日向坂46、「週刊朝日」表紙に初登場!【丹生明里・小坂奈緒・加藤史帆・金村美玖・河田陽菜】

日向坂46【丹生明里・小坂奈緒・加藤史帆・金村美玖・河田陽菜】「週刊朝日」表紙 アイドル

5枚目のシングル「君しか勝たん」をリリースする人気アイドルグループ・日向坂46のフロントメンバー5人(丹生明里・小坂奈緒・加藤史帆・金村美玖・河田陽菜)が、本日5月25日発売の週刊朝日 2021年 6/4 増大号 [雑誌]の表紙を飾った。本誌の表紙とカラーグラビア&インタビューに初登場だ。ジメジメした空気も瞬時に晴れやかになるような、 ハッピーオーラあふれる姿をカメラがとらえられている。

日向坂46【丹生明里・小坂奈緒・加藤史帆・金村美玖・河田陽菜】「週刊朝日」表紙 アイドル

スペシャルインタビューで語られた「おひさま」(ファン)たちへのメッセージも必見!丹生明里・小坂奈緒・加藤史帆・金村美玖・河田陽菜のフロントメンバー5人へのスペシャルインタビューが実現。新曲のタイトルは、 好きな対象を褒め称える流行語「◯◯しか勝たん」を盛り込んだものだが、これにちなんで、インタビューではメンバーそれぞれの「◯◯しか勝たん」の対象は何なのかを明かした。また、 昨年からのコロナ禍の影響で、 今までの握手会から「オンラインミート&グリート」という、 オンライン上での個別トーク会へとスタイルが変わったファンたちとの交流についても、 5人がどんな気持ちで臨んでいるのかが語られている。将来について尋ねられると、 加藤史帆は「ザ・国民的アイドルになりたいです」と断言。 大きな夢に向けて成長著しい5人の「今」をとらえたインタビューとなっている。

スポンサーリンク