデルの新木優子(21)。新ヒロインの誕生に注目が集まっている。

新CMは、5月22日より全国オンエアされる。
既にWEB上に公開されており、下記ページにて視聴可能。

http://zexy.net/contents/cm/

・新木優子のコメント:
「サプライズ発表ということもあり決まった瞬間は本当に信じられませんでした!!後から後から嬉しさや興奮がこみ上げてきて今でも信じられないけれど、女の子なら誰でも夢見るゼクシィのCMガールに選ばれたことを本当に嬉しく思います!ゼクシィ8代目CMガールとして、たくさんの幸せやHAPPYを皆様に伝えていきたいです!!」

新木優子-ゼクシィCMガール

「ゼクシィ」の8代目CMガールの新木優子(あらき ゆうこ)は、1993年12月15日生まれの21歳。東京都出身で、身長163cm。2014年3月号より女性ファッション誌「non‐no」の専属モデルとして活動するとともに、映画やTVドラマ、CM等で女優としても活躍してきた。CMを見るとわかるように、その笑顔がとても魅力的な女優だ。見る人を幸せな気分にしてくれる笑顔は、今回のCMのテーマである「ハッピー、笑顔、祝福」にもマッチする。

2015年8月1日公開の映画「家族ごっこ」への出演も決定しており、今後の女優としての活躍から目が離せない。

なお、CMソングは、嵐の「愛を叫べ」に決定したことも合わせて発表された。結婚のイメージにピッタリなハッピーな気分になれる曲で、合わせて要チェックだ。CMのディレクター、箭内道彦によると、「今までのゼクシィソングの静かなバラード調とは違った、明るくアップテンポなナンバーです。」とのこと。

コメントを残す